リソースプールアクティビティの取得Get Resource Pools Activity

重要

このバージョンの Orchestrator はサポートが終了しました。 orchestrator 2019 にアップグレードすることをお勧めします。This version of Orchestrator has reached the end of support, we recommend you to upgrade to Orchestrator 2019.

リソースプールの取得活動は、VMware vSphere システムによって管理されているのすべてのリソースプールの一覧を取得するために、runbook で使用されます。The Get Resource Pools activity is used in a runbook to retrieve a list of all the resource pools in managed by the VMware vSphere system. これにより、リソースプールのランタイム情報の取得活動を使用する前に、runbook がリソースプールを取得できるようになります。This allows the runbook to retrieve the resources pools before using the Get Resource Pool Runtime Info Activity.

次の表に、このアクティビティに対する必須のプロパティおよび省略可能なプロパティと、公開データを一覧表示します。The following tables list the required and optional properties and published data for this activity.

このアクティビティでは、必須のプロパティおよび省略可能なプロパティからのすべてのデータが公開データに発行されます。The activity publishes all of the data from the required and optional properties into published data. 追加の公開データは、アクティビティを定義するときに選択したクラスに基づいて生成されます。Additional published data is generated based on the class that you select when you define the activity.

リソースプールアクティビティの必須プロパティを取得しますGet Resource Pools Activity Required Properties

このアクティビティに必須のプロパティは提供されていません。No required properties are provided for this activity.

リソースプールアクティビティのオプションのプロパティを取得するGet Resource Pools Activity Optional Properties

このアクティビティに対しては、オプションのプロパティは提供されません。No optional properties are provided for this activity.

リソースプールアクティビティの公開データを取得するGet Resource Pools Activity Published Data

名前Name 説明Description 値型Value Type
リソース プールResource Pool VCenter サーバー内のリソースプールパスの一覧。A list of resource pool paths within the vCenter server. StringString

リソースプールの取得活動の構成Configuring the Get Resource Pools Activity

次の手順では、リソースプールの取得活動を構成するために必要な手順について説明します。The following procedure describes the steps required to configure a Get Resource Pools activity.

リソースプールの取得活動を構成するにはTo configure the Get Resource Pools Activity

  1. [ 活動 ] ウィンドウで、[ リソースプールの取得 ] 活動をアクティブな runbook にドラッグします。From the Activities pane, drag a Get Resource Pools activity to the active runbook.

  2. [ リソースプールの取得 ] 活動アイコンをダブルクリックします。Double-click the Get Resource Pools activity icon. [プロパティ****] ダイアログ ボックスが開きます。The Properties dialog box opens.

  3. [ プロパティ ] タブで、次のように設定を構成します。Configure the settings in the Properties tab as follows:

    1. [ 構成 ] セクションで、省略記号ボタン ([...]) をクリックし、このアクティビティに使用する VMware vSphere サーバー接続を選択します。In the Configuration section, click the ellipsis button (...), and then select the VMware vSphere server connection that you want to use for this activity. [OK] をクリックします。Click OK.
  4. [完了] をクリックします。Click Finish.