注意

次の情報は、最終的に廃止されて Stream (SharePoint ベース) に置き換えられる、Microsoft Stream (クラシック) に関する情報です。 新しいビデオ ソリューションは、ビデオを SharePoint、Teams、Yammer、または OneDrive にアップロードするだけで、すぐに使い始めることができます。 他のファイルを保存する場合と同様に Microsoft 365 に保存された動画が Microsoft Stream (SharePoint ベース) の基礎となります。 詳細情報


Microsoft Stream (クラシック) の使用を開始する

[Microsoft 365 アプリ起動ツール] アイコンから Microsoft 365 アプリ起動ツールを開き、[すべてのアプリ] を選択してから、[Stream] を選択するか、stream.microsoft.com にアクセスし、職場または学校の資格情報を使用してサインインします。

ホーム ページの最上部に、会社の人気上昇中の動画がいくつか掲載されています。 これらは、同僚が見たり、気に入ったり、コメントしたりしている最も人気のある動画です。 これらの動画の 1 つをクリックして、見て知ることができます。

[Stream (クラシック)] ページの上部にあるナビゲーション バーを使用すると、ビデオ、チャネル、またはグループを簡単に閲覧したり、新しいコンテンツを作成したり、コンテンツを簡単に検索したりできます。 また、左側の小さなアイコンを使用して、同僚を招待したり、ヘルプにアクセスしたり、Microsoft にフィードバックを提供したりすることもできます。

Stream のアイコンの使用を開始します。

詳細については、次の記事を参照してください。

同僚の招待

Stream のナビゲーション バー。

Microsoft Stream は、同僚も使用するときに非常に優れています。 ナビゲーション バーから、または通知をクリックして、同僚を招待します。 同僚を招待することで、同僚があなたがすでにアップロードしたビデオを見ることができるようにし、同僚のビデオをアップロードしてあなたと共有する機会を与えます。 詳細については、「Stream で同僚を招待する」を参照してください。

Microsoft Stream (クラシック) の使い方の詳細

Stream でチュートリアルを開始します。

ホーム ページから直接、チュートリアル ビデオを使用します。 これらのビデオは、Microsoft Stream (クラシック) の最も一般的な操作を説明しており、簡単に開始できます。 Stream に慣れたら、これらのビデオを非表示にするために、[これを再度表示しない] をクリックします。

ウォッチリスト

Stream のウォッチリスト。

このセクションにより、ウォッチリストにビデオがあるかどうかを示します。 ウォッチリストは、戻ってきたいビデオをブックマークするための便利な方法です。 これらは、本当に見たいがその時点で時間がないビデオ、またはもう一度見たいビデオである可能性があります。 任意のビデオから、[ウォッチリストに追加] をクリックします。 ウォッチリストを管理する方法については、「ウォッチリストの管理」を参照してください。

フォロー中のチャネル

チャネルは、コンテンツを整理するための優れた方法です。 チャネルに追加された新しい動画を把握する、またはブックマークするために、チャネルを簡単にフォローできます。 チャネルをフォローしている場合、ホーム ページのこの部分では、チャネルに追加された新しい動画を確認したり、フォローしているチャネルを簡単に見つけたりできます。 チャネルに興味がなくなった場合は、フォローを解除するために、[フォロー中] をクリックします。

詳細については、「チャネルをフォローする」を参照してください。

Stream のチャネルをフォローします。

人気上昇中の動画。

ホーム ページの下部に、さらにいくつかの 人気上昇中 の動画と 人気チャネル が表示されます。 人気上昇中の動画は、視聴、評価、コメントの数によって決まります。 これらは、組織で本当に人気のあるものを把握するための便利な方法です。 人気チャネル は、注目を集めているチャネルを強調表示します。

関連項目

プライバシーの設定の説明

クォータと制限

動画に "いいね!" を付ける

ビデオのメタデータの編集

チャネルに動画を追加する

チャネルをフォローする