レポート マネージャー (SSRS ネイティブ モード)Report Manager (SSRS Native Mode)

レポート マネージャーは、レポートへのアクセスと管理を行う Web ベースのツールです。HTTP 接続を使用して、リモート コンピューターから 1 つのレポート サーバー インスタンスを管理するために使用します。Report Manager is a Web-based report access and management tool that you use to administer a single report server instance from a remote location over an HTTP connection. また、レポート マネージャーでレポートの表示とナビゲーションを行うこともできます。You can also use Report Manager for its report viewer and navigation features. このトピックの内容In this topic:

レポート マネージャーとは何ですか。What is Report Manager?

レポート マネージャーを使用して実行できるタスクは次のとおりです。You can use Report Manager to perform the following tasks:

  • レポートの表示、検索、印刷、およびサブスクライブ。View, search, print, and subscribe to reports.

  • サーバー上のアイテムを整理するフォルダー階層の作成、セキュリティ保護、および保守。Create, secure, and maintain the folder hierarchy to organize items on the server.

  • アイテムおよび操作に対するアクセスを決定するロールベースのセキュリティの構成。Configure role-based security that determines access to items and operations.

  • レポート実行プロパティ、レポート履歴、およびレポート パラメーターの構成。Configure report execution properties, report history, and report parameters.

  • MicrosoftMicrosoft SQL ServerSQL Server Analysis ServicesAnalysis Services データ ソースまたは SQL ServerSQL Server リレーショナル データ ソースに接続してデータを取得するレポート モデルの作成。Create report models that connect to and retrieve data from a MicrosoftMicrosoft SQL ServerSQL Server Analysis ServicesAnalysis Services data source or from a SQL ServerSQL Server relational data source.

  • モデル内の特定のエンティティへのアクセスを許可するモデル アイテム セキュリティの設定、または事前に作成した定義済みのクリックスルー レポートへのエンティティのマップ。Set model item security to allow access to specific entities in the model, or map entities to predefined click through reports that you create in advance.

  • スケジュールおよびデータ ソース接続をさらに管理しやすくする共有スケジュールおよび共有データ ソースの作成。Create shared schedules and shared data sources to make schedules and data source connections more manageable.

  • 大きい受信者一覧にレポートをロール アウトするデータ ドリブン サブスクリプションの作成。Create data-driven subscriptions that roll out reports to a large recipient list.

  • 既存レポートの再利用や目的変更を行うための、リンク レポートの作成。Create linked reports to reuse and repurpose an existing report in different ways.

  • レポートを作成するレポート ビルダーの起動。作成したレポートは、レポート サーバーで保存および実行できます。Launch Report Builder to create reports that you can save and run on the report server.

レポート マネージャーでは、レポート サーバー フォルダーを参照したり、特定のレポートを検索することができます。You can use Report Manager to browse the report server folders or search for specific reports. レポート、その全般プロパティ、およびレポート履歴にキャプチャされているレポートの過去のコピーを表示できます。You can view a report, its general properties, and past copies of the report that are captured in report history. 権限に応じて、レポートにサブスクライブし、電子メールの受信ボックスやファイル システム上の共有フォルダーに配信させることもできます。Depending on your permissions, you might also be able to subscribe to reports for delivery to an e-mail inbox or a shared folder on the file system.

注意

サポートされるブラウザーとバージョンについては、次を参照してください。 Reporting Services と Power View のブラウザー サポートの計画(Reporting Services 2014)します。For information on supported browsers and versions, see Planning for Reporting Services and Power View Browser Support (Reporting Services 2014).

レポート マネージャーは、ネイティブ モードで実行されているレポート サーバーでのみ使用されます。Report Manager is used only for a report server that runs in native mode. SharePoint 統合モード用に構成されたレポート サーバーでは使用できません。It is not supported for a report server that you configure for SharePoint integrated mode.

一部のレポート マネージャー機能は、特定のエディションの SQL ServerSQL Serverだけで利用できます。Some Report Manager features are only available in specified editions of SQL ServerSQL Server. 詳しくは「 Features Supported by the Editions of SQL Server 2014」をご覧ください。For more information, see Features Supported by the Editions of SQL Server 2014.

新しくインストールした場合、コンテンツおよび設定を操作するのに十分な権限を持っているのはローカル管理者のみです。On a new installation, only local administrators have sufficient permissions to work with content and settings. 他のユーザーに権限を与えるには、ローカル管理者がレポート サーバーへのアクセスを許可するロールの割り当てを作成する必要があります。To grant permissions to other users, a local administrator must create role assignments that provide access to the report server. ロールの割り当てが作成された後、ユーザーがアクセスできるようになるアプリケーション ページとタスクは、そのユーザーに対するロールの割り当てによって異なります。The application pages and tasks that a user can subsequently access will depend on the role assignments for that user. 詳細については、「 レポート サーバーへのユーザー アクセスを許可する (レポート マネージャー)」を参照してください。For more information, see Grant User Access to a Report Server (Report Manager).

Windows VistaWindows Vista または Windows Server 2008 を使用している場合は、レポート マネージャーをローカル管理用に構成する必要があります。If you are using Windows VistaWindows Vista or Windows Server 2008, you must configure Report Manager for local administration. 詳細については、「 ローカル管理用のネイティブ モードのレポート サーバー (SSRS) の構成For more information, see Configure a Native Mode Report Server for Local Administration (SSRS).

開始とレポート マネージャーを使用してStart and Use Report Manager

レポート マネージャーは Web アプリケーションであり、ブラウザー ウィンドウのアドレス バーにレポート マネージャーの URL を入力して起動します。Report Manager is a Web application that you open by typing the Report Manager URL in the address bar of a browser window. レポート マネージャーの起動時に表示されるページ、リンク、およびオプションは、レポート サーバーに対してユーザーが持っている権限によって異なります。When you start Report Manager, the pages, links, and options that you see will vary based on the permissions you have on the report server. タスクを実行するには、そのタスクを含むロールに割り当てられている必要があります。To perform a task, you must be assigned to a role that includes the task. すべての権限を持つロールに割り当てられたユーザーは、レポート サーバーの管理に利用できるすべてのアプリケーション メニューとページにアクセスできます。A user who is assigned to a role that has full permissions has access to the complete set of application menus and pages available for managing a report server. 一方、レポートの表示と実行の権限を持つロールに割り当てられたユーザーは、それらの操作をサポートするメニューとページのみを表示できます。A user assigned to a role that has permissions to view and run reports sees only the menus and pages that support those activities. 各ユーザーに対して、レポート サーバーごとに異なるロールを割り当てることも、単一のレポート サーバーに保存されている多様なレポートまたはフォルダーごとに異なるロールを割り当てることもできます。Each user can have different role assignments for different report servers, or even for the various reports and folders that are stored on a single report server.

ロールの詳細については、「 ネイティブ モードのレポート サーバーに対する権限の許可」を参照してください。For more information about roles, see Granting Permissions on a Native Mode Report Server.

注意

Windows Vista または Windows Server 2008 を使用している場合、レポート マネージャーを使用してローカルのレポート サーバー インスタンスを管理するには、レポート サーバーをローカル管理用に構成する必要があります。If you are using Windows Vista or Windows Server 2008, you must configure the report server for local administration before you can use Report Manager to manage a local report server instance. サーバーを構成する方法の詳細については、次を参照してください。ローカル管理用のネイティブ モード レポート サーバーの構成(SSRS)します。For instructions on how to configure the server, see Configure a Native Mode Report Server for Local Administration (SSRS).

レポート マネージャーの起動Start Report Manager

ブラウザーからレポート マネージャーを起動するにはTo start Report Manager from a browser

  1. MicrosoftMicrosoft Internet Explorer 7.0 以降を開きます。Open MicrosoftMicrosoft Internet Explorer 7.0 or later.

  2. Web ブラウザーのアドレス バーに、レポート マネージャーの URL を入力します。In the address bar of the Web browser, type the Report Manager URL.

    • 既定の URL は、 http://[ComputerName]/reportsです。By default, the URL is http://[ComputerName]/reports.

    • レポート サーバーは、特定のポートを使用するように構成できます。The report server might be configured to use a specific port. たとえば、 http:// [ComputerName]:80/reportshttp:// [ComputerName]:8080/reportsになります。For example, http:// [ComputerName]:80/reports or http:// [ComputerName]:8080/reports.

レポート マネージャーの構成Configuring Report Manager

レポート マネージャーの構成には、アプリケーションの URL を定義することが含まれます。Report Manager configuration consists of defining a URL for the application. 別のコンピューターでレポート マネージャーを実行する配置の場合、追加の構成が必要です。Additional configuration is required if your deployment includes running Report Manager on a separate computer.

レポート マネージャーは、ごく限られた範囲でカスタマイズすることができます。You can customize Report Manager in very limited ways. たとえば、[サイトの設定] ページで、アプリケーションのタイトルを変更できます。For example, you can modify the application title on the Site Settings page. Web 開発者は、レポート マネージャーで使用されるスタイル情報を含んだスタイル シートを変更できます。If you are a Web developer, you can modify the style sheets that contain the style information used by Report Manager. レポート マネージャーは、カスタマイズをサポートするように特に設計されているわけではないため、変更は十分にテストする必要があります。Because Report Manager is not specifically designed to support customization, you must thoroughly test any modification that you make. レポート マネージャーがニーズに合わない場合は、独自のレポート ビューアーを開発するか、SharePoint サイトでレポートを検索および表示できるように SharePoint Web パーツを構成することができます。If you find that Report Manager does not meet your needs, you can develop a custom report viewer or configure SharePoint Web parts to find and view reports in a SharePoint site. 詳細については、「レポート マネージャーの構成 (ネイティブ モード)」を参照してください。For more information, see Configure Report Manager (Native Mode).

アイコンの説明Icon Descriptions

次の表では、レポート マネージャーで使用されるアイコンについて説明します。The following table describes the icons that are used in Report Manager. レポート ツールバーに表示されるアイコンの詳細については、次を参照してください。 HTML ビューアーとレポート ツールバーします。For more information about the icons that appear in the report toolbar, see HTML Viewer and the Report Toolbar.

アイコンIcon 説明Description 操作Action
レポート アイコンReport icon レポートReport レポート アイコンまたは名前をクリックすると、レポートが開きます。Click the report icon or name to open the report. レポートは、別のウィンドウで開きます。The report opens in a separate window.
モデル アイコンModel icon レポート モデルReport model レポート モデル アイコンをクリックすると、モデル プロパティのページが開きます。Click the report model icon to open model property pages.
リンク レポート アイコンLinked report icon リンク レポートLinked report リンク レポートのアイコンまたは名前をクリックすると、リンク レポートが開きます。Click the report icon or name to open the linked report. レポートは、別のウィンドウで開きます。The report opens in a separate window.
フォルダー アイコンFolder icon フォルダーFolder フォルダー アイコンまたは名前をクリックすると、フォルダーが開きます。Click the folder icon or name to open the folder.
サブスクリプション アイコンSubscription icon サブスクリプションSubscription サブスクリプション アイコンまたは説明をクリックすると、サブスクリプションを編集できます。Click a subscription icon or description to edit a subscription.
データ ドリブン サブスクリプション アイコンData-driven subscription icon データ ドリブン サブスクリプションData-driven subscription データ ドリブン サブスクリプション アイコンまたは説明をクリックすると、サブスクリプションを編集できます。Click a data-driven subscription icon or description to edit a subscription.
汎用リソース アイコンgeneric resource icon リソースResource リソース アイコンまたは名前をクリックすると、リソースが開きます。Click the resource icon or name to open the resource. リソースは、別のウィンドウで開きます。The resource opens in a separate window.
共有データ ソースのアイコンShared data source icon 共有データ ソース アイテムShared data source item 共有データ ソースのアイコンをクリックすると、データ ソースのプロパティ ページ、レポートの一覧、およびサブスクリプションの一覧が開きます。Click a shared data source icon to open the property pages, report list, and subscription list of the data source.
プロパティ ページのアイコンProperty Page icon プロパティ ページProperty page プロパティ ページのアイコンをクリックすると、プロパティおよびセキュリティを設定するためのその他のページにアクセスできます。Click the property icon to access additional pages to set properties and security.

関連項目See also