REVOKE (XML スキーマ コレクションの権限の取り消し) (Transact-SQL)REVOKE XML Schema Collection Permissions (Transact-SQL)

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure Synapse Analytics (SQL DW) ○Parallel Data Warehouse APPLIES TO: YesSQL Server NoAzure SQL Database NoAzure Synapse Analytics (SQL DW) YesParallel Data Warehouse

XML スキーマ コレクションに対して許可または拒否された権限を取り消します。Revokes permissions granted or denied on an XML schema collection.

トピック リンク アイコン Transact-SQL 構文表記規則Topic link icon Transact-SQL Syntax Conventions

構文Syntax

  
REVOKE [ GRANT OPTION FOR ] permission [ ,...n ] ON   
    XML SCHEMA COLLECTION :: [ schema_name . ]  
    XML_schema_collection_name  
    { TO | FROM } <database_principal> [ ,...n ]  
        [ CASCADE ]  
    [ AS <database_principal> ]   
  
<database_principal> ::=   
        Database_user   
    | Database_role   
    | Application_role   
    | Database_user_mapped_to_Windows_User   
    | Database_user_mapped_to_Windows_Group   
    | Database_user_mapped_to_certificate   
    | Database_user_mapped_to_asymmetric_key   
    | Database_user_with_no_login   

引数Arguments

permissionpermission
XML スキーマ コレクションで取り消すことができる権限を指定します。Specifies a permission that can be revoked on an XML schema collection. 権限の一覧については、後の「解説」を参照してください。For a list of the permissions, see the Remarks section later in this topic.

ON XML SCHEMA COLLECTION :: [ schema_name .ON XML SCHEMA COLLECTION :: [ schema_name. ] XML_schema_collection_name] XML_schema_collection_name
権限を取り消す XML スキーマ コレクションを指定します。Specifies the XML schema collection on which the permission is being revoked. スコープ修飾子 (::) が必要です。The scope qualifier (::) is required. schema_name が指定されていない場合、既定のスキーマが使用されます。If schema_name is not specified, the default schema will be used. schema_name が指定されている場合、スキーマのスコープ修飾子 (.) が必要です。If schema_name is specified, the schema scope qualifier (.) is required.

GRANT OPTIONGRANT OPTION
指定した権限を他のプリンシパルに許可するための権利が、取り消されることを示します。Indicates that the right to grant the specified permission to other principals will be revoked. 権限自体は取り消されません。The permission itself will not be revoked.

重要

指定した権限が GRANT オプションなしでプリンシパルに許可されている場合は、その権限自体が取り消されます。If the principal has the specified permission without the GRANT option, the permission itself will be revoked.

CASCADECASCADE
このプリンシパルによって権限が許可または拒否されている他のプリンシパルからも、同じ権限が取り消されることを示します。Indicates that the permission being revoked is also revoked from other principals to which it has been granted or denied by this principal.

注意事項

WITH GRANT OPTION で許可されている権限を CASCADE で取り消すと、その権限の GRANT および DENY の両方が取り消されます。A cascaded revocation of a permission granted WITH GRANT OPTION will revoke both GRANT and DENY of that permission.

{ TO | FROM } <database_principal>{ TO | FROM } <database_principal>
権限を取り消すプリンシパルを指定します。Specifies the principal from which the permission is being revoked.

AS <database_principal> このクエリを実行するプリンシパルが権限を取り消すには、その権限を派生元のプリンシパルを指定します。AS <database_principal> Specifies a principal from which the principal executing this query derives its right to revoke the permission.

Database_userDatabase_user
データベース ユーザーを指定します。Specifies a database user.

Database_roleDatabase_role
データベース ロールを指定します。Specifies a database role.

Application_roleApplication_role
アプリケーション ロールを指定します。Specifies an application role.

Database_user_mapped_to_Windows_UserDatabase_user_mapped_to_Windows_User
Windows ユーザーにマップされているデータベース ユーザーを指定します。Specifies a database user mapped to a Windows user.

Database_user_mapped_to_Windows_GroupDatabase_user_mapped_to_Windows_Group
Windows グループにマップされているデータベース ユーザーを指定します。Specifies a database user mapped to a Windows group.

Database_user_mapped_to_certificateDatabase_user_mapped_to_certificate
証明書にマップされているデータベース ユーザーを指定します。Specifies a database user mapped to a certificate.

Database_user_mapped_to_asymmetric_keyDatabase_user_mapped_to_asymmetric_key
非対称キーにマップされているデータベース ユーザーを指定します。Specifies a database user mapped to an asymmetric key.

Database_user_with_no_loginDatabase_user_with_no_login
対応するサーバー レベルのプリンシパルがないデータベース ユーザーを指定します。Specifies a database user with no corresponding server-level principal.

解説Remarks

XML スキーマ コレクションに関する情報は、sys.xml_schema_collections カタログ ビューで確認できます。Information about XML schema collections is visible in the sys.xml_schema_collections catalog view.

GRANT OPTION で権限が許可されたプリンシパルから権限を取り消すときに CASCADE を指定しない場合、ステートメントは失敗します。The statement will fail if CASCADE is not specified when you are revoking a permission from a principal that was granted that permission with GRANT OPTION specified.

XML スキーマ コレクションは、スキーマ レベルのセキュリティ保護可能なリソースで、権限の階層で親となっているスキーマに含まれています。An XML schema collection is a schema-level securable contained by the schema that is its parent in the permissions hierarchy. 次の表に、XML スキーマ コレクションで取り消すことができる権限のうち最も限定的なものを、それらを暗黙的に含む一般的な権限と共に示します。The most specific and limited permissions that can be revoked on an XML schema collection are listed in the following table, together with the more general permissions that include them by implication.

XML スキーマ コレクション権限XML schema collection permission 権限が含まれる XML スキーマ コレクション権限Implied by XML schema collection permission 権限が含まれるスキーマ権限Implied by schema permission
ALTERALTER CONTROLCONTROL ALTERALTER
CONTROLCONTROL CONTROLCONTROL CONTROLCONTROL
EXECUTEEXECUTE CONTROLCONTROL EXECUTEEXECUTE
REFERENCESREFERENCES CONTROLCONTROL REFERENCESREFERENCES
TAKE OWNERSHIPTAKE OWNERSHIP CONTROLCONTROL CONTROLCONTROL
VIEW DEFINITIONVIEW DEFINITION CONTROLCONTROL VIEW DEFINITIONVIEW DEFINITION

アクセス許可Permissions

XML スキーマ コレクションに対する CONTROL アクセス許可が必要です。Requires CONTROL permission on the XML schema collection. AS オプションを使用する場合は、指定したプリンシパルが XML スキーマ コレクションを所有している必要があります。If you use the AS option, the specified principal must own the XML schema collection.

Examples

次の例では、XML スキーマ コレクション EXECUTEInvoices4 権限を、ユーザー Wanida から取り消します。The following example revokes EXECUTE permission on the XML schema collection Invoices4 from the user Wanida. XML スキーマ コレクション Invoices4 は、Sales データベースの AdventureWorks2012 スキーマ内にあります。The XML schema collection Invoices4 is located inside the Sales schema of the AdventureWorks2012 database.

USE AdventureWorks2012;  
REVOKE EXECUTE ON XML SCHEMA COLLECTION::Sales.Invoices4 FROM Wanida;  
GO

参照See Also

GRANT (XML スキーマ コレクションのアクセス許可) (Transact-SQL) GRANT XML Schema Collection Permissions (Transact-SQL)
DENY (XML スキーマ コレクションの権限の拒否) (Transact-SQL) DENY XML Schema Collection Permissions (Transact-SQL)
sys.xml_schema_collections (Transact-SQL) sys.xml_schema_collections (Transact-SQL)
CREATE XML SCHEMA COLLECTION (Transact-SQL) CREATE XML SCHEMA COLLECTION (Transact-SQL)
アクセス許可 (データベース エンジン) Permissions (Database Engine)
プリンシパル (データベース エンジン)Principals (Database Engine)