トレースの停止 (SQL Server Profiler)Stop a Trace (SQL Server Profiler)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

このトピックでは、 SQL Server プロファイラーSQL Server Profilerを使用して、実行中のトレースを停止する方法について説明します。This topic describes how to stop a trace that is running by using SQL Server プロファイラーSQL Server Profiler.

トレースを停止すると、データのキャプチャも停止します。Stopping a trace stops data from being captured. トレースを停止した場合、トレースを再開すると、既にキャプチャしたデータは失われます。ただし、トレース ファイルまたはトレース テーブルにキャプチャしたデータが失われることはありません。After a trace is stopped, it cannot be restarted without losing previously captured data, unless the data has been captured to a trace file or trace table. トレースを停止した後に、キャプチャしたデータをテーブルまたはファイルに保存することは可能です。You can also save the collected data to a table or file after stopping a trace. トレースを停止しても、あらかじめ選択されているすべてのトレース プロパティは保存されます。All trace properties that were previously selected are preserved when a trace is stopped. トレースを停止した後は、名前、イベント、列、およびフィルターを変更できます。When a trace is stopped, you can change the name, events, columns, and filters.

トレースを停止するにはTo stop a trace

  1. 実行中のトレースを選択します。Select a trace that is running.

  2. [ファイル] メニューの [トレースの停止] をクリックします。On the File menu, click Stop Trace.

参照See Also

SQL Server ProfilerSQL Server Profiler