Surface Hub 2S のウォールマウントのカスタマイズCustomize wall mount of Surface Hub 2S

認定マウントソリューションを使用していない場合は、すぐに利用できるリテールハードウェアを使用して Surface Hub 2S をマウントできます。If you’re not using certified mounting solutions, you can mount Surface Hub 2S using readily available retail hardware.

壁のマウントの測定値を設定するSet wall mount measurements

Surface Hub 2S 推奨マウント測定値:Surface Hub 2S recommended mounting measurements:

項目Item 説明Description 備考Notes
Surface Hub 2S の下からの高さHeight from bottom of Surface Hub 2S 1026.5 mm (40.41 ")1026.5 mm (40.41”) 推奨Recommended
Surface Hub 2S の先頭からの高さHeight from top of Surface Hub 2S 1767.2 mm (69.57 ")1767.2 mm (69.57”) 推奨Recommended
マウントの中央からの高さHeight from center of mount 1397 mm (55 ")1397 mm (55”) 推奨Recommended
  1. 床レベルで 1026.5 mm (40.41 インチ) を測定し、推奨される最小の高さを設定します。Measure 1026.5 mm (40.41”) from the floor level to set the recommended minimum height.
  2. 床レベルで 1767.2 mm (69.57 インチ) を測定して、推奨される上位の高さを設定します。Measure 1767.2 mm (69.57”) from the floor level to set the recommended top height.

* Surface Hub 2S wall ウォールの正面表示 *

  1. 床面の高さを設定するには、床レベルから 1397 mm (55 ") mm を測定します。Measure 1397 mm (55”) mm from the floor level to set the recommended center height.

* Surface Hub 2S ウォールマウントのサイドビュー *

障害物無料のマウントObstruction free mounting

適切に動作するためには、デバイスの側に表示されるポートに加えて、一部の統合コンポーネントに障害物が残っていなければなりません。In addition to the visible ports on the sides of the device, certain integrated components must remain free of obstruction in order to function correctly. これには、Bluetooth、Wi-fi、占有、およびマイクセンサー、温度冷却用の通気孔が含まれます。These include the Bluetooth, Wi-Fi, occupancy, and mic sensors as well thermal cooling vents. ゾーンを保持するKeep out zones

項目Item 説明Description 備考Notes
AccessAccess Unimpeded の入力/出力ポート、コンピューティングカートリッジ、Bluetooth 無線、Bluetooth センサー、Wi-fi 無線、Wi-fi センサー、収容センサーへのアクセスを確認します。Ensure unimpeded access to input/output ports, the compute cartridge, Bluetooth radio, Bluetooth sensor, Wi-Fi radio, Wi-Fi sensor, occupancy sensor. 図1を参照してください。See Figure 1.
気流Air flow 入口と出口の通気孔をブロックしないようにします。Avoid blocking inlet and outlet air vent zones. 図2をご覧ください。See Figure 2
オーディオAudio Surface Hub 2S の背面にあるオーディオ終了ゾーンをブロックしないようにします。Avoid blocking audio exit zone on rear of Surface Hub 2S. 図2を参照してください。See Figure 2.

* 図1
図 1. Figure 1. Surface Hub のコンポーネントのゾーンを保持するKeep out zones for Surface Hub 2S components

* 図2
図 2. Figure 2. サーマル・吸気/出口とオーディオ終了ゾーンのブロックは避けてください。Avoid blocking thermal inlet/outlet and audio exit zones.

I/o ポートを含むリムーバブルコンピューティングカートリッジには、どのような種類の障害物や障害の場合も、空き領域がある必要があります。The removable compute cartridge containing the I/O ports must remain free of any obstructions or impediments of any kind.

* 図 3: Surface Hub 2s の下部にある計算カートリッジの表示
図 3: Surface Hub 2s の下部にある計算カートリッジの表示。Figure 3.View of compute cartridge on the underside of Surface Hub 2s.

* 図4
図 4: Figure 4. Unimpeded の計算カートリッジの削除Unimpeded removal of compute cartridge

マウントシステムの選択Selecting a mounting system

Surface Hub 2S では、VESA フラットディスプレイのマウントインターフェイス標準で一覧表示されている条件を満たしている (すべてではなく)、350 mm x 350 mm マウントフレームワークを使用しています。Surface Hub 2S uses a 350 mm x 350 mm mounting framework that meets most — but not all — of the criteria listed in the VESA Flat Display Mounting Interface Standard. Surface Hub 2S は、次に示すように、正確な VESA 仕様からのディスプレイに対応するように設計されたさまざまな既製の表示ブラケットを使ってインストールできます。You can install Surface Hub 2S using any of various off-the-shelf display brackets designed to accommodate displays that diverge from exact VESA specifications, as shown below.

Surface Hub 2S の背面には、M6 x 1.0 の4つのスレッド穴が円形バンプ (565 mm の直径) に中央に配置されています。On the back of Surface Hub 2S, you’ll find a square pattern of four M6 x 1.0 threaded holes centered on the circular bump (565 mm in diameter). 4つの M6 x 1.0 – 12 mm-長メートルボルトを使って、マウントを接続します。Attach your mount using four M6 x 1.0–12 mm-long metric bolts. または、プリファレンスに応じて、長いボルトを最大 20 mm 使用することができます。Or, depending on preference, you can use longer bolts up to a maximum of 20 mm. システムのマウントに関する重要な考慮事項Important considerations for mounting systems

項目Item 説明Description 備考Notes
強度Strength 少なくとも 28 kg (62 ポンド) のデバイスに安全にサポートされているマウントを選択してください。Only choose mounts that can safely support devices of at least 28 kg (62 lbs.). 必須かどうかRequired
弾性Stiffness 対話型のペンとタッチ操作エクスペリエンスを低下させる可能性がある柔軟なディスプレイマウントを回避します。Avoid flexible display mounts that can diminish the interactive pen and touch use experience. テレビのほとんどのマウントは、タッチディスプレイをサポートするように設計されていません。Most TV mounts are not designed to support touch displays. 推奨Recommended
深度Depth 特に、corridors の壁にデバイスをしっかりと取り付け、部屋の中には、他の経路を示します。Keep the device mounted tightly to the wall especially in corridors and along circulation paths within rooms. 推奨Recommended
多様Versatility 既存の横向きモードと任意の縦モード (今後の可用性の対象) の両方で、お客さまのマウントソリューションが非表示になっていないことを確認します。Ensure your mounting solution remains hidden from view in both the existing landscape mode and any potential portrait mode (subject to future availability). 推奨Recommended

* 図5
図 5: Figure 5. Surface Hub の2S 取付け構成Surface Hub 2S mounting configuration

Surface Hub 2S と互換性のあるマウントメソッドMounting methods compatible with Surface Hub 2S

Surface Hub 2S は、平面から10-70 度の角度に配置できるマウントに対応しています。Surface Hub 2S is compatible with mounts that allow you to place it at angles of 10-70 degrees from the vertical plane. 鉄道のマウントには、通常、複数の穴とスロットのセットがあり、さまざまなディスプレイ間で互換性を実現します。Rail mounts typically have multiple holes and a set of slots, enabling compatibility across a wide range of displays. ウォールに接続されているレールとディスプレイに2つのマウントが接続されているため、Surface Hub を壁に安全にインストールできます。A rail attached to the wall and two mounts attached to the display enable you to securely install Surface Hub 2S to a wall. レールの互換性を評価するときは、前に示した汎用性の要件を満たしていることを確認します。When evaluating rail mounts for compatibility, ensure they meet versatility requirements listed earlier.

* 図6
図 6. Figure 6. Surface Hub 2S 鉄道マウントSurface Hub 2S rail mounts