SharePoint 用統合パックIntegration pack for SharePoint

重要

このバージョンの Orchestrator はサポートが終了しました。 orchestrator 2019 にアップグレードすることをお勧めします。This version of Orchestrator has reached the end of support, we recommend you to upgrade to Orchestrator 2019.

統合パックは、System Center-Orchestrator 用のアドオンです。Integration packs are add-ons for System Center - Orchestrator. これらは、異種環境での IT 運用を最適化するのに役立ちます。They help you to optimize IT operations across heterogeneous environments. 他の System Center コンポーネント、他の Microsoft 製品、およびマイクロソフト以外の製品によって実行される活動を使用するように、Orchestrator で runbook を設計できます。They enable you to design runbooks in Orchestrator that use activities performed by other System Center components, other Microsoft products, and by non-Microsoft products.

Microsoft SharePoint 用 System Center 統合パックを使用すると、SharePoint での一般的なタスクの自動化が可能になります。たとえば、リストアイテムの作成、ドキュメントのアップロードとダウンロード、変更の一覧の監視などを行うことができます。The System Center Integration Pack for Microsoft SharePoint enables the automation of common tasks in SharePoint, for example, to create list items, to upload and download documents, and to monitor a list for changes.

Orchestrator のプライバシーについて詳しくは、こちらをご覧ください。Learn more about Orchestrator privacy.

システム要件System Requirements

統合を実装する前に、SharePoint 用統合パックで次のソフトウェアをインストールして構成する必要があります。The integration pack for SharePoint requires the following software to be installed and configured before you implement the integration.

  • System Center - OrchestratorSystem Center - Orchestrator
  • Microsoft .NET Framework 4Microsoft .NET Framework 4
  • Microsoft SharePointMicrosoft SharePoint

パックをダウンロードするDownload the pack

統合パックを登録して展開するRegister and deploy the integration pack

統合パックファイルをダウンロードした後、Orchestrator management server に登録してから、runbook サーバーと Runbook Designer に展開する必要があります。After you download the integration pack file, you must register it with the Orchestrator management server and then deploy it to runbook servers and Runbook Designers. パックのインストールについて説明します。Learn about installing the pack.

パックの接続を構成するConfigure the pack connections

接続により、Orchestrator と SharePoint サイト間の再利用可能なリンクが確立されます。A connection establishes a reusable link between Orchestrator and a SharePoint site. 複数のサイトへのリンクを指定するために必要な数の接続を作成できます。You can create as many connections as you require to specify links to multiple sites. また、1 台のサーバーに対して複数の接続を作成し、ユーザー アカウントごとにセキュリティのアクセス許可を変えることもできます。You can also create multiple connections to the same server to allow for differences in security permissions for different user accounts.

  1. Orchestrator Runbook Designerで、[オプション] をクリックし、[Microsoft SharePoint] をクリックします。In the Orchestrator Runbook Designer, click Options, and then click Microsoft SharePoint. [ Microsoft SharePoint ] ダイアログボックスが表示されます。The Microsoft SharePoint dialog box appears.

  2. [構成] タブで [追加] をクリックして、接続の設定を開始します。On the Configurations tab, click Add to begin the connection setup. [ 構成の追加 ] ダイアログボックスが表示されます。The Add Configuration dialog box appears.

  3. [名前] ボックスに、接続の名前を入力します。In the Name box, enter a name for the connection. この名前には、SharePoint サイトの名前を指定することも、接続の種類を区別するためのわかりやすい名前を指定することもできます。This name can be the name of the SharePoint site or a descriptive name to distinguish the type of connection.

  4. [ 種類 ] ボックスで、[SharePoint の構成] を選択し ます。In the Type box, select SharePoint Configuration.

  5. [ Sharepoint サイト ] ボックスに、統合先の sharepoint サイトの URL を入力します。In the SharePoint Site box, enter the URL of the SharePoint site that you want to integrate with.

  6. [ ユーザー名 ] ボックスと [ パスワード ] ボックスに、SharePoint サイトへの接続に Orchestrator が使用する資格情報を入力します。In the User Name and Password boxes, enter the credentials that Orchestrator will use to connect to the SharePoint site.

  7. [ ドメイン ] ボックスに、アクセスを承認するドメインの名前を入力します。In the Domain box, enter the name of the domain to authorize access.

  8. [ SharePoint Online ] ボックスに「 False」と入力します。In the SharePoint Online box, enter False.

  9. [ モニターの既定の間隔 (秒) ] ボックスに、タイムアウト値を秒単位で入力するか、既定値のままにします。In the Default Monitor Interval (seconds) box, enter a time-out value, in seconds, or keep the default value.

  10. [ 既定の最大項目数 ] ボックスに、最大値を入力するか、既定値のままにします。In the Default Maximum Items box, enter a maximum value, or keep the default value.

  11. [OK] をクリックします。Click OK.

  12. 必要に応じて接続を追加し、[ 完了] をクリックします。Add additional connections, if applicable, and then click Finish.