DROP CERTIFICATE (Transact-SQL)DROP CERTIFICATE (Transact-SQL)

適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

データベースから証明書を削除します。Removes a certificate from the database.

重要

データベースの暗号化に使用された証明書のバックアップは、データベースで暗号化を無効にした後も保持しておく必要があります。A backup of the certificate used for database encryption should be retained even if the encryption is no longer enabled on a database. データベースが暗号化されなくなっても、トランザクション ログの一部はまだ保護されたままの場合があるため、データベースの完全バックアップが実行されるまでは、一部の操作で証明書が必要になることがあります。Even though the database is not encrypted anymore, parts of the transaction log may still remain protected, and the certificate may be needed for some operations until the full backup of the database is performed. 証明書は、データベースが暗号化されていたときに作成されたバックアップから復元する場合にも必要です。The certificate is also needed to be able to restore from the backups created at the time the database was encrypted.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

注意

この機能は現在、Azure Synapse Analytics を対象としたプレビューの段階ですThis feature is currently in preview for Azure Synapse Analytics

構文Syntax

DROP CERTIFICATE certificate_name  

注意

SQL Server 2014 以前の Transact-SQL 構文を確認するには、以前のバージョンのドキュメントを参照してください。To view Transact-SQL syntax for SQL Server 2014 and earlier, see Previous versions documentation.

引数Arguments

certificate_namecertificate_name
データベースに認識される証明書の一意な名前を指定します。Is the unique name by which the certificate is known in the database.

注釈Remarks

エンティティが関連付けられていない場合にのみ、証明書は削除できます。Certificates can only be dropped if no entities are associated with them.

アクセス許可Permissions

証明書に対する CONTROL 権限が必要です。Requires CONTROL permission on the certificate.

Examples

次の例では、証明書 Shipping04 をデータベース AdventureWorks から削除します。The following example drops the certificate Shipping04 from the AdventureWorks database.

USE AdventureWorks2012;  
DROP CERTIFICATE Shipping04;  

例: Parallel Data WarehouseParallel Data WarehouseExamples: Parallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

次の例では、証明書 Shipping04 を削除します。The following example drops the certificate Shipping04.

USE master;  
DROP CERTIFICATE Shipping04;  

参照See Also

BACKUP CERTIFICATE (Transact-SQL) BACKUP CERTIFICATE (Transact-SQL)
CREATE CERTIFICATE (Transact-SQL) CREATE CERTIFICATE (Transact-SQL)
ALTER CERTIFICATE (Transact-SQL) ALTER CERTIFICATE (Transact-SQL)
暗号化階層 Encryption Hierarchy
EVENTDATA (Transact-SQL)EVENTDATA (Transact-SQL)