Reporting Services で KPI を使用するWorking with KPIs in Reporting Services

適用対象:APPLIES TO: SQL Server 2016 Reporting Services 以降 Power BI Report Server SQL Server 2016 Reporting Services 以降 Power BI Report Server

" 主要業績評価指標 (KPI) " は、目標に対する達成度の伝達を視覚化したものです。A Key Performance Indicator (KPI) is a visual cue that communicates the amount of progress made toward a goal. 主要業績評価指標は、チーム、マネージャー、およびビジネスにとって、測定可能な目標に対する進捗度をすばやく評価するうえで重要です。Key Performance Indicators are valuable for teams, managers, and businesses to evaluate quickly the progress made against measurable goals.

SQL Server Reporting Services で KPI を使用することで、以下の質問に対する回答を簡単に視覚化できます。By using KPIs in SQL Server Reporting Services, you can easily visualize answers to the following questions:

  • どの目標を達成していて、どの目標を達成していないか。What am I ahead or behind on?

  • どの程度進んでいるか、または遅れているか。How far ahead or behind am I?

  • 少なくともどの程度の量を完了したか。What are the minimum amounts I have completed?

注意

KPI にアクセスできるのは、SSRS ポータルの Enterprise (Developer) エディションのみです。KPIs are only accessible in the Enterprise (Developer) editions of the SSRS portal.

データセットの作成Creating a Dataset

KPI は、共有データセットの最初の行のデータのみを使用します。A KPI will only use the first row of data from a shared dataset. 使用したいデータがその最初の行にあることを確認します。Make sure that the data you want to use is located on that first row. 共有データセットを作成するには、レポート ビルダーまたは SQL Server Data Tools のいずれかを使用することができます。To create a shared dataset, you can use either Report Builder or SQL Server Data Tools.

:データセットは、KPI と同じフォルダーに配置する必要はありません。Note : The Dataset does not need to be in the same folder as the KPI.

KPI の配置Placement of KPIs

KPI は、レポート サーバーの任意のフォルダーに作成できます。KPIs can be created in any folder in your report server. KPI を作成する前に、それを配置する適切な場所について検討する必要があります。Before you create a KPI, you will want to think about where is the right location to place it in. 他のレポートおよびそれに関する KPI に関係があり、ユーザーが参照できるフォルダーに配置することができます。You can place it in a folder that is visible to the users, at the same time being relevant to other reports, and KPIs, around it.

KPI を追加するAdding a KPI

KPI の場所を決定したら、そのフォルダーに移動して、トップ メニューから [ 新規 > KPI ] を選択します。After you have determined the location of your KPI, go to that folder and select New > KPI from the top menu.

[新規] ドロップダウン リストを示すスクリーンショット。[KPI] オプションが選択されています。

これにより、 [新しい KPI] 画面が表示されます。This will present you with the New KPI screen.

[新しい KPI] 画面を示すスクリーンショット。

静的な値を割り当てるか、共有データセットのデータを使用できます。You can either assign static values, or use data from a shared dataset. 新しい KPI を作成する場合、ランダムなデータセットを手動で入力します。When you create a new KPI, it will be populated with a random set of manual data.

フィールドField 説明Description
値の書式Value format 表示される値の形式を変更するために使用します。Used to change the format of the value being displayed.
Value 表示する KPI の値。The value to display for the KPI.
目標Goal 数値との比較として使用され、比率の差として表示されます。Used as a comparison to a numeric value and shown as a percent difference.
StatusStatus KPI タイルの色を決定するために使用される数値。Numerical value used to determine the KPI Tile color. 有効な値は 1 (緑)、0 (黄色) および-1 (赤です)。Valid values are 1 (green), 0 (amber) and -1 (red).
トレンド セットTrend set グラフを視覚化するために使用されるコンマ区切りの数値。Comma-separated numeric values used for chart visualization. これは、傾向を表す値を含むデータセットの列にも設定できます。This can also be set to a column of a dataset with values that represent the trend.
関連コンテンツRelated content ドリルスルー リンクを設定する機能。The ability to set a drill-through link. このリンクに使用できるのは、ポータルまたはカスタム URL のいずれかで公開されているモバイル レポートです。This link can either be a mobile report published on the portal or a custom URL.

警告 : 設計時には [ ステータス ] フィールドに文字値を使用できますが、データセットを更新する場合、数値を使用する必要があります。Warning : While you can use the word value for the Status field at design time, you should use the number value if refreshing a dataset. 数値ではなく文字値を含むデータセットを更新すると、サーバー上の KPI が破損する可能性があります。If you refresh a dataset with the word value, instead of the number, it could corrupt the KPIs on your server.

: [値][目標][状態] の各フィールドの値には、データセットの結果の最初の行からのみ選択できます。Note : The Value , Goal and Status fields can only choose a value from the first row of a dataset's result. ただし、 [トレンド セット] フィールドでは、傾向を反映する列を選択できます。The Trend set field, however, can choose which column reflects the trend.

共有データセットのデータを使用するには、次の手順を実行します。To use data from a shared dataset, you can do the following steps.

  1. フィールド ドロップダウン ボックスを 手動設定 または 未設定 から データセット フィールド に変更します。Change the fields drop down box from Set manually , or Not set , to Dataset field.

    [値] オプションが [データセット フィールド] に設定され、[データセット フィールドの選択] が [未設定] に設定されていることを示すスクリーンショット。

  2. データ ボックスで 省略記号 [...] を選択します。Select the ellipsis (...) in the data box. これにより、 [データセットの選択] 画面が表示されます。This will bring up the Pick a Dataset screen.

    [データセットの選択] セクションのスクリーンショット。[Finance_KPI] オプションが選択されています。

  3. 表示するデータを含むデータセットを選択します。Select the dataset that has the data you want to display.

  4. 使用するフィールドを選択します。Choose the field you want to use. [OK] を選択します。Select OK.

    [Finance_KPI] セクションの [フィールドの選択] を示すスクリーンショット。[Sum_Amount] オプションが選択されています。

  5. 値の形式と一致するように [値の表示形式] を変更します。Change Value format to match the format of your value. この例では、値は通貨です。In this example, the value is a currency.

    [値の表示形式] オプションが [通貨] に設定されていることを示している KPI プレビューのスクリーンショット。

  6. [適用] を選択します。Select Apply.

    データセットに 2 つの項目があることを示している KPI のスクリーンショット。

モバイル レポート を選択したときは、ダイアログでリンク先を選択できます。When you choose Mobile Report , you can choose the destination in a dialog.

[関連するコンテンツ] オプションが [モバイル レポート] に設定され、[モバイル レポートを選択] オプションが [未設定] に設定されていることを示すスクリーンショット。

ポータルで KPI をクリックすると、関連するコンテンツ ドロップダウンにモバイル レポートのサムネイルが表示されます。When you now click on the KPI in the portal, a thumbnail of the mobile report shows under the related content dropdown. このサムネイルをクリックすると、このレポートに直接移動できます。Clicking on this thumbnail can directly navigate you to this report.

また、カスタム URL を指定することもできます。You can also specify a custom URL. このタスクには、Web サイト、SharePoint サイト、SSRS レポートへの URL (ハードコーディングされたパラメーターを渡すことができます) のいずれでも使用できます。This task can be anything: a website, a SharePoint site, a URL to an SSRS report (which would allow you to pass along hardcoded parameters).

[関連するコンテンツ] オプションが [カスタム URL] に設定され、[URL を入力] オプションが [http://] に設定されていることを示すスクリーンショット。

KPI をクリックすると、関連するコンテンツの下に URL が表示されます。When you now click on the KPI, the URL shows under related content.

追加できるモバイル レポートまたはカスタム URL は 1 つだけです。It's only possible to add one mobile report or one custom URL.

KPI を削除するRemoving a KPI

KPI を削除するには、次の手順を実行します。To remove a KPI, you can do the following steps.

  1. 削除する KPI の 省略記号 [...] を選択します。Select the ellipsis (...) of the KPI you want to remove. [管理] を選択します。Select Manage.

    KPI の省略記号オプションが選択され、[管理] オプションが選択されているスクリーンショット。

  2. [削除] を選択します。Select Delete. 確認ダイアログで [削除] を再度選択します。Select Delete again on the confirmation dialog.

    [削除] オプションのスクリーンショット。

KPI を更新するRefreshing a KPI

KPI を更新するには、共有データセットのキャッシュを構成する必要があります。To refresh the KPI, you will need to configure a caching for the shared dataset. キャッシュ更新計画の詳細については、「共有データセットの操作」を参照してください。For more information regarding cache refresh plans, see Work with Shared Datasets.

次のステップNext steps

Web ポータルWeb portal
共有データセットの操作Work with Shared Datasets

その他の質問More questions? Reporting Services のフォーラムに質問してみてくださいTry asking the Reporting Services forum