Stretch Database の制限事項Limitations for Stretch Database

適用対象: ○SQL Server (2016 以降で Windows のみ)×Azure SQL Database×Azure SQL Data Warehouse ×Parallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server (Windows only starting with 2016) noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

Stretch に対応するテーブルの制限事項について、さらに、テーブルの Stretch の有効化を現在阻止している制限事項について説明します。Learn about limitations for Stretch-enabled tables, and about limitations that currently prevent you from enabling Stretch for a table.

Stretch に対応するテーブルの制限事項Limitations for Stretch-enabled tables

Stretch に対応するテーブルには次の制限事項があります。Stretch-enabled tables have the following limitations.

制約Constraints

  • 移行データが含まれている Azure テーブルでは、UNIQUE 制約および PRIMARY KEY 制約に一意性は適用されません。Uniqueness is not enforced for UNIQUE constraints and PRIMARY KEY constraints in the Azure table that contains the migrated data.

DML 操作DML operations

  • Stretch に対応するテーブルまたは Stretch に対応するテーブルを含むビューでは、移行された行または移行対象の行に対して UPDATE 操作または DELETE 操作を実行することはできません。You can't UPDATE or DELETE rows that have been migrated, or rows that are eligible for migration, in a Stretch-enabled table or in a view that includes Stretch-enabled tables.

  • リンク サーバー上の Stretch に対応するテーブルに対して行の INSERT 操作を実行することはできません。You can't INSERT rows into a Stretch-enabled table on a linked server.

インデックスIndexes

  • Stretch に対応するテーブルを含むビューのインデックスを作成することはできません。You can't create an index for a view that includes Stretch-enabled tables.

  • SQL ServerSQL Server インデックスのフィルターは、リモート テーブルには反映されません。Filters on SQL ServerSQL Server indexes are not propagated to the remote table.

テーブルの Stretch の有効化を現在妨げている制限事項Limitations that currently prevent you from enabling Stretch for a table

現在のところ、次のアイテムによって、テーブルの Stretch の有効化は妨げられています。The following items currently prevent you from enabling Stretch for a table.

テーブルのプロパティTable properties

  • 列の数が 1,023 個を上回り、インデックスの数が 998 個を上回っているテーブルTables that have more than 1,023 columns or more than 998 indexes

  • FILESTREAM データが含まれる FileTables またはテーブルFileTables or tables that contain FILESTREAM data

  • レプリケートされているテーブル、または変更の追跡または変更データ キャプチャがアクティブに使用されているテーブルTables that are replicated, or that are actively using Change Tracking or Change Data Capture

  • メモリ最適化テーブルMemory-optimized tables

データ型Data types

  • text、ntext、imagetext, ntext and image

  • TIMESTAMPtimestamp

  • sql_variantsql_variant

  • XMLXML

  • geometry、geography、hierarchyid、および CLR のユーザー定義型を含む CLR データ型CLR data types including geometry, geography, hierarchyid, and CLR user-defined types

列の型Column types

  • COLUMN_SETCOLUMN_SET

  • 計算列Computed columns

制約Constraints

  • 既定の制約と CHECK 制約Default constraints and check constraints

  • テーブルを参照する外部キー制約。Foreign key constraints that reference the table. 親子関係 (たとえば、Order と Order_Detail) では、子テーブル (Order_Detail) の Stretch は有効にできますが、親テーブル (Order) の Stretch は有効にできません。In a parent-child relationship (for example, Order and Order_Detail), you can enable Stretch for the child table (Order_Detail) but not for the parent table (Order).

インデックスIndexes

  • フルテキスト インデックスFull text indexes

  • XML インデックス数XML indexes

  • 空間インデックスSpatial indexes

  • テーブルを参照するインデックス ビューIndexed views that reference the table

参照See Also

Stretch Database Advisor を実行して Stretch Database のデータベースとテーブルを特定する Identify databases and tables for Stretch Database by running Stretch Database Advisor
データベースに対して Stretch Database を有効にする Enable Stretch Database for a database
テーブルに対して Stretch Database を有効にするEnable Stretch Database for a table