列の既定値の指定Specify Default Values for Columns

適用対象: ○SQL Server ○Azure SQL Database ○Azure SQL Data Warehouse ○Parallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database yesAzure SQL Data Warehouse yesParallel Data Warehouse

SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio を使用して、テーブルの列に入力される既定値を指定できます。You can use SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio to specify a default value that will be entered into the table column. ユーザー インターフェイスのオブジェクト エクスプローラーまたは Transact-SQLTransact-SQL を送信するための一般的なコントロールを使用できます。You can use the Object Explorer of the user interface that, or you can the general control for submitting Transact-SQLTransact-SQL.

列に既定値を割り当てなかった場合、ユーザーが列に何も入力しないと、次のようになります。If you do not assign a default value to the column, and the user leaves the column blank, then:

  • NULL 値を許可するオプションを設定している場合は、列に NULL が挿入されます。If you set the option to allow null values, NULL will be inserted into the column.

  • NULL 値を許可するオプションを設定していない場合は、列が空白のままになります。ただし、列に値を指定しないと、行を保存できません。If you do not set the option to allow null values, the column will remain blank, but the user will not be able to save the row until they supply a value for the column.

制限事項と制約事項Limitations and Restrictions

始める前に、次の制限事項と制約事項に注意してください。Before you begin, be aware of the following limitations and restrictions:

  • バインドされた既定値 (かっこなしで表示されている値) を [既定値] フィールドに入力した値で置き換える場合は、既定値のバインドを解除し、新しい既定値で置き換えるかどうかを確認するメッセージが表示されます。If your entry in the Default Value field replaces a bound default (which is shown without parentheses), you will be prompted to unbind the default and replace it with your new default.

  • 文字列を入力するには、値を単一引用符 (') で囲みます。二重引用符 (") では囲まないでください。二重引用符は、二重引用符で囲む必要がある識別子のために予約されています。To enter a text string, enclose the value in single quotation marks ('); do not use double quotation marks (") because they are reserved for quoted identifiers.

  • 数値の既定値を入力するには、引用符で囲まずに番号を入力します。To enter a numeric default, enter the number without quotation marks around it.

  • オブジェクトまたは関数を入力するには、引用符で囲まずにオブジェクト名または関数名を入力します。To enter an object/function, enter the name of the object/function without quotation marks around it.

セキュリティのアクセス許可Security Permissions

この記事で説明するアクションには、テーブルに対する ALTER アクセス許可が必要です。The actions described in this article require ALTER permission on the table.

SSMS を使用して既定値を指定するUse SSMS to specify a default

オブジェクト エクスプローラーを使用して、テーブルの列の既定値を指定できます。You can use the Object Explorer to specify a default value for a table column.

オブジェクト エクスプローラーObject Explorer

  1. オブジェクト エクスプローラーで、有効桁数を変更する列が含まれているテーブルを右クリックし、 [デザイン] をクリックします。In Object Explorer, right-click the table with columns for which you want to change the scale and click Design.

  2. 既定値を指定する列を選択します。Select the column for which you want to specify a default value.

  3. [列のプロパティ] タブで、 [既定値またはバインド] プロパティに新たな既定値を入力します。In the Column Properties tab, enter the new default value in the Default Value or Binding property.

    注意

    数値の既定値を入力するには、数値を入力します。To enter a numeric default value, enter the number. オブジェクトまたは関数の場合は、その名前を入力します。For an object or function enter its name. 英数字の場合は、その値を単一引用符で囲んで入力します。For an alphanumeric default enter the value inside single quotes.

  4. [ファイル] メニューの [<テーブル名> を保存] をクリックします。On the File menu, click Save table name.

フィードバックをお待ちしております。 この記事の手順やコード例の中で、古い情報や間違っている情報を見つけた場合は、ぜひお知らせください。We are listening: If you find something outdated or incorrect in this article, such as a step or a code example, please tell us. このページの下部にある [フィードバック] セクション内で [このページ] ボタンをクリックしてください。You can click the This page button in the Feedback section at the bottom of this page. SQL に関するフィードバックのすべての項目に目を通しています (通常は翌日)。We read every item of feedback about SQL, typically the next day. よろしくお願いいたします。Thanks.

Transact-SQL を使用して既定値を指定するUse Transact-SQL to specify a default

SSMS を使用して T-SQL を送信することにより、さまざまな方法で列の既定値を指定できます。There are various ways that you can specify a default value for a column, by using SSMS to submit T-SQL.

ALTER TABLE (T-SQL)ALTER TABLE (T-SQL)

  1. オブジェクト エクスプローラーで、 データベース エンジンDatabase Engineのインスタンスに接続します。In Object Explorer, connect to an instance of データベース エンジンDatabase Engine.

  2. [標準] ツール バーの [新しいクエリ] をクリックします。On the Standard bar, click New Query.

  3. 次の例をコピーしてクエリ ウィンドウに貼り付け、 [実行] をクリックします。Copy and paste the following example into the query window and click Execute.

    CREATE TABLE dbo.doc_exz (column_a INT, column_b INT); -- Allows nulls.
    GO
    INSERT INTO dbo.doc_exz (column_a) VALUES (7);
    GO
    ALTER TABLE dbo.doc_exz
      ADD CONSTRAINT col_b_def
      DEFAULT 50 FOR column_b;
    GO
    

CREATE TABLE (T-SQL)CREATE TABLE (T-SQL)

    CREATE TABLE dbo.doc_exz (
      column_a INT,
      column_b INT DEFAULT 50);

名前付き制約 (T-SQL)Named CONSTRAINT (T-SQL)

    CREATE TABLE dbo.doc_exz (
      column_a INT,
      column_b INT CONSTRAINT DF_doc_exz_column_b DEFAULT 50);

詳細については、「ALTER TABLE (Transact-SQL)」を参照してください。For more information, see ALTER TABLE (Transact-SQL).