ALTER PARTITION SCHEME (Transact-SQL)ALTER PARTITION SCHEME (Transact-SQL)

適用対象: ○SQL Server ○Azure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

パーティション構成にファイル グループを追加したり、パーティション構成の NEXT USED ファイル グループの指定を変更します。Adds a filegroup to a partition scheme or alters the designation of the NEXT USED filegroup for the partition scheme.

注意

Azure SQL Database では、プライマリ ファイル グループのみがサポートされます。In Azure SQL Database only primary filegroups are supported.

記事のリンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Article link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

  
ALTER PARTITION SCHEME partition_scheme_name   
NEXT USED [ filegroup_name ] [ ; ]  

引数Arguments

partition_scheme_namepartition_scheme_name
変更するパーティション構成の名前です。Is the name of the partition scheme to be altered.

filegroup_namefilegroup_name
NEXT USED としてパーティション構成によってマークされるファイルグループを指定します。Specifies the filegroup to be marked by the partition scheme as NEXT USED. これは、このファイル グループに、ALTER PARTITION FUNCTION ステートメントによって作成される新しいパーティションが受け入れられることを表します。This means the filegroup will accept a new partition that is created by using an ALTER PARTITION FUNCTION statement.

パーティション構成では、1 つのファイル グループのみを NEXT USED として指定できます。In a partition scheme, only one filegroup can be designated NEXT USED. これには空でないファイル グループを指定できます。A filegroup that is not empty can be specified. filegroup_name を指定した場合に、現在 NEXT USED とマークされているファイル グループがなければ、filegroup_name が NEXT USED としてマークされます。If filegroup_name is specified and there currently is no filegroup marked NEXT USED, filegroup_name is marked NEXT USED. filegroup_name を指定した場合に、NEXT USED プロパティの指定されているファイル グループが既にあれば、NEXT USED プロパティは既存のファイル グループから filegroup_name に移動します。If filegroup_name is specified, and a filegroup with the NEXT USED property already exists, the NEXT USED property transfers from the existing filegroup to filegroup_name.

filegroup_name を指定しなかった場合に、NEXT USED プロパティの指定されているファイル グループが既にあれば、そのファイル グループの NEXT USED 指定は解除され、partition_scheme_name には、NEXT USED の指定されたファイル グループが存在しない状態になります。If filegroup_name is not specified and a filegroup with the NEXT USED property already exists, that filegroup loses its NEXT USED state so that there are no NEXT USED filegroups in partition_scheme_name.

filegroup_name を指定しなかった場合に、NEXT USED とマークされているファイル グループがなければ、ALTER PARTITION SCHEME から警告が返されます。If filegroup_name is not specified, and there are no filegroups marked NEXT USED, ALTER PARTITION SCHEME returns a warning.

RemarksRemarks

ALTER PARTITION SCHEME の対象となるファイル グループは、オンラインになっている必要があります。Any filegroup affected by ALTER PARTITION SCHEME must be online.

アクセス許可Permissions

次の権限を使って ALTER PARTITION SCHEME を実行できます。The following permissions can be used to execute ALTER PARTITION SCHEME:

  • ALTER ANY DATASPACE 権限。ALTER ANY DATASPACE permission. この権限は、既定では sysadmin 固定サーバー ロール、 db_owner 固定データベース ロール、および db_ddladmin 固定データベース ロールのメンバーに与えられています。This permission defaults to members of the sysadmin fixed server role and the db_owner and db_ddladmin fixed database roles.

  • パーティション構成が作成されたデータベースに対する CONTROL または ALTER 権限。CONTROL or ALTER permission on the database in which the partition scheme was created.

  • パーティション構成が作成されたデータベースのサーバーに対する CONTROL SERVER または ALTER ANY DATABASE 権限。CONTROL SERVER or ALTER ANY DATABASE permission on the server of the database in which the partition scheme was created.

使用例Examples

次の例では、パーティション構成 MyRangePS1 およびファイル グループ test5fg が現在のデータベースに存在することを前提としています。The following example assumes the partition scheme MyRangePS1 and the filegroup test5fg exist in the current database.

ALTER PARTITION SCHEME MyRangePS1  
NEXT USED test5fg;  

ファイル グループ test5fg には、ALTER PARTITION FUNCTION ステートメントの結果として作成された、パーティション テーブルまたはインデックスの追加パーティションが受け入れられます。Filegroup test5fg will receive any additional partition of a partitioned table or index as a result of an ALTER PARTITION FUNCTION statement.

参照See Also

CREATE PARTITION SCHEME (Transact-SQL) CREATE PARTITION SCHEME (Transact-SQL)
DROP PARTITION SCHEME (Transact-SQL) DROP PARTITION SCHEME (Transact-SQL)
CREATE PARTITION FUNCTION (Transact-SQL) CREATE PARTITION FUNCTION (Transact-SQL)
ALTER PARTITION FUNCTION (Transact-SQL) ALTER PARTITION FUNCTION (Transact-SQL)
DROP PARTITION FUNCTION (Transact-SQL) DROP PARTITION FUNCTION (Transact-SQL)
CREATE TABLE (Transact-SQL) CREATE TABLE (Transact-SQL)
CREATE INDEX (Transact-SQL) CREATE INDEX (Transact-SQL)
EVENTDATA (Transact-SQL) EVENTDATA (Transact-SQL)
sys.partition_schemes (Transact-SQL) sys.partition_schemes (Transact-SQL)
sys.data_spaces (Transact-SQL) sys.data_spaces (Transact-SQL)
sys.destination_data_spaces (Transact-SQL) sys.destination_data_spaces (Transact-SQL)
sys.partitions (Transact-SQL) sys.partitions (Transact-SQL)
sys.tables (Transact-SQL) sys.tables (Transact-SQL)
sys.indexes (Transact-SQL) sys.indexes (Transact-SQL)
sys.index_columns (Transact-SQL)sys.index_columns (Transact-SQL)