トレース ファイルの最大ファイル サイズの設定 (SQL Server Profiler)Set a Maximum File Size for a Trace File (SQL Server Profiler)

適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) 適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions)

トレース ファイルの最大ファイル サイズを設定するには、次の手順を実行します。Use the following procedure to set the maximum file size for a trace file.

トレース ファイルの最大ファイル サイズを設定するにはTo set a maximum file size for a trace file

  1. [ファイル] メニューの [新しいトレース] をクリックし、Microsoft SQL ServerSQL Serverのインスタンスに接続します。On the File menu, click New Trace, and then connect to an instance of Microsoft SQL ServerSQL Server.

    [トレースのプロパティ] ダイアログ ボックスが表示されます。The Trace Propertiesdialog box appears.

    注意

    [接続の確立直後にトレースを開始する] チェック ボックスがオンになっている場合、 [トレースのプロパティ] ダイアログ ボックスは表示されず、すぐにトレースが開始されます。If Start tracing immediately after making connectionis selected, the Trace Propertiesdialog box fails to appear and the trace begins instead. この設定を無効にするには、 [ツール] メニューの [オプション] をクリックし、 [接続の確立直後にトレースを開始する] チェック ボックスをオフにします。To turn off this setting, on the Toolsmenu, click Options, and clear the Start tracing immediately after making connection check box.

  2. [トレース名] ボックスに、トレースの名前を入力します。In the Trace name box, type a name for the trace.

  3. [テンプレート名] ボックスの一覧で、トレース テンプレートを選択します。In the Template namelist, select a trace template.

  4. [ファイルに保存] チェック ボックスをオンにし、トレース情報を格納するファイルを指定します。Select Save to file, and then specify a file to store the trace information.

  5. [最大ファイル サイズの設定 (MB)] ボックスで、トレースの最大ファイル サイズを指定します。In the Set maximum file size check box, specify a maximum file size for the trace. ファイル サイズが指定した最大値に達すると、このファイルにはトレース イベントが記録されなくなります。When the file size reaches this maximum, trace events are no longer recorded in this file. [ファイル ロールオーバーを有効にする] チェック ボックスをオンにした場合 (既定でオンになっています)、次の動作が行われます。If you select Enable file rollover (which is selected by default),the following occurs:

    ファイルのロールオーバー オプションを使用すると、最大ファイル サイズに達したときに、 SQL ServerSQL Server によって現在のファイルが閉じられ、新しいファイルが作成されます。The file rollover option causes SQL ServerSQL Server to close the current file and create a new file when the maximum file size is reached. 新しいファイルの名前は古いファイルと同一ですが、順序を表す整数がファイル名に付加されます。たとえば、元のトレース ファイルの名前を filename_1.trc とすると、次のトレース ファイルは filename_2.trc となり、以降同様に続きます。The new file has the same name as the previous file, but an integer is appended to the name to indicate its sequence; for example, if the original trace file is named filename_1.trc, the next trace file is filename_2.trc, and so on. 新しいロールオーバー ファイルに割り当てられた名前が既存のファイルで既に使用されている場合、その既存のファイルは、読み取り専用でない限り上書きされます。If the name assigned to a new rollover file is already used by an existing file, the existing file is overwritten unless it is read-only. トレース データをファイルに保存する場合、ファイルのロールオーバー オプションが既定で有効になります。The file rollover option is enabled by default when you are saving trace data to a file.

    ファイルのロールオーバー オプションを有効にすると、トレースは他の方法によって停止されるまで続行されます。With the file rollover option on, the trace continues until it is stopped by some other means. ファイル サイズの制限に達した後でトレースを停止するには、ファイルのロールオーバー オプションを無効にします。To stop the trace after you have reached the file size limit, disable the file rollover option.

    注意

    FAT32 ファイル システムでは、ファイル サイズが 4 GB 弱に制限されます。The FAT32 file system limits files to slightly less than 4 gigabytes (GB). トレース ファイルがそのサイズに達すると、"ディスク領域が不足しています" というエラーが発生してトレースが失敗します。When the trace file reaches that size, the trace fails with the error"Not enough disk space." これよりも大きなファイルを作成するには、NTFS ファイル システムを使用します。To create larger files, use the NTFS file system.

参照See Also

SQL Server ProfilerSQL Server Profiler