暗号化キーの列 (TRANSACT-SQL) を削除します。DROP COLUMN ENCRYPTION KEY (Transact-SQL)

適用対象: ○SQL Server 2016 以降 ○Azure SQL Database XAzure Synapse Analytics (SQL DW) XParallel Data Warehouse APPLIES TO: YesSQL Server 2016 and later YesAzure SQL Database NoAzure Synapse Analytics (SQL DW) NoParallel Data Warehouse

列の暗号化キーをデータベースから削除します。Drops a column encryption key from a database.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

  
DROP COLUMN ENCRYPTION KEY key_name [;]  

引数Arguments

key_namekey_name
データベースから削除する列の暗号化キーの名前です。Is the name by which the column encryption key to be dropped from the database.

解説Remarks

データベース内のすべての列の暗号化に使用されている場合は、列の暗号化キーを削除することはできません。A column encryption key cannot be dropped if it is used to encrypt any column in the database. まず、列の暗号化キーを使用してすべての列を削除する必要があります。All columns using the column encryption key must first be dropped.

アクセス許可Permissions

データベースに対する ALTER ANY COLUMN ENCRYPTION KEY 権限が必要です。Requires ALTER ANY COLUMN ENCRYPTION KEY permission on the database.

Examples

A.A. 列の暗号化キーを削除するDropping a column encryption key

次の例では、列の暗号化キー MyCEK を削除します。The following example drops a column encryption key called MyCEK.

DROP COLUMN ENCRYPTION KEY MyCEK;  
GO  

参照See Also

CREATE COLUMN ENCRYPTION KEY (Transact-SQL) CREATE COLUMN ENCRYPTION KEY (Transact-SQL)
ALTER COLUMN ENCRYPTION KEY (Transact-SQL) ALTER COLUMN ENCRYPTION KEY (Transact-SQL)
CREATE COLUMN MASTER KEY (Transact-SQL)CREATE COLUMN MASTER KEY (Transact-SQL)
Always Encrypted Always Encrypted
セキュリティで保護されたエンクレーブが設定された Always Encrypted Always Encrypted with secure enclaves
Always Encrypted のキー管理の概要 Overview of Key Management for Always Encrypted
セキュリティで保護されたエンクレーブが設定された Always Encrypted のキーを管理するManage keys for Always Encrypted with secure enclaves