Index の Filegroup 要素 (DTA)

適用対象: はいSQL Server (サポートされているすべてのバージョン)

ユーザー指定の構成で、インデックスを作成するファイル グループを指定します。

構文

  
<Index>  
  <Name>...</Name>  
  <Column>  
    <Name>...</Name>  
  <Filegroup>...</Filegroup>  

要素の特性

特徴 説明
データ型と長さ string、長さは無制限です。
既定値 [なし] :
個数 省略可能。 Index 要素につき 1 回使用できます。 この要素は、 PartitionScheme 要素に PartitionColumn および Index 要素が指定されている場合には使用できません。

要素の関係

リレーションシップ 要素
親要素 Index 要素 (DTA)
子要素 [なし] :

この要素の使用例については、「ユーザー指定の構成を指定した XML 入力ファイルのサンプル (DTA)」を参照してください。

参照

XML 入力ファイル リファレンス (データベース エンジン チューニング アドバイザー)