sys.dm_os_sys_info (Transact-SQL)sys.dm_os_sys_info (Transact-SQL)

適用対象:○SQL Server (2008 以降)XAzure SQL Database○Azure SQL Data Warehouse ○Parallel Data Warehouse THIS TOPIC APPLIES TO:yesSQL Server (starting with 2008)noAzure SQL DatabaseyesAzure SQL Data Warehouse yesParallel Data Warehouse

使用できるとによって消費された有用な情報、コンピューターおよびリソースについての他のセットを返します SQL ServerSQL Serverです。Returns a miscellaneous set of useful information about the computer, and about the resources available to and consumed by SQL ServerSQL Server.

注:これから Azure SQL データ ウェアハウスAzure SQL Data Warehouseまたは Parallel Data WarehouseParallel Data Warehouse、名前を使用してsys.dm_pdw_nodes_os_sys_infoです。NOTE: To call this from Azure SQL データ ウェアハウスAzure SQL Data Warehouse or Parallel Data WarehouseParallel Data Warehouse, use the name sys.dm_pdw_nodes_os_sys_info.

列名Column name データ型Data type 説明とバージョン固有の注意事項Description and version-specific notes
cpu_tickscpu_ticks bigintbigint 現在の CPU のティック数を指定します。Specifies the current CPU tick count. CPU のティックは、プロセッサの RDTSC カウンターから取得されます。CPU ticks are obtained from the processor's RDTSC counter. この数値は単純に増加します。It is a monotonically increasing number. Null を許容しません。Not nullable.
ms_ticksms_ticks bigintbigint コンピューターを起動した時点から経過した時間を指定します (ミリ秒単位)。Specifies the number of milliseconds since the computer started. Null を許容しません。Not nullable.
cpu_countcpu_count intint システム上の論理 CPU の数を指定します。Specifies the number of logical CPUs on the system. Null を許容しません。Not nullable.
hyperthread_ratiohyperthread_ratio intint 1 つの物理プロセッサ パッケージによって公開されている論理コアまたは物理コアの数の比率を指定します。Specifies the ratio of the number of logical or physical cores that are exposed by one physical processor package. Null を許容しません。Not nullable.
physical_memory_in_bytesphysical_memory_in_bytes bigintbigint 適用されます: SQL Server 2008:SQL Server 2008を通じて SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2です。Applies to: SQL Server 2008:SQL Server 2008 through SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2.

コンピューターに搭載されている物理メモリの合計を指定します。Specifies the total amount of physical memory on the machine. Null を許容しません。Not nullable.
physical_memory_kbphysical_memory_kb bigintbigint 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

コンピューターに搭載されている物理メモリの合計を指定します。Specifies the total amount of physical memory on the machine. Null を許容しません。Not nullable.
virtual_memory_in_bytesvirtual_memory_in_bytes bigintbigint 適用されます: SQL Server 2008:SQL Server 2008を通じて SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2です。Applies to: SQL Server 2008:SQL Server 2008 through SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2.

ユーザー モードのプロセスで使用できる仮想メモリの量。Amount of virtual memory available to the process in user mode. これを使用すると、SQL Server が 3-GB スイッチを使用して起動されたかどうかを判別できます。This can be used to determine whether SQL Server was started by using a 3-GB switch.
virtual_memory_kbvirtual_memory_kb bigintbigint 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

ユーザー モードのプロセスで使用できる仮想アドレス空間の合計量を指定します。Specifies the total amount of virtual address space available to the process in user mode. Null を許容しません。Not nullable.
bpool_commitedbpool_commited intint 適用されます: SQL Server 2008:SQL Server 2008を通じて SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2です。Applies to: SQL Server 2008:SQL Server 2008 through SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2.

メモリ マネージャーでコミット済みのメモリの量を表します (KB 単位)。Represents the committed memory in kilobytes (KB) in the memory manager. メモリ マネージャー内の予約済みメモリは含まれません。Does not include reserved memory in the memory manager. Null を許容しません。Not nullable.
committed_kbcommitted_kb intint 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

メモリ マネージャーでコミット済みのメモリの量を表します (KB 単位)。Represents the committed memory in kilobytes (KB) in the memory manager. メモリ マネージャー内の予約済みメモリは含まれません。Does not include reserved memory in the memory manager. Null を許容しません。Not nullable.
bpool_commit_targetbpool_commit_target intint 適用されます: SQL Server 2008:SQL Server 2008を通じて SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2です。Applies to: SQL Server 2008:SQL Server 2008 through SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2.

SQL Server のメモリ マネージャーによって使用できるメモリの量を表します (KB 単位)。Represents the amount of memory, in kilobytes (KB), that can be consumed by SQL Server memory manager.
committed_target_kbcommitted_target_kb intint 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

SQL Server のメモリ マネージャーによって使用できるメモリの量を表します (KB 単位)。Represents the amount of memory, in kilobytes (KB), that can be consumed by SQL Server memory manager. ターゲットの量は、次のような各種の入力を使用して計算されます。The target amount is calculated using a variety of inputs like:

負荷を含むシステムの現在の状態- the current state of the system including its load

-現在のプロセスが要求するメモリ- the memory requested by current processes

-コンピューターにインストールされているメモリの量- the amount of memory installed on the computer

構成パラメーター- configuration parameters

場合committed_target_kbよりも大きいcommitted_kb、メモリ マネージャーは追加のメモリを獲得しようとしています。If committed_target_kb is larger than committed_kb, the memory manager will try to obtain additional memory. 場合committed_target_kbよりも小さいcommitted_kb、メモリ マネージャーは、コミットされているメモリの量を縮小しようとしています。If committed_target_kb is smaller than committed_kb, the memory manager will try to shrink the amount of memory committed. Committed_target_kb盗難にあったと予約済みのメモリが必ず含まれます。The committed_target_kb always includes stolen and reserved memory. Null を許容しません。Not nullable.
bpool_visiblebpool_visible intint 適用されます: SQL Server 2008:SQL Server 2008を通じて SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2です。Applies to: SQL Server 2008:SQL Server 2008 through SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2.

プロセス仮想アドレス空間内で直接アクセスできる、バッファー プールの 8 KB バッファーの数。Number of 8-KB buffers in the buffer pool that are directly accessible in the process virtual address space. AWE (Address Windowing Extensions) を使用していない状態で、バッファー プールで目標とするメモリが確保された場合 (bpool_committed = bpool_commit_target)、bpool_visible の値は bpool_committed の値に等しくなります。SQL Server の 32 ビット環境で AWE を使用している場合、bpool_visible は、バッファー プールによって割り当てられている物理メモリへのアクセスに使用される AWE マッピング ウィンドウのサイズを表します。When not using the Address Windowing Extensions (AWE), when the buffer pool has obtained its memory target (bpool_committed = bpool_commit_target), the value of bpool_visible equals the value of bpool_committed.When using AWE on a 32-bit version of SQL Server, bpool_visible represents the size of the AWE mapping window used to access physical memory allocated by the buffer pool. このマッピング ウィンドウのサイズはプロセスのアドレス空間にバインドされています。したがって、参照可能なメモリの量はコミット済みメモリの量よりも小さくなります。また、データベース ページ以外の目的でメモリを使用する初期コンポーネントによって、さらに小さくなる可能性があります。The size of this mapping window is bound by the process address space and, therefore, the visible amount will be smaller than the committed amount, and can be further reduced by internal components consuming memory for purposes other than database pages. bpool_visible の値が小さ過ぎる場合は、メモリ不足のエラーが返されることがあります。If the value of bpool_visible is too low, you might receive out of memory errors.
visible_target_kbvisible_target_kb intint 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

同じcommitted_target_kbです。Is the same as committed_target_kb. Null を許容しません。Not nullable.
stack_size_in_bytesstack_size_in_bytes intint によって作成された各スレッドの呼び出し履歴のサイズを指定 SQL ServerSQL Serverです。Specifies the size of the call stack for each thread created by SQL ServerSQL Server. Null を許容しません。Not nullable.
os_quantumos_quantum bigintbigint 非プリエンプティブ タスクのクォンタムを表します (ミリ秒単位)。Represents the Quantum for a non-preemptive task, measured in milliseconds. クォンタム (秒) = os_quantum /CPU のクロック速度。Quantum (in seconds) = os_quantum / CPU clock speed. Null を許容しません。Not nullable.
os_error_modeos_error_mode intint エラー モードを指定、 SQL ServerSQL Serverプロセスです。Specifies the error mode for the SQL ServerSQL Server process. Null を許容しません。Not nullable.
os_priority_classos_priority_class intint 優先度クラスを指定します、 SQL ServerSQL Serverプロセスです。Specifies the priority class for the SQL ServerSQL Server process. Null 値を許容します。Nullable.

32 = 通常 ( SQL ServerSQL Server は通常の優先度ベース (= 7) で起動しています)。32 = Normal (Error log will say SQL ServerSQL Server is starting at normal priority base (=7).)

128 = 高 ( SQL ServerSQL Server は高い優先度ベースで実行しています。128 = High (Error log will say SQL ServerSQL Server is running at high priority base. (=13).)(=13).)

詳細については、「 priority boost サーバー構成オプションの構成」を参照してください。For more information, see Configure the priority boost Server Configuration Option.
max_workers_countmax_workers_count intint 作成可能なワーカーの最大数を表します。Represents the maximum number of workers that can be created. Null を許容しません。Not nullable.
scheduler_countscheduler_count intint 構成されたユーザー スケジューラの数を表す、 SQL ServerSQL Serverプロセスです。Represents the number of user schedulers configured in the SQL ServerSQL Server process. Null を許容しません。Not nullable.
scheduler_total_countscheduler_total_count intint SQL ServerSQL Server 内のスケジューラの総数を表します。Represents the total number of schedulers in SQL ServerSQL Server. Null を許容しません。Not nullable.
deadlock_monitor_serial_numberdeadlock_monitor_serial_number intint 現在のデッドロック監視シーケンスの ID を指定します。Specifies the ID of the current deadlock monitor sequence. Null を許容しません。Not nullable.
sqlserver_start_time_ms_tickssqlserver_start_time_ms_ticks bigintbigint 表す、 ms_tick数と SQL ServerSQL Server最後に起動します。Represents the ms_tick number when SQL ServerSQL Server last started. 現在の ms_ticks 列と比較します。Compare to the current ms_ticks column. Null を許容しません。Not nullable.
sqlserver_start_timesqlserver_start_time datetimedatetime 日付と時刻を示す SQL ServerSQL Server最後に起動します。Specifies the date and time SQL ServerSQL Server last started. Null を許容しません。Not nullable.
affinity_typeaffinity_type intint 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

現在使用中のサーバー CPU プロセス関係の種類を指定します。Specifies the type of server CPU process affinity currently in use. Null を許容しません。Not nullable. 詳細については、次を参照してください。 ALTER SERVER CONFIGURATION (です。TRANSACT-SQL と #41 です.For more information, see ALTER SERVER CONFIGURATION (Transact-SQL).

1 = MANUAL1 = MANUAL

2 = AUTO2 = AUTO
affinity_type_descaffinity_type_desc varchar(60)varchar(60) 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

について説明します、 affinity_type列です。Describes the affinity_type column. Null を許容しません。Not nullable.

MANUAL = 少なくとも 1 台の CPU に関係が設定されています。MANUAL = affinity has been set for at least one CPU.

自動 = SQL ServerSQL Server自由にスレッドを Cpu 間で移動できます。AUTO = SQL ServerSQL Server can freely move threads between CPUs.
process_kernel_time_msprocess_kernel_time_ms bigintbigint 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2から [です。INCLUDE [ssCurrent](../Token/ssCurrent_md.md)] です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through [!INCLUDE[ssCurrent](../Token/ssCurrent_md.md)].

すべてにかかったミリ秒単位で時間の合計 SQL ServerSQL Serverスレッドがカーネル モード。Total time in milliseconds spent by all SQL ServerSQL Server threads in kernel mode. この値にはサーバー上のすべてのプロセッサの時間が含まれるため、単一のプロセッサ クロックより大きくなる場合があります。This value can be larger than a single processor clock because it includes the time for all processors on the server. Null を許容しません。Not nullable.
process_user_time_msprocess_user_time_ms bigintbigint 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

すべての SQL ServerSQL Server スレッドがユーザー モードで費やした合計時間 (ミリ秒)。Total time in milliseconds spent by all SQL ServerSQL Server threads in user mode. この値にはサーバー上のすべてのプロセッサの時間が含まれるため、単一のプロセッサ クロックより大きくなる場合があります。This value can be larger than a single processor clock because it includes the time for all processors on the server. Null を許容しません。Not nullable.
time_sourcetime_source intint 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

API を示すを SQL ServerSQL Serverウォール クロック時間を取得するを使用します。Indicates the API that SQL ServerSQL Server is using to retrieve wall clock time. Null を許容しません。Not nullable.

0 = QUERY_PERFORMANCE_COUNTER0 = QUERY_PERFORMANCE_COUNTER

1 = MULTIMEDIA_TIMER1 = MULTIMEDIA_TIMER
time_source_desctime_source_desc nvarchar(60)nvarchar(60) 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

について説明します、 time_source列です。Describes the time_source column. Null を許容しません。Not nullable.

QUERY_PERFORMANCE_COUNTER =、 QueryPerformanceCounter API がウォール クロック時間を取得します。QUERY_PERFORMANCE_COUNTER = the QueryPerformanceCounter API retrieves wall clock time.

MULTIMEDIA_TIMER =、マルチ メディア タイマー API がウォール クロック時間を取得します。MULTIMEDIA_TIMER = The multimedia timer API that retrieves wall clock time.
virtual_machine_typevirtual_machine_type intint 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

示すかどうか SQL ServerSQL Serverを仮想環境で実行しています。Indicates whether SQL ServerSQL Server is running in a virtualized environment. Null を許容しません。Not nullable.

0 = NONE0 = NONE

1 = HYPERVISOR1 = HYPERVISOR

2 = OTHER2 = OTHER
virtual_machine_type_descvirtual_machine_type_desc nvarchar(60)nvarchar(60) 適用されます: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2008 R2SQL Server 2008 R2 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

について説明します、 virtual_machine_type列です。Describes the virtual_machine_type column. Null を許容しません。Not nullable.

NONE = SQL ServerSQL Server仮想マシンが実行されていません。NONE = SQL ServerSQL Server is not running inside a virtual machine.

ハイパーバイザー = SQL ServerSQL Serverがハードウェア依存の仮想化を意味するハイパーバイザー内で実行されています。HYPERVISOR = SQL ServerSQL Server is running inside a hypervisor, which implies a hardware-assisted virtualization. Hyper_V ロールがインストールされている場合、ホストの OS で実行されているインスタンスが、ハイパーバイザーで実行されるように、ハイパーバイザーは、OS をホストします。When the Hyper_V role is installed, the hypervisor hosts the OS, so an instance running on the host OS is running in the hypervisor.

その他の = SQL ServerSQL Serverが Microsoft Virtual PC などのハードウェアの支援を採用していない仮想マシンの内部で実行されています。OTHER = SQL ServerSQL Server is running inside a virtual machine that does not employ hardware assistant such as Microsoft Virtual PC.
softnuma_configurationsoftnuma_configuration intint 適用されます: SQL Server 2016SQL Server 2016を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2016SQL Server 2016 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

方法の NUMA ノードが構成されているを指定します。Specifies the way NUMA nodes are configured. Null を許容しません。Not nullable.

0 = OFF ハードウェアの既定値を示します0 = OFF indicates hardware default

1 = 自動のソフト NUMA1 = Automated soft-NUMA

2 = レジストリを介して手動ソフト NUMA2 = Manual soft-NUMA via registry
softnuma_configuration_descsoftnuma_configuration_desc nvarchar(60)nvarchar(60) 適用されます: SQL Server 2016SQL Server 2016を通じて SQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: SQL Server 2016SQL Server 2016 through SQL Server 2017SQL Server 2017.

ソフト NUMA をオフ = 機能はオフOFF = Soft-NUMA feature is OFF

SQL Server を自動的に = ソフト NUMA の NUMA ノードのサイズを決定します。ON = SQL Server automatically determines the NUMA node sizes for Soft-NUMA

手動ソフト NUMA を手動で構成したを =MANUAL = Manually configured soft-NUMA
process_physical_affinityprocess_physical_affinity nvarchar(3072)nvarchar(3072) 適用されます: で始まるSQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: Beginning with SQL Server 2017SQL Server 2017.

今後登場する情報です。Information yet to come.
sql_memory_modelsql_memory_model intint 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012 SP4 以降 SQL Server 2016SQL Server 2016SP1です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 SP4 and Beginning with SQL Server 2016SQL Server 2016 SP1.

メモリの割り当てに SQL Server で使用されるメモリ モデルを指定します。Specifies the memory model used by SQL Server to allocate memory. Null を許容しません。Not nullable.

1 = コンベンショナル メモリ モデル1 = Conventional Memory Model
2 = lock Pages in Memory2 = Lock Pages in Memory
3 = メモリ内のラージ ページ3 = Large Pages in Memory
sql_memory_model_descsql_memory_model_desc nvarchar(120)nvarchar(120) 適用されます: SQL Server 2012SQL Server 2012 SP4 以降 SQL Server 2016SQL Server 2016SP1です。Applies to: SQL Server 2012SQL Server 2012 SP4 and Beginning with SQL Server 2016SQL Server 2016 SP1.

メモリの割り当てに SQL Server で使用されるメモリ モデルを指定します。Specifies the memory model used by SQL Server to allocate memory. Null を許容しません。Not nullable.

従来= SQL Server は、コンベンショナル メモリ モデルを使用してメモリを割り当てることができます。CONVENTIONAL = SQL Server is using Conventional Memory model to allocate memory. これは、SQL Server サービス アカウントがないときのページのロック メモリ特権での起動中に、既定の sql メモリ モデルです。This is default sql memory model when SQL Server service account does not have Lock Pages in Memory privileges during startup.
LOCK_PAGES = SQL server が Lock Pages メモリ内の使用メモリを割り当てられません。LOCK_PAGES = SQL server is using Lock Pages in Memory to allocate memory. これは、SQL Server サービス アカウントは、SQL Server の起動中に Memory 特権でのページのロックを所有しているときの既定の sql のメモリ マネージャーです。This is the default sql memory manager when SQL Server service account possess Lock Pages in Memory privilege during SQL Server startup.
LARGE_PAGES = SQL Server がサイズの大きなページ メモリ内の使用メモリを割り当てられません。LARGE_PAGES = SQL Server is using Large Pages in Memory to allocate memory. SQL Server では、大きなページ アロケーターを使用して、サーバーの起動時に、トレース フラグ 834 がオンにすると、SQL Server サービス アカウントが Memory 特権でのページのロックを持つときに、Enterprise edition でのみメモリを割り当てます。SQL Server uses Large Pages allocator to allocate memory only with Enterprise edition when SQL Server service account possess Lock Pages in Memory privilege during server startup and when Trace Flag 834 is turned ON.
pdw_node_idpdw_node_id intint 適用されます: Azure SQL データ ウェアハウスAzure SQL Data WarehouseParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseApplies to: Azure SQL データ ウェアハウスAzure SQL Data Warehouse, Parallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

この分布はでは、ノードの識別子。The identifier for the node that this distribution is on.
socket_countsocket_count intint 適用されます: で始まるSQL Server 2017SQL Server 2017です。Applies to: Beginning with SQL Server 2017SQL Server 2017.

システム上の利用可能なプロセッサ ソケット数を指定します。Specifies the number of processor sockets available on the system.
cores_per_socketcores_per_socket intint 適用されます: で始まるSQL Server 2017SQL Server 2017.です。Applies to: Beginning with SQL Server 2017SQL Server 2017..

システム上の 1 つのソケットの使用可能なプロセッサの数を指定します。Specifies the number of processors per socket available on the system.
numa_node_countnuma_node_count intint 適用されます: で始まるSQL Server 2017SQL Server 2017.です。Applies to: Beginning with SQL Server 2017SQL Server 2017..

システムで使用可能な numa ノードの数を指定します。Specifies the number of numa nodes available on the system. この列には、ソフト numa ノードだけでなく、物理 numa ノードが含まれています。This column includes physical numa nodes as well as soft numa nodes.

権限Permissions

SQL ServerSQL Server必要がありますVIEW SERVER STATEサーバーに対する権限。On SQL ServerSQL Server requires VIEW SERVER STATE permission on the server.

SQL データベースSQL Database Premium 階層が必要です、VIEW DATABASE STATEデータベースの権限です。On SQL データベースSQL Database Premium Tiers requires the VIEW DATABASE STATE permission in the database. SQL データベースSQL Database Standard および Basic 階層が必要です、 SQL データベースSQL Database管理者アカウントです。On SQL データベースSQL Database Standard and Basic Tiers requires the SQL データベースSQL Database admin account.

参照See Also

動的管理ビューと動的管理関数 (Transact-SQL) Dynamic Management Views and Functions (Transact-SQL)
SQL Server オペレーティング システム関連の動的管理ビュー (です。TRANSACT-SQL と #41 です。SQL Server Operating System Related Dynamic Management Views (Transact-SQL)