sys.dm_audit_class_type_map (Transact-SQL)

適用対象: はいSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) はいAzure SQL データベース はいAzure SQL Managed Instance

監査ログ内の class_type フィールドを、sys.dm_audit_actions 内の class_desc フィールドにマップするテーブルを返します。 監査の詳細につい SQL Server ては、「 SQL Server audit (データベースエンジン)」を参照してください。

列名 データ型 説明
class_type char(2) 監査されたエンティティのクラス型。 監査ログに書き込まれ、 get_audit_file () 関数によって返される class_type にマップします。 NULL 値は許可されません。
class_type_desc nvarchar(120) 監査可能なエンティティの名前。 NULL 値は許可されません。
securable_class_desc nvarchar(120) 監査対象の class_type にマップされるセキュリティ保護可能なオブジェクト。 class_type がセキュリティ保護可能なオブジェクトにマップされない場合は NULL です。 sys.dm_audit_actions の class_desc に関連付けることができます。

アクセス許可

このビューはパブリックに表示されます。

参照

CREATE SERVER AUDIT (Transact-SQL)
ALTER SERVER AUDIT (Transact-SQL)
DROP SERVER AUDIT (Transact-SQL)
CREATE SERVER AUDIT SPECIFICATION (Transact-SQL)
ALTER SERVER AUDIT SPECIFICATION (Transact-SQL)
DROP SERVER AUDIT SPECIFICATION (Transact-SQL)
CREATE DATABASE AUDIT SPECIFICATION (Transact-SQL)
ALTER DATABASE AUDIT SPECIFICATION (Transact-SQL)
DROP DATABASE AUDIT SPECIFICATION (Transact-SQL)
ALTER AUTHORIZATION (Transact-SQL)
sys.fn_get_audit_file (Transact-SQL)
sys.server_audits (Transact-SQL)
sys.server_file_audits (Transact-SQL)
sys.server_audit_specifications (Transact-SQL)
sys.server_audit_specification_details (Transact-SQL)
sys.database_audit_specifications (Transact-SQL)
sys.database_audit_specification_details (Transact-SQL)
sys.dm_server_audit_status (Transact-SQL)
sys.dm_audit_class_type_map
サーバー監査およびサーバー監査の仕様を作成する