@@DATEFIRST (Transact-SQL)@@DATEFIRST (Transact-SQL)

適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed InstanceYesAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed InstanceYesAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

この関数は、特定のセッションにおける、SET DATEFIRST の現在の値を返します。This function returns the current value of SET DATEFIRST, for a specific session.

Transact-SQLTransact-SQL の日付と時刻のあらゆるデータ型と関数に関する概要については、「日付と時刻のデータ型および関数 (Transact-SQL)」を参照してください。See Date and Time Data Types and Functions (Transact-SQL) for an overview of all Transact-SQLTransact-SQL date and time data types and functions.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

@@DATEFIRST  

注意

SQL Server 2014 以前の Transact-SQL 構文を確認するには、以前のバージョンのドキュメントを参照してください。To view Transact-SQL syntax for SQL Server 2014 and earlier, see Previous versions documentation.

戻り値の型Return Type

tinyinttinyint

解説Remarks

SET DATEFIRST n では、週の最初の日 (日曜日、月曜日、火曜日など) を指定します。SET DATEFIRST n specifies the first day (SUNDAY, MONDAY, TUESDAY, etc.) of the week. n の値は、1 から 7 までの範囲となります。The value of n ranges from 1 to 7.

SET DATEFIRST 3;
GO  
SELECT @@DATEFIRST; -- 3 (Wednesday)
GO

米国の英語環境の場合、@DATEFIRST の既定値は 7 (日曜日) です。For a U.S. English environment, @@DATEFIRST defaults to 7 (Sunday).

この言語設定は、SQL Server で文字列がデータベース ストレージ用の日付値に変換されるときに、文字列の解釈に影響を与えます。This language setting impacts character string interpretation as SQL Server converts those strings to date values for database storage. この設定はまた、データベースに格納されている日付値の表示にも影響を与えます。This setting also impacts display of date values stored in the database. この設定は日付データのストレージ形式には影響しません。This setting does not impact the storage format of date data.

この例ではまず、言語を Italian に設定します。This example first sets the language to Italian. SELECT @@DATEFIRST; ステートメントからは 1 が返されます。The statement SELECT @@DATEFIRST; returns 1. 次のステートメントで、言語を us_english に設定します。The next statement sets the language to is then set to us_english. 最後のステートメント SELECT @@DATEFIRST; からは、7 が返されます。The final statement, SELECT @@DATEFIRST; returns 7.

SET LANGUAGE Italian;  
GO  
SELECT @@DATEFIRST;  
GO  
SET LANGUAGE us_english;  
GO  
SELECT @@DATEFIRST;  

Examples

この例では、週の最初の曜日を 5 (金曜日) に設定します。現在の曜日 Today は土曜日であると仮定します。This example sets the first day of the week to 5 (Friday), and assumes that the current day, Today, falls on Saturday. SELECT ステートメントでは、DATEFIRST の値と現在の曜日を示す数値が返されます。The SELECT statement returns the DATEFIRST value and the number of the current day of the week.

SET DATEFIRST 5;  
SELECT @@DATEFIRST AS 'First Day'  
    ,DATEPART(dw, SYSDATETIME()) AS 'Today';  

結果セットは次のようになります。Here is the result set.

First Day         Today  
----------------  --------------  
5                 2  

Example

Azure Synapse Analytics (SQL Data Warehouse)Azure Synapse Analytics (SQL Data Warehouse) および Parallel Data WarehouseParallel Data Warehouseand Parallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

SELECT @@DATEFIRST;  

関連項目See also

構成関数 (Transact-SQL)Configuration Functions (Transact-SQL)