SQL Server Migration AssistantSQL Server Migration Assistant

Microsoft SQL Server Migration Assistant (SSMA) は、データベースの移行を自動化して、Microsoft Access、DB2、MySQL、Oracle、および SAP ASE から SQL Server するために設計されたツールです。Microsoft SQL Server Migration Assistant (SSMA) is a tool designed to automate database migration to SQL Server from Microsoft Access, DB2, MySQL, Oracle, and SAP ASE.

移行元Migration Sources

サポートされているソースとターゲットのバージョンSupported Sources and Target Versions

サポートされているソースについては、SSMA ダウンロードのダウンロードセンターにある情報を確認してください。For supported sources, review the information on the Download Center for the SSMA download.

SSMA では、次のターゲットバージョンがサポートされています。The following target versions are supported for SSMA.

  • SQL Server 2012SQL Server 2012
  • SQL Server 2014SQL Server 2014
  • SQL Server 2016SQL Server 2016
  • Windows および Linux での SQL Server 2017SQL Server 2017 on Windows and Linux
  • Windows および Linux での SQL Server 2019SQL Server 2019 on Windows and Linux
  • Azure SQL データベースAzure SQL Database
  • Azure SQL Data Warehouse * *Azure SQL Data Warehouse**

* * このターゲットは、SSMA for Oracle でのみサポートされています。** This target is supported only by SSMA for Oracle.

ダウンロードDownloads

SSMA サポートの取得Getting SSMA Support

Microsoft SQL Server Migration Assistant (SSMA) のヘルプとサポート:Help and support for Microsoft SQL Server Migration Assistant (SSMA):

  • 製品のヘルプ-製品サポートにアクセスするには、ssma を起動し、[ヘルプ] メニューを選択するか、F1 キーを押します。Product help - To access product support, launch SSMA, and select the Help menu or press the F1 key.

  • SQL Server コミュニティフォーラム-SQL Server コミュニティで質問するSQL Server community forums - Ask a question in the SQL Server Community

    • SQL Server コミュニティによって監視されているコミュニティニュースグループとフォーラムSQL Serverます。SQL Server Community - Newsgroups and forums that are monitored by the SQL Server community. ブログや Web サイトなど、コミュニティ情報のソースも一覧表示されます。This site also lists community information sources, such as blogs and Web sites.

    • SQL Server Developer センターのコミュニティ-ニュースグループ、フォーラム、その他の開発者 SQL Server に役立つコミュニティリソースSQL Server Developer Center Community - Newsgroups, forums, and other community resources that are useful to SQL Server developers

  • サポート- https://support.microsoft.com/assistedsupportproductsにアクセスして、' SQL Server Migration Assistant ' を検索してください。Assisted support - Go to https://support.microsoft.com/assistedsupportproducts and search for 'SQL Server Migration Assistant'. バージョンを選択し、[要求の開始] を選択します。Select your version, then select "start request." サポートは SQL Server Migration Assistant ツールに含まれています。Assisted support is included with the SQL Server Migration Assistant Tool.

  • プレミアサポート-プレミア契約をお持ちの場合は、プレミアオンラインポータルでプレミアサポートを受けることができます。Premier support - If you have a Premier Contract, you can get Premier support on the Premier Online portal.

  • コンサルティングサービス-パートナー支援型の移行については、 Azure データベース移行ガイドを参照してください。Consulting services - For partner assisted migrations, go the Azure Database Migration Guide.

このソフトウェアおよびマニュアルに記載されている参照用のアプリケーションを含んだ内容は、情報の提供のみを目的としており、明示または黙示にかかわらず、このマニュアルは保証なしで提供されます。This documentation, including sample applications herein, is provided for information purposes only, and this documentation is provided without any warranties, either express or implied. このソフトウェアの仕様およびマニュアルに記載されている事柄は、将来予告なしに変更することがあります。Information in this documentation, including URL and other Internet Web site references, is subject to change without notice. お客様が本製品を運用した結果の影響については、お客様が負うものとします。The entire risk of the use or the results of the use of this documentation remains with the user.

このマニュアルに含まれているサンプルは、概念や特定のステートメントまたは句の利用方法の説明を主目的として提供されています。The primary purpose of a sample contained within this documentation is to illustrate a concept, or a reasonable use of a particular statement or clause. ほとんどのサンプルには、完全な運用システムで通常検出されるすべてのコードが含まれていません。これは、特定の概念やステートメントでサンプルにフォーカスを設定するために、通常のデータ検証とエラー処理が削除されるためです。Most samples don't include all of the code that may normally be found in a full production system, as some of the usual data validation and error handling is removed to focus the sample on a particular concept or statement. これらのサンプルまたは含まれているソースコードに対しては、テクニカルサポートを利用できません。Technical support isn't available for these samples or for any included source code.

特に記載していない場合、このソフトウェアおよびマニュアルで使用している会社、組織、製品、ドメイン名、電子メール アドレス、人物、場所、出来事などの名称は架空のもので、実在する商品名、団体名、個人名などとは一切関係ありません。Unless otherwise noted, the example companies, organizations, products, domain names, e-mail addresses, people, places, and events depicted herein are fictitious, and no association with any real company, organization, product, domain name, e-mail address, person, place, or event is intended or should be inferred. お客様ご自身の責任において、適用されるすべての著作権関連法規に従ったご使用を願います。Complying with all applicable copyright laws is the responsibility of the user. このソフトウェアおよびマニュアルのいかなる部分も、米国 Microsoft Corporation の書面による許諾を受けることなく、その目的を問わず、どのような形態であっても、複製または譲渡することは禁じられています。ここでいう形態とは、複写や記録など、電子的な、または物理的なすべての手段を含みます。Without limiting the rights under copyright, no part of this documentation may be reproduced, stored in or introduced into a retrieval system, or transmitted in any form or by any means (electronic, mechanical, photocopying, recording, or otherwise), or for any purpose, without the express written permission of Microsoft Corporation.

マイクロソフトは、このマニュアルに記載されている内容に関し、特許、特許申請、商標、著作権、またはその他の無体財産権を有する場合があります。Microsoft may have patents, patent applications, trademarks, copyrights, or other intellectual property rights covering subject matter in this documentation. このマニュアルはこれらの特許、商標、著作権、またはその他の無体財産権に関する権利をお客様に許諾するものではありません。Except as expressly provided in any written license agreement from Microsoft, the furnishing of this documentation does not give you any license to these patents, trademarks, copyrights, or other intellectual property.

© 2019 Microsoft Corporation.© 2019 Microsoft Corporation. All rights reserved.All rights reserved.

Microsoft、Windows、Windows NT、Windows Server、Active Directory、ActiveX、BackOffice、bCentral、BizTalk、DirectX、Excel、Hotmail、IntelliSense、J/Direct、Jscript、Microsoft Press、MSDN、MS-DOS、Outlook、PivotChart、PivotTable、PowerPoint、SharePoint、SQL Server、Visual Basic、Visual C#、Visual C++、Visual FoxPro、Visual InterDev、Visual J#、Visual J++、Visual SourceSafe、Visual Studio、Win32、Win32s、Windows Mobile、Windows Server System、および WinFX は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。Microsoft, Windows, Windows NT, Windows Server, Active Directory, ActiveX, BackOffice, bCentral, BizTalk, DirectX, Excel, Hotmail, IntelliSense, J/Direct, Jscript, Microsoft Press, MSDN, MS-DOS, Outlook, PivotChart, PivotTable, PowerPoint, SharePoint, SQL Server, Visual Basic, Visual C#, Visual C++, Visual FoxPro, Visual InterDev, Visual J#, Visual J++, Visual SourceSafe, Visual Studio, Win32, Win32s, Windows Mobile, Windows Server System, and WinFX are either registered trademarks or trademarks of Microsoft Corporation in the United States and/or other countries/regions.

SAP NetWeaver は、ドイツ SAP AG のドイツおよびその他の国における登録商標または商標です。SAP NetWeaver is the registered trademark of SAP AG in Germany and in several other countries/regions.

記載されている会社名、製品名には、各社の商標のものもあります。All other trademarks are property of their respective owners.

SQL Server のサポートおよびアップグレードに関するドキュメント ポリシーDocumentation Policy for SQL Server Support and Upgrade

SQL Server のドキュメントに記載されている内容は、十分なテストを実施した後にはじめて公開されます。Content that appears in SQL Server documentation is published only after it has been tested sufficiently. 製品ドキュメント-SQL Server オンラインブック、readme ファイル、既知の問題、およびサポート技術情報の記事-すべてのお客様が一般に使用するのに十分な堅牢性を備えた SQL Server の機能に関するコンテンツが含まれています。Product documentation - SQL Server Books Online, readme files, known issues documents, and Knowledge Base articles - contains content regarding SQL Server features and functionality that is robust enough to be safe for general use by all customers. このポリシーは、リリースおよびサービス パックの Readme ファイルを含む、すべての SQL Server のドキュメントに適用されます。Readme は、オンライン ブックの追加ファイルとして扱われます。This policy applies to all SQL Server documentation, including readme files for releases and services packs; a readme file is considered an extension of Books Online.

機能によっては、お客様が直接使用しないものもあり、そのような機能に関してはドキュメントに記載されていません。In some cases, a particular feature is not something that customers should use directly and, therefore, it is not documented. Microsoft が発行する SQL Server のドキュメントに記載されていない機能については、サード パーティの書籍や Web サイトの内容は Microsoft カスタマー サポートによってサポートされません。実稼働データベースやアプリケーションでは使用しないでください。Unless a feature is also discussed in SQL Server documentation published by Microsoft, content from third-party books or Web sites is not supported by Microsoft customer support, and should not be used in production databases or applications.

お客様は、ドキュメントに記載されていない API、ストアド プロシージャ、拡張ストアド プロシージャ、関数、ビュー、テーブル、列、プロパティ、メタデータなどを使用しないでください。Customers must not use undocumented APIs, including but not limited to: stored procedures, extended stored procedures, functions, views, tables, columns, properties, or metadata. Microsoft カスタマーサポートは、ドキュメントに記載されていないエントリポイントを利用または使用するデータベースまたはアプリケーションをサポートしていません。Microsoft customer support does not support databases or applications that leverage or use undocumented entry points.

ドキュメントに記載されていないエントリ ポイントを応用または使用するアプリケーションやデータベースについては、将来のバージョンの SQL Server に対応させるためのサーバーおよびデータベースのアップグレードは保証されません。Server and database upgrades to future versions of SQL Server are not guaranteed for applications and databases that leverage and use undocumented entry points. SQL Server 機能の使用は、Microsoft SQL Server のドキュメントに記載されている方法に限定されます。Use of SQL Server features and functionality must be limited to those that are included in Microsoft SQL Server documentation. 機能が Microsoft SQL Server のドキュメントに記載されていない場合は、SQL Server のサポート対象から除外されます。If a feature is not documented in Microsoft SQL Server documentation, it is not a supported part of SQL Server.