CHECKPOINT (Transact-SQL)CHECKPOINT (Transact-SQL)

適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database

現在接続している SQL ServerSQL Server データベースで手動チェックポイントを生成します。Generates a manual checkpoint in the SQL ServerSQL Server database to which you are currently connected.

注意

さまざまな種類のデータベース チェックポイントと一般的なチェックポイント操作については、「データベース チェックポイント(SQL Server)」を参照してください。For information about different types of database checkpoints and checkpoint operation in general, see Database Checkpoints (SQL Server).

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

  
CHECKPOINT [ checkpoint_duration ]  

注意

SQL Server 2014 以前の Transact-SQL 構文を確認するには、以前のバージョンのドキュメントを参照してください。To view Transact-SQL syntax for SQL Server 2014 and earlier, see Previous versions documentation.

引数Arguments

checkpoint_durationcheckpoint_duration
手動チェックポイントを完了するのに必要な時間を秒単位で指定します。Specifies the requested amount of time, in seconds, for the manual checkpoint to complete. checkpoint_duration を指定すると、SQL Server データベース エンジンSQL Server Database Engine は、要求された時間内にチェックポイントを実行しようとします。When checkpoint_duration is specified, the SQL Server データベース エンジンSQL Server Database Engine attempts to perform the checkpoint within the requested duration. checkpoint_duration は、データ型が int の式で、0 より大きい値にする必要があります。The checkpoint_duration must be an expression of type int and must be greater than zero. このパラメーターを省略すると、データベース エンジンDatabase Engine では、データベース アプリケーションのパフォーマンスに与える影響が最小限になるように、チェックポイントの持続時間が調整されます。When this parameter is omitted, the データベース エンジンDatabase Engine adjusts the checkpoint duration to minimize the performance impact on database applications. checkpoint_duration は拡張オプションです。checkpoint_duration is an advanced option.

チェックポイントの操作時間に影響を与える要因Factors Affecting the Duration of Checkpoint Operations

通常、書き込む必要のあるダーティ ページの数が増えると、チェックポイント操作に必要とされる時間が長くなります。In general, the amount time required for a checkpoint operation increases with the number of dirty pages that the operation must write. 他のアプリケーションのパフォーマンスに与える影響を最小にするため、既定では、SQL ServerSQL Server によってチェックポイント操作による書き込み頻度が調節されます。By default, to minimize the performance impact on other applications, SQL ServerSQL Server adjusts the frequency of writes that a checkpoint operation performs. 書き込みの頻度が減ると、チェックポイント操作の完了に必要な時間は長くなります。Decreasing the write frequency increases the time the checkpoint operation requires to complete. SQL ServerSQL Server では、checkpoint_duration 値が CHECKPOINT コマンドで指定されていない場合、この方法に基づいて手動チェックポイントが実行されます。uses this strategy for a manual checkpoint unless a checkpoint_duration value is specified in the CHECKPOINT command.

checkpoint_duration の使用によるパフォーマンスへの影響は、ダーティ ページの数、システムにあるアクティビティ、実際に指定された時間によって異なります。The performance impact of using checkpoint_duration depends on the number of dirty pages, the activity on the system, and the actual duration specified. たとえば、通常、チェックポイントが 120 秒で完了する場合、checkpoint_duration を 45 秒に設定すると、SQL ServerSQL Server によって、既定で割り当てられるリソースよりも多くのリソースがチェックポイントに割り当てられます。For example, if the checkpoint would normally complete in 120 seconds, specifying a checkpoint_duration of 45 seconds causes SQL ServerSQL Server to devote more resources to the checkpoint than would be assigned by default. 逆に、checkpoint_duration を 180 秒に指定すると、SQL ServerSQL Server では、既定で割り当てられるリソースよりも少ないリソースしか割り当てられません。In contrast, specifying a checkpoint_duration of 180 seconds would cause SQL ServerSQL Server to assign fewer resources than would be assigned by default. 一般に、checkpoint_duration が短いとチェックポイントに割り当てるリソースが増え、checkpoint_duration が長いとチェックポイントに割り当てるリソースが減ります。In general, a short checkpoint_duration will increase the resources devoted to the checkpoint, while a long checkpoint_duration will reduce the resources devoted to the checkpoint. SQL ServerSQL Server は、常に可能な限りチェックポイントを完了し、チェックポイントが完了するとすぐに CHECKPOINT ステートメントによって値が返されます。always completes a checkpoint if possible, and the CHECKPOINT statement returns immediately when a checkpoint completes. したがってチェックポイントの完了は、状況に応じて、指定した時間よりも早まったり、遅くなったりすることがあります。Therefore, in some cases, a checkpoint may complete sooner than the specified duration or may run longer than the specified duration.

セキュリティSecurity

アクセス許可Permissions

CHECKPOINT のアクセス許可は、sysadmin 固定サーバー ロールのメンバと、db_owner および db_backupoperator 固定データベース ロールのメンバに既定で割り当てられ、転送できません。CHECKPOINT permissions default to members of the sysadmin fixed server role and the db_owner and db_backupoperator fixed database roles, and are not transferable.

参照See Also

ALTER DATABASE (Transact-SQL) ALTER DATABASE (Transact-SQL)
データベース チェックポイント (SQL Server) Database Checkpoints (SQL Server)
recovery interval サーバー構成オプションの構成 Configure the recovery interval Server Configuration Option
SHUTDOWN (Transact-SQL)SHUTDOWN (Transact-SQL)