レジストリの使用状況 (RU) v1.2

By Mark Russinovich

公開日: 2016 年 7 月 4 日

ダウンロードRU(507 KB) のダウンロード

はじめに

Ru (レジストリ使用量) は、指定したレジストリ キーのレジストリ領域の使用量を報告します。 既定では、サブキーが再帰され、キーとそのサブキーの合計サイズが表示されます。

レジストリ使用量 (RU) の使用

usage: ru [-c[t]] [-l levels | -n | > -v] [-q] < 絶対パス>

usage: ru [-c[t]] [-l levels > | -n | -v] [-q] -h < hive ファイル > [相対パス]

パラメーター 説明
-c 出力を CSV として出力します。 タブ区切りには -ct を指定します。
-h 指定した Hive ファイルを読み込み、サイズ計算を実行してからアンロードして圧縮します。
-l サブキーの情報の深さを指定します (既定値は 1 レベルです)。
-n 再帰しない。
-q Quiet (バナーなし)。
-v すべてのサブキーのサイズを表示します。

CSV 出力の形式は次の形式です。

Path、CurrentValueCount、CurrentValueSize、ValueCount、KeyCount、KeySize、WriteTime

ダウンロードRU(507 KB) のダウンロード