sp_dropsubscriber (Transact-sql)sp_dropsubscriber (Transact-SQL)

適用対象: ○SQL Server ○Azure SQL Database (Managed Instance のみ) XAzure Synapse Analytics (SQL DW) XParallel Data Warehouse APPLIES TO: YesSQL Server YesAzure SQL Database (Managed Instance only) NoAzure Synapse Analytics (SQL DW) NoParallel Data Warehouse

登録済みサーバーからサブスクライバーの指定を削除します。Removes the Subscriber designation from a registered server. このストアドプロシージャは、パブリッシャー側でパブリケーションデータベースに対して実行されます。This stored procedure is executed at the Publisher on the publication database.

重要

このストアドプロシージャは非推奨とされます。This stored procedure has been deprecated. パブリッシャーでサブスクライバーを明示的に登録する必要がなくなりました。You are no longer required to explicitly register a Subscriber at the Publisher.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

  
sp_dropsubscriber [ @subscriber= ] 'subscriber'   
    [ , [ @reserved= ] 'reserved' ]   
    [ , [ @ignore_distributor = ] ignore_distributor ]  

引数Arguments

[ @subscriber = ] 'subscriber'削除するサブスクライバーの名前を指定します。[ @subscriber = ] 'subscriber' Is the name of the Subscriber to be dropped. サブスクライバーsysname,、既定値はありません。subscriber is sysname, with no default.

[ @reserved = ] 'reserved' 単に情報を示すためだけに特定されます。Identified for informational purposes only. サポートされていません。Not supported. 将来の互換性は保証されません。Future compatibility is not guaranteed.[ @reserved = ] 'reserved' 単に情報を示すためだけに特定されます。Identified for informational purposes only. サポートされていません。Not supported. 将来の互換性は保証されません。Future compatibility is not guaranteed.

[ @ignore_distributor = ] ignore_distributor 単に情報を示すためだけに特定されます。Identified for informational purposes only. サポートされていません。Not supported. 将来の互換性は保証されません。Future compatibility is not guaranteed.[ @ignore_distributor = ] ignore_distributor 単に情報を示すためだけに特定されます。Identified for informational purposes only. サポートされていません。Not supported. 将来の互換性は保証されません。Future compatibility is not guaranteed.

リターン コードの値Return Code Values

0 (成功) または1 (失敗)0 (success) or 1 (failure)

解説Remarks

sp_dropsubscriberは、すべての種類のレプリケーションで使用されます。sp_dropsubscriber is used in all types of replication.

このストアドプロシージャは、サーバーのサブオプションを削除し、システム管理者のリモートログインマッピングをrepl_subscriberに削除します。This stored procedure removes the server sub option and removes the remote login mapping of system administrator to repl_subscriber.

アクセス許可Permissions

Sp_dropsubscriberを実行できるのは、 sysadmin固定サーバーロールのメンバーだけです。Only members of the sysadmin fixed server role can execute sp_dropsubscriber.

参照See Also

プッシュサブスクリプションを削除する Delete a Push Subscription
プルサブスクリプションの削除 Delete a Pull Subscription
sp_addsubscriber (Transact-sql) sp_addsubscriber (Transact-SQL)
sp_changesubscriber (Transact-sql) sp_changesubscriber (Transact-SQL)
sp_helpdistributor (Transact-sql) sp_helpdistributor (Transact-SQL)
sp_helpserver (Transact-sql) sp_helpserver (Transact-SQL)
sp_helpsubscriberinfo (Transact-sql) sp_helpsubscriberinfo (Transact-SQL)
システムストアドプロシージャ (Transact-sql)System Stored Procedures (Transact-SQL)