sys.remote_logins (Transact-SQL)sys.remote_logins (Transact-SQL)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

リモート ログイン マッピングごとに 1 行のデータを返します。Returns a row per remote-login mapping. このカタログ ビューは、対応するサーバーから送信されてきたと称する受信ローカル ログインを、実際のローカル ログインにマップするために使用します。This catalog view is used to map incoming local logins that claim to be coming from a corresponding server to an actual local login.

列名Column name データ型Data type [説明]Description
server_idserver_id intint サーバーの ID です。ID of the server in sys.servers. この名前は、"リモート" サーバーからの接続によって提供されます。This name is supplied by the connection from the "remote" server.
remote_nameremote_name sysnamesysname 接続のマップ先として指定するログイン名。Login name that the connection will supply to be mapped. NULL の場合、接続で指定されているログイン名が使用されます。If NULL, the login name that is specified in the connection is used.
local_principal_idlocal_principal_id intint ログインがマップされているサーバープリンシパルの ID。ID of the server principal to whom the login is mapped. 0の場合、リモートログインは同じ名前のログインにマップされます。If 0, the remote login is mapped to the login with the same name.
modify_datemodify_date DATETIMEdatetime リンクログインが最後に変更された日付。Date the linked login was last changed.

アクセス許可Permissions

カタログ ビューでのメタデータの表示が、ユーザーが所有しているかそのユーザーが権限を許可されている、セキュリティ保護可能なメタデータに制限されます。The visibility of the metadata in catalog views is limited to securables that a user either owns or on which the user has been granted some permission.詳細については、「メタデータ表示の構成」を参照してください。For more information, see Metadata Visibility Configuration.

参照See Also

リンクサーバーのカタログビュー (Transact-sql) Linked Servers Catalog Views (Transact-SQL)
カタログ ビュー (Transact-SQL)Catalog Views (Transact-SQL)