AdventureWorks サンプルデータベース

適用対象: はいSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) はいAzure SQL データベース はいAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse Analytics はいParallel Data Warehouse

この記事では、AdventureWorks サンプルデータベースをダウンロードするための直接リンクと、それらを SQL Server および Azure SQL Database に復元する手順について説明します。

サンプルの詳細については、 GitHub リポジトリのサンプルを参照してください。

前提条件

バックアップファイルのダウンロード

次のリンクを使用して、シナリオに適したサンプルデータベースをダウンロードします。

  • OLTP データは、最も一般的なオンライントランザクション処理ワークロード用です。
  • データ ウェアハウス (DW) データは、データウェアハウスのワークロードを対象としています。
  • ライトウェイト (LT) データは、 OLTP サンプルの軽量で減らすダウンバージョンです。

必要なものがわからない場合は、SQL Server バージョンと一致する OLTP バージョンから開始してください。

OLTP データウェアハウス 軽量
AdventureWorks2019 AdventureWorksDW2019 AdventureWorksLT2019
AdventureWorks2017 AdventureWorksDW2017 AdventureWorksLT2017
AdventureWorks2016 AdventureWorksDW2016 AdventureWorksLT2016
AdventureWorks2016_EXT .bak AdventureWorksDW2016_EXT .bak 該当なし
AdventureWorks2014 AdventureWorksDW2014 AdventureWorksLT2014
AdventureWorks2012 AdventureWorksDW2012 AdventureWorksLT2012
AdventureWorks2008R2 AdventureWorksDW2008R2 該当なし

その他のファイルは、GitHub で直接見つけることができます。

SQL Server に復元

このファイルを使用して、 .bak サンプルデータベースを SQL Server インスタンスに復元できます。 これを行うには、 RESTORE (SQL transact-sql)コマンドを使用するか、 SQL Server Management StudioまたはAzure Data Studioのグラフィカルインターフェイス (GUI) を使用します。

SQL Server Management Studio (SSMS) を使い慣れていない場合は、接続 & クエリを使用して開始することができます。

SQL Server Management Studio でデータベースを復元するには、次の手順を実行します。

  1. .bakバックアップファイルのダウンロード」セクションに記載されているいずれかのリンクから適切なファイルをダウンロードします。

  2. ファイルを .bak SQL Server のバックアップ場所に移動します。 これは、インストール場所、インスタンス名、および SQL Server のバージョンによって異なります。 たとえば、SQL Server 2019 の既定のインスタンスの既定の場所は次のとおりです。

    C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL15.MSSQLSERVER\MSSQL\Backup.

  3. SQL Server Management Studio (SSMS) を開き、で SQL Server に接続します。

  4. データベースの復元ウィザードを起動するには オブジェクトエクスプローラー[データベースの復元 ] で [データベース] を右クリックします。 >

    オブジェクトエクスプローラーでデータベースを右クリックし、[データベースの復元] を選択して、データベースを復元する方法を示すスクリーンショット。

  5. [ デバイス ] を選択し、省略記号 (...) を選択してデバイスを選択します。

  6. [ 追加 ] を選択し、 .bak 最近この場所に移動したファイルを選択します。 この場所にファイルを移動したが、ウィザードで表示できない場合は、通常、アクセス許可の問題が SQL Server か、このフォルダー内のこのファイルに対するアクセス許可が SQL Server にサインインしているユーザーがいないことを示しています。

  7. [ OK] を選択して、データベースのバックアップの選択を確認し、 [バックアップデバイスの選択 ] ウィンドウを閉じます。

  8. [ ファイル ] タブを確認し て、復元 の場所とファイル名が データベースの復元 ウィザードの目的の場所とファイル名と一致していることを確認します。

  9. [OK] を選択してデータベースを復元します。

    復元するバックアップセットが強調表示されている [データベースの復元] ウィンドウと、[OK] オプションが表示されたスクリーンショット。

SQL Server データベースの復元の詳細については、「 SSMS を使用したデータベースバックアップの復元」を参照してください。

Azure SQL Database にデプロイする

サンプル Azure SQL Database データを表示するには、2つのオプションがあります。 新しいデータベースを作成するときにサンプルを使用することも、SQL Server Management Studio (SSMS) を使用して SQL Server から直接 Azure にデータベースをデプロイすることもできます。

代わりに Azure SQL Managed Instance のサンプルデータを取得するには、「 SQL Managed Instance にワールドワイドインポーターを復元する」を参照してください。

新しいサンプルデータベースのデプロイ

Azure SQL Database で新しいデータベースを作成する場合は、空のデータベースまたはサンプルデータベースを作成することができます。

サンプルデータベースを使用して新しいデータベースを作成するには、次の手順に従います。

  1. Azure portal に Connect します。

  2. ナビゲーションウィンドウの左上にある [ リソースの作成 ] を選択します。

  3. [データベース] を選択し、[ SQL Database] を選択します。

  4. 要求された情報を入力して、データベースを作成します。

  5. [追加設定] タブで、[データソース] の下の既存のデータとして [サンプル] を選択します。

    Azure SQL Database を作成するときに、Azure portal の [追加設定] タブでデータソースとして [サンプル] を選択します。

  6. [作成] を選択して、AdventureWorksLT データベースの復元されたコピーである新しい SQL Database を作成します。

SQL Server からデータベースを配置する

SQL Server Management Studio には、Azure SQL Database にデータベースを直接配置する機能が用意されています。 このメソッドは、現在、データの検証を提供していないので、開発とテストを目的としています。運用環境では使用しないでください。

SQL Server から Azure SQL Database にサンプルデータベースを配置するには、次の手順を実行します。

  1. SQL Server Management Studio で SQL Server に Connect します。

  2. まだ実行していない場合は、サンプルデータベースを SQL Server に復元します。

  3. 復元したデータベースを右クリックし、オブジェクトエクスプローラー > タスク] [ > データベースを Microsoft Azure SQL Database に配置...] の順にクリックします。

    データベースを右クリックして [タスク] を選択し、Microsoft Azure SQL Database にデータベースを配置することを選択します。

  4. ウィザードに従って Azure SQL Database に接続し、データベースをデプロイします。

作成スクリプト

データベースを復元する代わりに、スクリプトを使用して、バージョンに関係なく AdventureWorks データベースを作成することもできます。

次のスクリプトを使用すると、AdventureWorks データベース全体を作成できます。

スクリプトの使用に関する追加情報については、 GitHubを参照してください。

次のステップ

サンプルデータベースを復元したら、次のチュートリアルを使用して SQL Server を開始します。

SQL Server データベースエンジンのチュートリアル
SQL Server Management Studio を使用した Connect とクエリ (SSMS)
Azure Data Studio を使用した Connect とクエリ