Microsoft Surface Hub デバイス アカウントの変更Change the Microsoft Surface Hub device account

デバイス アカウントを [設定] で変更すると、デバイス アカウントがプロビジョニングされていない場合にアカウントを追加したり、プロビジョニング済みのアカウントのプロパティを変更したりすることができます。You can change the device account in Settings to either add an account if one was not already provisioned, or to change any properties of an account that was already provisioned.

詳細Details

Value 説明Description

ユーザー プリンシパル名User Principal Name

デバイス アカウントのユーザー プリンシパル名 (UPN) です。The user principal name (UPN) of the device account.

パスワードPassword

デバイス アカウントに対応するパスワードです。The corresponding password of the device account.

ドメインDomain

デバイス アカウントが属するドメインです。The domain that the device account belongs to. Office 365 アカウントでは、このフィールドに入力する必要はありません。This field does not need to be provided for Office 365 accounts.

ユーザー名User name

デバイス アカウントのユーザー名です。The user name of the device account. Office 365 アカウントでは、このフィールドに入力する必要はありません。This field does not need to be provided for Office 365 accounts.

セッション開始プロトコル (SIP) アドレスSession Initiation Protocol (SIP) address

デバイス アカウントの SIP アドレスです。The SIP address of the device account.

Microsoft Exchange サーバーMicrosoft Exchange server

これは、デバイス アカウントの Exchange サーバーです。This is the Exchange server of the device account. デバイス アカウントのユーザー名とパスワードは、指定された Exchange サーバーに認証できる必要があります。The device account’s username and password must be able to authenticate to the specified Exchange server.

Exchange サービスの有効化Enable Exchange services

オンにすると、すべての Exchange サービスが有効になります (ようこそ画面のカレンダー、ホワイトボードのメール送信など)。When checked, all Exchange services will be enabled (for example, calendar on the welcome screen, emailing whiteboards). オフにすると、すべての Exchange サービスが無効になるため、Exchange サーバーを指定する必要はありません。When not checked, all Exchange services will be disabled, and the Exchange server does not need to be provided.

 

動作What happens?

UPN とパスワードは、AD または Azure AD のアカウントを検証するために使用されます。The UPN and password are used to validate the account in AD or Azure AD. 検証に失敗した場合は、ドメインとユーザー名の指定が必要になる場合があります。If the validation fails, you may need to provide the domain and user name.

入力された資格情報を使用して、SIP アドレスの検出を試みます。Using the credentials provided, we will try to discover the SIP address. SIP アドレスが見つからない場合、Skype for Business では、SIP アドレスとして UPN が使用されます。If a SIP address can't be found, then Skype for Business will use the UPN as the SIP address. UPN がアカウントの SIP アドレスでない場合は、SIP アドレスを指定する必要があります。If this is not the SIP address for the account, you will need to provide the SIP address.

デバイスでログイン資格情報に関連付けられているサーバーが見つからない場合は、Exchange サーバーのアドレスを指定する必要があります。The Exchange server address will need to be provided if the device can't find a server associated with the login credentials. Microsoft Surface Hub は、Exchange サーバーを使用して ActiveSync と通信します。これにより、デバイスで複数の主要機能を有効にすることができます。Microsoft Surface Hub will use the Exchange server to talk to ActiveSync, which enables several key features on the device.

関連トピックRelated topics

Microsoft Surface Hub の管理Manage Microsoft Surface Hub

Microsoft Surface Hub 管理者ガイドMicrosoft Surface Hub administrator's guide