TYPEPROPERTY (Transact-SQL)TYPEPROPERTY (Transact-SQL)

適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed InstanceYesAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed InstanceYesAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

データ型に関する情報を返します。Returns information about a data type.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

TYPEPROPERTY (type , property)  

注意

SQL Server 2014 以前の Transact-SQL 構文を確認するには、以前のバージョンのドキュメントを参照してください。To view Transact-SQL syntax for SQL Server 2014 and earlier, see Previous versions documentation.

引数Arguments

typetype
データ型の名前です。Is the name of the data type.

propertyproperty
データ型について返される情報の種類です。Is the type of information to be returned for the data type. プロパティ 値は次のいずれかを指定することができます。property can be one of the following values.

プロパティProperty 説明Description 返される値Value returned
AllowsNullAllowsNull データ型で NULL 値が許容されるかどうか。Data type allows for null values. 1 = True1 = True

0 = False0 = False

NULL = データ型が見つからないNULL = Data type not found.
OwnerIdOwnerId 型の所有者。Owner of the type.

注: スキーマの所有者はデータ型の所有者である必要はありません。Note: The schema owner is not necessarily the type owner.
NULL 以外 = 型所有者のデータベース ユーザー ID。Nonnull = The database user ID of the type owner.

NULL = サポートされない型、または型の ID が無効。NULL = Unsupported type, or type ID is not valid.
[精度]Precision データ型の有効桁数。Precision for the data type. 桁数または文字数。The number of digits or characters.

-1 = xml または大きな値のデータ型-1 = xml or large value data type

NULL = データ型が見つからないNULL = Data type not found.
スケールScale データ型の小数点以下桁数。Scale for the data type. データ型の小数点以下桁数The number of decimal places for the data type.

NULL = データ型が numeric でないか、見つからないNULL = Data type is not numeric or not found.
UsesAnsiTrimUsesAnsiTrim データ型の作成時に ANSI による埋め込みがオンであるかどうか。ANSI padding setting was ON when the data type was created. 1 = True1 = True

0 = False0 = False

NULL = データ型が見つからないか、データ型が binary と文字列型のどちらでもない。NULL = Data type not found, or it is not a binary or string data type.

戻り値の型Return Types

intint

例外Exceptions

エラーが発生した場合、または呼び出し元にオブジェクトの表示権限がない場合は、NULL が返されます。Returns NULL on error or if a caller does not have permission to view the object.

SQL ServerSQL Server では、そのユーザーが所有している、または権限を与えられている、セキュリティ保護可能なアイテムのメタデータのみを表示できます。In SQL ServerSQL Server, a user can only view the metadata of securables that the user owns or on which the user has been granted permission. つまり、オブジェクトに対する権限がユーザーに与えられていない場合、メタデータを生成する組み込み関数 (TYPEPROPERTY など) が NULL を返す可能性があります。This means that metadata-emitting, built-in functions such as TYPEPROPERTY may return NULL if the user does not have any permission on the object. 詳細については、「 Metadata Visibility Configuration」を参照してください。For more information, see Metadata Visibility Configuration.

Examples

A.A. データ型の所有者を特定するIdentifying the owner of a data type

次の例では、データ型の所有者を返します。The following example returns the owner of a data type.

SELECT TYPEPROPERTY(SCHEMA_NAME(schema_id) + '.' + name, 'OwnerId') AS owner_id, name, system_type_id, user_type_id, schema_id  
FROM sys.types;  

B.B. tinyint データ型の有効桁数を返すReturning the precision of the tinyint data type

次の例では、tinyint データ型の有効桁数を返します。The following example returns the precision or number of digits for the tinyint data type.

SELECT TYPEPROPERTY( 'tinyint', 'PRECISION');  

参照See Also

TYPE_ID (Transact-SQL) TYPE_ID (Transact-SQL)
TYPE_NAME (Transact-SQL) TYPE_NAME (Transact-SQL)
COLUMNPROPERTY (Transact-SQL) COLUMNPROPERTY (Transact-SQL)
メタデータ関数 (Transact-SQL) Metadata Functions (Transact-SQL)
OBJECTPROPERTY (Transact-SQL) OBJECTPROPERTY (Transact-SQL)
ALTER AUTHORIZATION (Transact-SQL) ALTER AUTHORIZATION (Transact-SQL)
sys.types (Transact-SQL)sys.types (Transact-SQL)