Surface Hub で Windows 更新プログラムを管理するManage Windows updates on Surface Hub

Surface Hub のオペレーティング システムの新しいリリースは、Windows 10 のリリースと同様に、Windows Update を通じて公開されます。New releases of the Surface Hub operating system are published through Windows Update, just like releases of Windows 10. このページでは、Surface Hub デバイスの更新プログラムを管理するためのベストプラクティスについて説明します。This page explains best practices for managing updates for Surface Hub devices.

Windows Update for BusinessWindows Update for Business

ビジネス向け windows Update は、Windows Update がリリースをインストールする方法とタイミングを管理し、デバイス管理のコストを削減するために設計された一連の機能です。Windows Update for Business is a set of features designed to provide enterprises additional control over how and when Windows Update installs releases, while reducing device management costs. この方法を使用する場合、Surface Hub は Microsoft の Windows Update サービスに直接接続されます。Using this method, Surface Hubs are directly connected to Microsoft’s Windows Update service.

  • Microsoft の Windows Update サービスから直接更新プログラムを受け取る。追加のインフラストラクチャは不要。Receive updates directly from Microsoft's Windows Update service, with no additional infrastructure required.
  • テストと評価のための追加の時間を提供するために更新プログラムを延期する。Defer updates to provide additional time for testing and evaluation.
  • 限定されたデバイスのグループに更新プログラムを展開する。Deploy updates to select groups of devices.
  • 更新プログラムをインストールするためのメンテナンス期間を定義する。Define maintenance windows for installing updates.

ヒント

ピア ツー ピアのコンテンツ共有を使用して、更新時の帯域幅の問題を緩和します。Use peer-to-peer content sharing to reduce bandwidth issues during updates. 詳しくは、「Windows 10 更新プログラムの配信の最適化」をご覧ください。See Optimize update delivery for Windows 10 updates for details.

注意

Surface Hub は、現在、更新のロールバックをサポートしていません。Surface Hub does not currently support rolling back updates.

Surface Hub のサービス モデルSurface Hub servicing model

Surface Hub では、サービスとしての Windows (WaaS) と呼ばれる、Windows 10 サービス モデルが使用されています。Surface Hub uses the Windows 10 servicing model, referred to as Windows as a Service (WaaS). 従来、新機能は数年ごとにリリースされる Windows の新しいバージョンでのみ追加されてきました。Traditionally, new features were added only in new versions of Windows that were released every few years. 新しいバージョンごとに、組織で展開するには時間と労力のかかるプロセスが必要でした。Each new version required lengthy and expensive processes to deploy in an organization. その結果、エンドユーザーや組織が新しい技術革新のメリットを十分に享受できていませんでした。As a result, end users and organizations don't frequently enjoy the benefits of new innovation. サービスとしての Windows の目標は、高いレベルの品質を維持しながら継続的に新機能を提供することです。The goal of Windows as a Service is to continually provide new capabilities while maintaining a high level of quality.

Microsoft では、2 種類の Surface Hub のリリースを広く継続的に公開しています。Microsoft publishes two types of Surface Hub releases broadly on an ongoing basis:

  • 機能更新プログラム - 最新の機能とエクスペリエンスをインストールする更新プログラム。Feature updates - Updates that install the latest new features, experiences, and capabilities. Microsoft は、年ごとに2つの新しい機能更新プログラムを公開することを想定しています。Microsoft expects to publish two new feature updates per year.
  • 品質更新プログラム - セキュリティ修正プログラム、ドライバー、その他のサービス更新プログラムのインストールに重点を置いた更新プログラム。Quality updates - Updates that focus on the installation of security fixes, drivers, and other servicing updates. Microsoft は、毎月 1 回、累積的な品質更新プログラムを公開する予定です。Microsoft expects to publish one cumulative quality update per month.

リリースの品質を向上させ、展開を簡略化するために、Surface Hub を含む Windows 10 向けに Microsoft が公開するすべての新しいリリースは累積的です。In order to improve release quality and simplify deployments, all new releases that Microsoft publishes for Windows 10, including Surface Hub, will be cumulative. つまり、新しい機能更新プログラムや品質更新プログラムには、以前のすべてのリリースのペイロードが (ストレージとネットワークの要件を下げるために最適化された形式で) 含まれており、デバイスにリリースをインストールすると、デバイスは完全に最新の状態になります。This means new feature updates and quality updates will contain the payloads of all previous releases (in an optimized form to reduce storage and networking requirements), and installing the release on a device will bring it completely up to date. また、以前のバージョンの Windows とは異なり、Windows 10 の品質更新プログラムの内容のサブセットをインストールすることはできません。Also, unlike earlier versions of Windows, you cannot install a subset of the contents of a Windows 10 quality update. たとえば、品質更新プログラムに 3 つのセキュリティの脆弱性と 1 つの信頼性の問題の修正が含まれている場合、更新プログラムを展開すると、4 つすべての修正がインストールされます。For example, if a quality update contains fixes for three security vulnerabilities and one reliability issue, deploying the update will result in the installation of all four fixes.

Surface Hub オペレーティング システムでは、半期チャネルの更新プログラムを受け取ります。The Surface Hub operating system receives updates on the Semi-Annual Channel. 他のバージョンの Windows 10 と同じように、サービスの有効期間は限定されます。Like other editions of Windows 10, the servicing lifetime is finite. 引き続き品質更新プログラムを受信するために、これらのブランチを実行しているコンピューターに、新しい機能更新プログラムをインストールする必要があります。You must install new feature updates on machines running these branches in order to continue receiving quality updates.

サービスとしての Windows について詳しくは、「サービスとしての Windows の概要」をご覧ください。For more information on Windows as a Service, see Overview of Windows as a service.

Windows Update for Business の使用Use Windows Update for Business

Surface Hub には、すべての Windows 10 デバイスと同様に、Windows Update for Business (WUfB) が含まれており、デバイスの更新方法を制御することができます。Surface Hubs, like all Windows 10 devices, include Windows Update for Business (WUfB) to enable you to control how your devices are being updated. Windows Update for Business は、デバイス管理コストの削減、更新プログラムの展開方法の制御、セキュリティ更新プログラムへのすばやいアクセスを実現し、さらに Microsoft から継続的に最新の革新的機能を入手するのに役立ちます。Windows Update for Business helps reduce device management costs, provide controls over update deployment, offer quicker access to security updates, as well as provide access to the latest innovations from Microsoft on an ongoing basis. 詳しくは、「Windows Update for Business を使った更新プログラムの管理」をご覧ください。For more information, see Manage updates using Windows Update for Business.

Windows Update for Business を設定するには:To set up Windows Update for Business:

  1. Surface Hub を展開リングにグループ化します。Group Surface Hub into deployment rings
  2. Surface Hub で更新プログラムを受信する時期を構成しますConfigure when Surface Hub receives updates.

注意

Microsoft Intune、Microsoft Endpoint Configuration Manager、サポートされているサードパーティ MDM プロバイダーを使用して、WUfB をセットアップすることができます。You can use Microsoft Intune, Microsoft Endpoint Configuration Manager, or a supported third-party MDM provider to set up WUfB. チュートリアル: Microsoft Intune を使った Windows Update for Business の構成。Walkthrough: use Microsoft Intune to configure Windows Update for Business.

Surface Hub を展開リングにグループ化するGroup Surface Hub into deployment rings

展開リングを使用することによって、Surface Hub に更新プログラムをロールアウトする時期を制御し、更新プログラムを検証する時間を提供できます。Use deployment rings to control when updates roll out to your Surface Hubs, giving you time to validate them. たとえば、最初に少数のデバイスを更新して品質を確認した後、組織に広範なロールアウトを実行できます。For example, you can update a small pool of devices first to verify quality before a broader roll-out to your organization. 組織内の Surface Hub の管理者がだれであるかにもよりますが、他の Windows 10デバイス用に作成した展開リングに Surface Hub を組み込むことを検討します。Depending on who manages Surface Hub in your organization, consider incorporating Surface Hub into the deployment rings that you've built for your other Windows 10 devices. 展開リングについて詳しくは、「Windows 10 更新プログラムの展開リングの構築」をご覧ください。For more information about deployment rings, see Build deployment rings for Windows 10 updates.

展開リングの例については、次の表を参照してください。See the following table for examples of deployment rings.

展開リングDeployment ring リング サイズRing size サービス ブランチServicing branch 機能更新プログラムの延期Deferral for feature updates 品質更新プログラム (セキュリティ修正プログラム、ドライバー、その他の更新プログラム) の延期Deferral for quality updates (security fixes, drivers, and other updates) 検証手順Validation step
プレビュー (例: 重要でないデバイスやテスト デバイス)Preview (e.g. non-critical or test devices) Small Windows Insider PreviewWindows Insider Preview なし。None. なし。None. 新機能を手動でテストして評価します。Manually test and evaluate new functionality. 問題がある場合は、更新プログラムを一時停止します。Pause updates if there are issues.
リリース (例: 限定的なチームによって使用されるデバイス)Release (e.g. devices used by select teams) Medium 半期チャネルSemi-annual channel なし。None. なし。None. デバイスの使用状況とユーザーのフィードバックを監視します。Monitor device usage and user feedback. 問題がある場合は、更新プログラムを一時停止します。Pause updates if there are issues.
広範な展開 (例: 組織内のほとんどのデバイス)Broad deployment (e.g. most of the devices in your organization) Large 半期チャネルSemi-annual channel リリースの 120 日後。120 days after release. リリースの 7 ~ 14 日後。7-14 days after release. デバイスの使用状況とユーザーのフィードバックを監視します。Monitor device usage and user feedback. 問題がある場合は、更新プログラムを一時停止します。Pause updates if there are issues.
ミッション クリティカル (例: 役員室のデバイス)Mission critical (e.g. devices in executive boardrooms) Small 半期チャネルSemi-annual channel リリースの 180 日後 (機能更新プログラムの最大保留期間)。180 days after release (maximum deferral for feature updates). リリースの 30 日後 (品質更新プログラムの最大保留期間)。30 days after release (maximum deferral for quality updates). デバイスの使用状況とユーザーのフィードバックを監視します。Monitor device usage and user feedback.

Surface Hub で更新プログラムを受信する時期を構成するConfigure when Surface Hub receives updates

Surface Hub の展開リングを決定した後、各リングでの更新の延期ポリシーを構成します。Once you've determined deployment rings for your Surface Hubs, configure update deferral policies for each ring:

注意

更新プログラムのロールアウト時に問題が発生した場合は、Update/PauseFeatureUpdatesUpdate/PauseQualityUpdates を使用して更新プログラムを一時停止することができますIf you encounter issues during the update rollout, you can pause updates using Update/PauseFeatureUpdates and Update/PauseQualityUpdates.

プロキシ サーバーなどの方法を使って URL をブロックしている場合If you use a proxy server or other method to block URLs

次の Windows update の信頼済みサイトの Url を "許可リスト" に追加します。Add the following Windows update trusted site URLs to the “allow list”:

  • http(s)://*.update.microsoft.com
  • http://download.windowsupdate.com
  • http://windowsupdate.microsoft.com

Windows 10 Team Anniversary Update がインストールされた後、これらのアドレスを削除して Surface Hub を以前の状態に戻すことができます。Once the Windows 10 Team Anniversary Update is installed, you can remove these addresses to return your Surface Hub to its previous state.

メンテナンス期間Maintenance window

業務時間中は常にデバイスを使用できるように、Surface Hub では、指定したメンテナンス期間中に管理機能を実行します。To ensure the device is always available for use during business hours, Surface Hub performs its administrative functions during a specified maintenance window. メンテナンスウィンドウの場合、Surface Hub は、Windows Update によって更新プログラムを自動的にインストールし、ウィンドウの終了の20分前にデバイスを再起動します。During the maintenance window, the Surface Hub automatically installs updates through Windows Update and reboots the device 20 minutes before the end of the window.

Surface Hub では、次のガイドラインに従って更新プログラムを適用します。Surface Hub follows these guidelines to apply updates:

  • 次のメンテナンス期間中に、更新プログラムをインストールします。Install the update during the next maintenance window. メンテナンス期間中に開始するように会議がスケジュールされている場合や、Surface Hub センサーによってデバイスが使用中であることが検出された場合は、保留中の更新プログラムは次のメンテナンス期間まで延期されます。If a meeting is scheduled to start during a maintenance window, or the Surface Hub sensors detect that the device is being used, the pending update will be postponed to the following maintenance window.
  • 次のメンテナンス期間が更新プログラムの所定の猶予期間を過ぎた後である場合、デバイスは、更新プログラムのメタデータから推定されたインストール時間を用いて、業務時間内で次に利用可能な空き時間を計算します。If the next maintenance window is past the update’s prescribed grace period, the device will calculate the next available slot during business hours using the estimated install time from the update’s metadata. 会議がスケジュールされている場合や、Surface Hub センサーによってデバイスが使用中であることが検出された場合は、Surface Hub は引き続き更新プログラムを延期します。It will continue to postpone the update if a meeting is scheduled, or the Surface Hub sensors detect that the device is being used.
  • 次のメンテナンスウィンドウが更新の猶予期間を過ぎ ていない 場合、Surface Hub は更新プログラムの延期を続行します。If the next maintenance window is not past the update's grace period, the Surface Hub will continue to postpone the update.
  • 再起動が必要な場合、Surface Hub は次のメンテナンス期間中に自動的に再起動します。If a reboot is needed, the Surface Hub will automatically reboot during the next maintenance window.

注意

Surface Hub を初めてセットアップするときは、更新プログラムを適用するための時間を考慮しておきます。Allow time for updates when you first setup your Surface Hub. たとえば、ウイルス定義のバックログが入手可能である場合、すぐにインストールする必要があります。For example, a backlog of virus definitions may be available, which should be immediately installed.

すべての新しい Surface Hub で、既定のメンテナンス期間が設定されています。A default maintenance window is set for all new Surface Hubs:

  • 開始時刻: 2:00 AMStart time: 2:00 AM
  • 再生時間: 2 時間Duration: 2 hours

メンテナンス期間を手動で変更するには:To manually change the maintenance window:

  1. Surface Hub で設定を開きます。Open Settings on your Surface Hub.
  2. [更新とセキュリティ] > [Windows Update] > [詳細オプション] に移動します。Navigate to Update & security > Windows Update > Advanced options.
  3. [メンテナンス時間][変更] を選択します。Under Maintenance hours, select Change.

MDM を使ってメンテナンスウィンドウを変更するには、 SurfaceHub 構成サービスプロバイダーMaintenanceHoursSimpleノードを設定します。To change the maintenance window using MDM, set the MaintenanceHoursSimple node in the SurfaceHub configuration service provider. 詳しくは、「MDM プロバイダーによる設定の管理」をご覧ください。See Manage settings with an MDM provider for more details.

詳細情報More information

関連トピックRelated topics

Microsoft Surface Hub の管理Manage Microsoft Surface Hub

Microsoft Surface Hub 管理者ガイドMicrosoft Surface Hub administrator's guide