Sybase のSQL Server Migration Assistant (SybaseToSQL)

Microsoft SQL Server Migration Assistant (SSMA) for Sybase Adaptive Server Enterprise (ASE) は、ASE データベースを MicrosoftSQL Server 2012、MicrosoftSQL Server 2014、MicrosoftSQL Server 2016、MicrosoftSQL Server 2017 on Windows および Linux、MicrosoftSQL Server 2019 on Windows に移行するためのツールです と Linux、またはMicrosoft Azure SQL Database。 SSMA for Sybase は、ASE データベース オブジェクトをSQL Serverデータベース オブジェクトに変換し、それらのオブジェクトをSQL ServerまたはAzure SQL Databaseに作成してから、ASE からSQL ServerまたはAzure SQL Databaseにデータを移行します。

このドキュメントでは、SSMA for Sybase について説明し、ASE データベースをSQL ServerまたはAzure SQL Databaseに移行する手順と、移行後に発生する可能性がある問題に関する情報を提供します。 詳細については、以下の記事をお読みください。

内容

Section 説明
SSMA for Sybase (SybaseToSQL) の新機能 SSMA リリースの変更を一覧表示します。
SSMA for Sybase (SybaseToSQL) のインストール インスタンスを実行しているコンピューターに SSMA for Sybase クライアントと必要なコンポーネントをインストールするための前提条件と手順SQL Server説明する記事が含まれています。
SSMA for Sybase 入門 (SybaseToSQL) ユーザー インターフェイス、プロジェクト、および構成オプションについて説明します。
SQL Serverへの Sybase ASE データベースの移行 - Azure SQL Database (SybaseToSQL) 変換プロセスの概要と、プロセスの各ステップに関する詳細情報を提供します。
ユーザー インターフェイス リファレンス (SybaseToSQL) SSMA for Sybase ダイアログ ボックスのドキュメントが含まれています。
SSMA for Sybase Console の操作 SSMA コンソール アプリケーションに関するドキュメントが含まれています。
SSMA for Sybase のサポートの取得 追加のサポートの取得に関する情報を提供します。