RECONFIGURE (Transact-SQL)RECONFIGURE (Transact-SQL)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

sp_configure システム ストアド プロシージャで変更された構成オプションの現在の構成値 (sp_configure 結果セット内の config_value 列) に基づいて更新を行います。Updates the currently configured value (the config_value column in the sp_configure result set) of a configuration option changed with the sp_configure system stored procedure. 構成オプションによっては、サーバーをいったん停止し、再起動しないと、現在実行中の値を更新できません。このため RECONFIGURE では、変更された構成値に対応する現在実行中の値 (sp_configure 結果セット内の run_value 列) は常に更新されるわけではありません。Because some configuration options require a server stop and restart to update the currently running value, RECONFIGURE does not always update the currently running value (the run_value column in the sp_configure result set) for a changed configuration value.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

    
RECONFIGURE [ WITH OVERRIDE ]    

引数Arguments

RECONFIGURERECONFIGURE
構成の設定でサーバーの停止と再起動を必要としない場合、現在実行中の値を更新することを指定します。Specifies that if the configuration setting does not require a server stop and restart, the currently running value should be updated. また RECONFIGURE では、新しい構成値が、無効な値 (syscharsets に存在しない並べ替え順など) や非推奨値になっていないかがチェックされます。RECONFIGURE also checks the new configuration values for either values that are not valid (for example, a sort order value that does not exist in syscharsets) or nonrecommended values. 構成オプションでサーバーの停止と再起動を必要としない場合、RECONFIGURE を指定すると、構成オプションに関する現在実行中の値と現在の構成値は同じになります。With those configuration options not requiring a server stop and restart, the currently running value and the currently configured values for the configuration option should be the same value after RECONFIGURE is specified.

WITH OVERRIDEWITH OVERRIDE
recovery interval 詳細構成オプションに関する、構成値のチェック (無効な値や非推奨値のチェック) を無効にします。Disables the configuration value checking (for values that are not valid or for nonrecommended values) for the recovery interval advanced configuration option.

WITH OVERRIDE オプションを使用してほとんどすべての構成オプションを再構成できますが、それでも一部の致命的なエラーは防止されています。Almost any configuration option can be reconfigured by using the WITH OVERRIDE option, however some fatal errors are still prevented. たとえば、min server memory 構成オプションを、max server memory 構成オプションで指定されている値よりも大きい値を使用して構成することはできません。For example, the min server memory configuration option cannot be configured with a value greater than the value specified in the max server memory configuration option.

RemarksRemarks

sp_configure では、各構成オプションに定義されている有効値の範囲外の値を新しい構成オプションの値として使用することはできません。sp_configure does not accept new configuration option values out of the documented valid ranges for each configuration option.

RECONFIGURE は、明示的または暗黙的なトランザクションでは使用できません。RECONFIGURE is not allowed in an explicit or implicit transaction. 複数のオプションを同時に再構成すると、いずれかの再構成オプションが失敗した場合に、すべての再構成オプションが無効になります。When you reconfigure several options at the same time, if any of the reconfigure operations fail, none of the reconfigure operations will take effect.

リソース ガバナンスを最高する場合は、ALTER RESOURCE GOVERNOR (Transact-SQL) の RECONFIGURE オプションを参照してください。When reconfiguring the resource governor, see the RECONFIGURE option of ALTER RESOURCE GOVERNOR (Transact-SQL).

アクセス許可Permissions

RECONFIGURE 権限は、既定では ALTER SETTINGS 権限が与えられているユーザーに与えられます。RECONFIGURE permissions default to grantees of the ALTER SETTINGS permission. sysadmin および serveradmin 固定サーバー ロールでは、この権限が暗黙的に保持されます。The sysadmin and serveradmin fixed server roles implicitly hold this permission.

使用例Examples

次の例では、recovery interval 構成オプションの上限を 75 分に設定し、RECONFIGURE WITH OVERRIDE を使用してインストールします。The following example sets the upper limit for the recovery interval configuration option to 75 minutes and uses RECONFIGURE WITH OVERRIDE to install it. 60 分より長い復旧間隔は推奨されず、既定では許可されせんが、Recovery intervals greater than 60 minutes are not recommended and disallowed by default. WITH OVERRIDE オプションが指定されているので、SQL ServerSQL Server では指定の値 (75) が recovery interval 構成オプションに対して有効かどうかはチェックされません。However, because the WITH OVERRIDE option is specified, SQL ServerSQL Server does not check whether the value specified (75) is a valid value for the recovery interval configuration option.

EXEC sp_configure 'recovery interval', 75    
RECONFIGURE WITH OVERRIDE;    
GO    

参照See Also

サーバー構成オプション (SQL Server) Server Configuration Options (SQL Server)
sp_configure (Transact-SQL)sp_configure (Transact-SQL)