sys.xml_indexes (TRANSACT-SQL)sys.xml_indexes (Transact-SQL)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

XML インデックスごとに 1 行を返します。Returns one row per XML index.

列名Column name データ型Data type 説明Description
<列を継承 ><inherited columns> 列を継承sys.indexesします。Inherits columns from sys.indexes.
using_xml_index_idusing_xml_index_id intint NULL = プライマリ XML インデックスNULL = Primary XML index.

Nonnull = セカンダリ XML インデックスです。Nonnull = Secondary XML index.

Null 以外には、プライマリ XML インデックスへの自己結合参照です。Nonnull is a self-join reference to the primary XML index.
secondary_typesecondary_type char(1)char(1) セカンダリ インデックスの説明を入力します。Type description of secondary index:

P = PATH セカンダリ XML インデックスP = PATH secondary XML index

V = VALUE セカンダリ XML インデックスV = VALUE secondary XML index

R = PROPERTY セカンダリ XML インデックスR = PROPERTY secondary XML index

NULL = プライマリ XML インデックスNULL = Primary XML index
secondary_type_descsecondary_type_desc nvarchar(60)nvarchar(60) セカンダリ インデックスの説明を入力します。Type description of secondary index:

PATH = PATH セカンダリ XML インデックスPATH = PATH secondary XML index

VALUE = VALUE セカンダリ XML インデックスVALUE = VALUE secondary XML index

プロパティ = PROPERTY セカンダリ xml インデックスです。PROPERTY = PROPERTY secondary xml indexes.

NULL = プライマリ XML インデックスNULL = Primary XML index
xml_index_typexml_index_type tinyinttinyint インデックスの種類:Index type:

0 = プライマリ XML インデックス0 = Primary XML index

1 = セカンダリ XML インデックス1 = Secondary XML index

2 = 選択的な XML インデックス2 = Selective XML index

3 = 選択的セカンダリ XML インデックス3 = Secondary selective XML index
xml_index_type_descriptionxml_index_type_description nvarchar(60)nvarchar(60) インデックスの種類の説明。Description of index type:

PRIMARY_XMLPRIMARY_XML

セカンダリ XML インデックスSecondary XML Index

選択的な XML インデックスSelective XML Index

セカンダリ選択的 XML インデックスSecondary Selective XML index
path_idpath_id intint セカンダリ選択的 XML インデックスを除くすべての XML インデックスの場合は NULL です。NULL for all XML indexes except secondary selective XML index.

それ以外の場合は、選択的セカンダリ XML インデックスを構築する上位変換されたパスの ID です。Else, the ID of the promoted path over which the secondary selective XML index is built. この値は、sys.selective_xml_index_paths システム ビューからの path_id と同じ値です。This value is the same value as path_id from sys.selective_xml_index_paths system view.

アクセス許可Permissions

カタログ ビューでのメタデータの表示が、ユーザーが所有しているかそのユーザーが権限を許可されている、セキュリティ保護可能なメタデータに制限されます。The visibility of the metadata in catalog views is limited to securables that a user either owns or on which the user has been granted some permission. 詳細については、「 Metadata Visibility Configuration」を参照してください。For more information, see Metadata Visibility Configuration.

参照See Also

カタログ ビュー (Transact-SQL) Catalog Views (Transact-SQL)
オブジェクト カタログ ビュー (TRANSACT-SQL)Object Catalog Views (Transact-SQL)