sp_help_jobactivity (Transact-SQL)sp_help_jobactivity (Transact-SQL)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

SQL ServerSQL Server エージェント ジョブのランタイム状態に関する情報を一覧表示します。Lists information about the runtime state of SQL ServerSQL Server Agent jobs.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

  
sp_help_jobactivity { [ @job_id = ] job_id | [ @job_name = ] 'job_name' }  
     [ , [ @session_id = ] session_id ]  

引数Arguments

[ @job_id = ] job_id ジョブの識別番号。[ @job_id = ] job_id The job identification number. job_iduniqueidentifier、既定値は NULL です。job_idis uniqueidentifier, with a default of NULL.

[ @job_name = ] 'job_name' ジョブの名前。[ @job_name = ] 'job_name' The name of the job. job_namesysname、既定値は NULL です。job_nameis sysname, with a default of NULL.

注意

いずれかjob_idまたはjob_name指定する必要がありますが、両方を指定することはできません。Either job_id or job_name must be specified, but both cannot be specified.

[ @session_id = ] session_id 情報をレポートするセッション id。[ @session_id = ] session_id The session id to report information about. session_idint、既定値は NULL です。session_id is int, with a default of NULL.

リターン コードの値Return Code Values

0 (成功) または1 (失敗)0 (success) or 1 (failure)

結果セットResult Sets

次の結果セットを返します。Returns the following result set:

列名Column name データ型Data type 説明Description
session_idsession_id intint エージェント セッションの id 番号。Agent session identification number.
job_idjob_id uniqueidentifieruniqueidentifier ジョブの識別子。Identifier for the job.
job_namejob_name sysnamesysname ジョブの名前。Name of the job.
run_requested_daterun_requested_date datetimedatetime ジョブの実行が要求された日付。When that the job was requested to run.
run_requested_sourcerun_requested_source sysnamesysname ジョブを実行する要求のソース。The source of the request to run the job. 次のいずれかです。One of:

1スケジュールに基づいて実行を =1 = Run on a schedule

2アラートに対する応答の実行を =2 = Run in response to an alert

3起動時に実行を =3 = Run on startup

4ユーザーが実行を =4 = Run by user

6 = CPU アイドル スケジュールに基づいて実行6 = Run on CPU idle schedule
queued_datequeued_date datetimedatetime 要求がキューに登録された日付。When the request was queued. ジョブが直接実行された場合は NULL です。NULL if the job was run directly.
start_execution_datestart_execution_date datetimedatetime ジョブが実行可能なスレッドに割り当てられるとき。When the job was assigned to a runnable thread.
last_executed_step_idlast_executed_step_id intint 最も最近実行されたジョブ ステップのステップの ID。The step ID of the most recently run job step.
last_exectued_step_datelast_exectued_step_date datetimedatetime 最後にジョブ ステップを開始した日付。The time that the most recently run job step started to run.
stop_execution_datestop_execution_date datetimedatetime ジョブが停止した日付。The time that the job stopped running.
next_scheduled_run_datenext_scheduled_run_date datetimedatetime ジョブは、次にスケジュール設定する場合。When the job is next scheduled to run.
job_history_idjob_history_id intint ジョブの履歴テーブルでのジョブ履歴の識別子です。Identifier for the job history in the job history table.
messagemessage nvarchar(1024)nvarchar(1024) メッセージは、ジョブの前回の実行中に生成されます。Message produced during the last run of the job.
run_statusrun_status intint ジョブの最終実行の状態が返されます。Status returned from the last run of the job:

0 = 失敗エラー0 = Error failed

1 = に成功しました1 = Succeeded

3 = キャンセル3 = Canceled

5 = 状態不明5 = Status unknown
operator_id_emailedoperator_id_emailed intint ジョブの完了時に電子メールの通知を受けたオペレーターの ID 番号。ID number of the operator notified via email at completion of the job.
operator_id_netsentoperator_id_netsent intint 使用して通知を受けたオペレーターの ID 番号net sendジョブの完了時にします。ID number of the operator notified via net send at completion of the job.
operator_id_pagedoperator_id_paged intint ジョブの完了時に、ポケットベルの通知を受けたオペレーターの ID 番号。ID number of the operator notified via pager at completion of the job.

コメントRemarks

このプロシージャでは、ジョブに関する現在の状態のスナップショットが生成されます。This procedure provides a snapshot of the current state of the jobs. 返される結果は、要求の処理時に情報を表します。The results returned represent information at the time that the request is processed.

SQL ServerSQL Server エージェントは、エージェント サービスが開始されるたびにセッション id を作成します。Agent creates a session id each time that the Agent service starts. セッション id がテーブルに格納されているmsdb.dbo.syssessionsします。The session id is stored in the table msdb.dbo.syssessions.

ない場合session_idが指定されて、最新のセッションに関する情報を表示します。When no session_id is provided, lists information about the most recent session.

ない場合job_nameまたはjob_idが指定されて、すべてのジョブ情報を一覧表示します。When no job_name or job_id is provided, lists information for all jobs.

アクセス許可Permissions

既定のメンバーで、 sysadmin固定サーバー ロールは、このストアド プロシージャを実行できます。By default, members of the sysadmin fixed server role can run this stored procedure. 他のユーザーには、 SQL ServerSQL Server msdb データベースの次のいずれかの エージェント固定データベース ロールが許可されている必要があります。Other users must be granted one of the following SQL ServerSQL Server Agent fixed database roles in the msdb database:

  • SQLAgentUserRoleSQLAgentUserRole

  • SQLAgentReaderRoleSQLAgentReaderRole

  • SQLAgentOperatorRoleSQLAgentOperatorRole

これらのロールの権限の詳細については、「 SQL Server エージェントの固定データベース ロール」を参照してください。For details about the permissions of these roles, see SQL Server Agent Fixed Database Roles.

メンバーだけsysadmin他のユーザーが所有するジョブの動作状況を表示できます。Only members of sysadmin can view the activity for jobs owned by other users.

使用例Examples

次の例では、現在のユーザーを表示する権限を持つすべてのジョブの利用状況が一覧表示します。The following example lists activity for all jobs that the current user has permission to view.

USE msdb ;  
GO  
  
EXEC dbo.sp_help_jobactivity ;  
GO  

関連項目See Also

SQL Server エージェント ストアド プロシージャ(TRANSACT-SQL)SQL Server Agent Stored Procedures (Transact-SQL)