インターネット アプリケーションの監視Monitor Internet Application

重要

このバージョンの Orchestrator はサポートが終了しました。 orchestrator 2019 にアップグレードすることをお勧めします。This version of Orchestrator has reached the end of support, we recommend you to upgrade to Orchestrator 2019.

インターネットアプリケーションサーバーが使用できなくなった場合、または利用できるようになった場合に、インターネットアプリケーションの監視活動が runbook を呼び出します。The Monitor Internet Application activity will invoke a runbook when an internet application server becomes unavailable or becomes available. Web、電子メール (POP3 または SMTP)、FTP、または DNS サーバーを監視することができます。You can monitor a Web, Email (POP3 or SMTP), FTP, or DNS server. また、外部の FTP サーバーまたは Web サーバーがインターネット経由でアクセス可能になるように構成し、使用できない場合はサーバーを自動的に再起動することもできます。You can also configure your external FTP or Web servers to be reachable through the internet and then automatically restart the server if it is found to be unavailable.

インターネットアプリケーションの監視活動の構成Configuring the Monitor Internet Application Activity

次の情報を使用して、インターネットアプリケーションの監視活動を構成します。Use the following information to configure the Monitor Internet Application activity.

注意

このアクティビティに個別のセキュリティ資格情報を設定することはできません。You cannot set individual security credentials for this activity. このサービスは、アクティビティのインスタンスが実行されている Runbook サーバーの Runbook サービス用に構成されたサービスアカウントで実行されます。It will run under the service account configured for the Runbook Service on the Runbook server where the instance of the activity is running. このアカウントには、リソースにアクセスして、このアクティビティに必要な操作を実行する権限が必要です。This account must have the authority to access the resources and perform the actions required by this activity.

全般タブGeneral Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
名前Name アクティビティのわかりやすい名前を入力します。Type a descriptive name for the activity.
説明Description アクティビティのアクションの詳細な説明を入力します。Type a detailed description of the actions of the activity.
種類Type 監視するサーバーと一致する 種類 を選択します。Select the Type that matches the server that you want to monitor. 方法には、次のようなものがあります。The options include the following:

-Web (HTTP)- Web (HTTP)
-電子メール (SMTP)- E-mail (SMTP)
-電子メール (POP3)- E-mail (POP3)
-FTP- FTP
-DNS- DNS

次の表に、[ 詳細 ] タブの 種類 ごとの構成手順を示します。Configuration instructions for each Details tab Type are listed in the following tables.

Web (HTTP) の [詳細] タブWeb (HTTP) Details Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
URLURL Web サーバーへの接続に使用する URL を入力します。Type the URL that will be used to contact the web server.
[ポート]Port Web サーバーへの接続に使用するポートを指定します。Select to specify a port to use to connect to the web server. 既定のポートは 80 です。The default port is 80.
タイムアウトTimeout Web サーバーからの応答を待機する秒数を入力します。Type the number of seconds to wait for a response from the web server. タイムアウトが応答せずに期限切れになると、サーバーは使用不可と見なされます。If the timeout expires without a response, the server will be considered unavailable.
テスト間隔Test frequency 各接続テストがサーバーに対して待機する時間を指定します。Specify the amount of time to wait between each connection test to the server.
ページに次の文字列が含まれていることを確認しますCheck that the page contains this string Web サーバーからページを取得するときに検索する文字列を選択して入力します。Select and type a string to search for when the page is retrieved from the web server. このオプションを選択した場合、 URLで指定されたページで文字列が見つかると、サーバーは使用可能と見なされます。When this option is selected, the server is only considered available if the string can be found on the page that is specified by the URL.
検索では大文字と小文字が区別されるSearch is case sensitive 文字列検索の大文字と小文字を区別する場合に選択します。Select to make the string search case sensitive.

[電子メール (SMTP) の詳細] タブEmail (SMTP) Details Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
コンピューターComputer SMTP サーバーが配置されているコンピューターの名前を入力します。Type the name of the computer where the SMTP server is located. 省略記号ボタン ([. ..]) を使用してコンピューターを参照することもできます。You can also browse for the computer using the ellipsis (...) button.
[ポート]Port SMTP サーバーへの接続に使用するポートを指定します。Select to specify a port to use to connect to the SMTP server. 既定のポートは25です。The default port is 25.
タイムアウトTimeout サーバーからの応答を待機する秒数を入力します。Type the number of seconds to wait for a response from the server. タイムアウトが応答せずに期限切れになると、サーバーは使用不可と見なされます。If the timeout expires without a response, the server will be considered unavailable.
テスト間隔Test frequency 各接続テストがサーバーに対して待機する時間を指定します。Specify the amount of time to wait between each connection test to the server.
テスト電子メールを送信するSend test email SMTP サーバーを使用してテスト電子メールを送信する場合に選択します。Select to send a test email using the SMTP server. このオプションを選択すると、サーバーに電子メールを送信できる場合にのみ、サーバーが使用可能と見なされます。When this option is selected, the server is only considered available if the email can be sent to the server.
ToTo 電子メールの送信先アドレスを入力します。Type the address to send the email to.
FromFrom 電子メールの送信元のアドレスを入力します。Type the address that the email is being sent from.

電子メール (POP3) の [詳細] タブEmail (POP3) Details Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
コンピューターComputer POP3 サーバーが配置されているコンピューターの名前を入力します。Type the name of the computer where the POP3 server is located. 省略記号ボタン ([. ..]) を使用してコンピューターを参照することもできます。You can also browse for the computer using the ellipsis (...) button.
[ポート]Port POP3 サーバーへの接続に使用するポートを指定します。Select to specify a port to use to connect to the POP3 server. 既定のポートは110です。The default port is 110.
タイムアウトTimeout サーバーからの応答を待機する秒数を入力します。Type the number of seconds to wait for a response from the server. タイムアウトが応答せずに期限切れになると、サーバーは使用不可と見なされます。If the timeout expires without a response, the server will be considered unavailable.
テスト間隔Test frequency 各接続テストがサーバーに対して待機する時間を指定します。Specify the amount of time to wait between each connection test to the server.
接続のテストTest connection POP3 サーバーへの接続をテストするためにユーザー名とパスワードを使用する場合に選択します。Select to use a username and password to test the connection to the POP3 server. このオプションを選択すると、サーバーへのログインに資格情報が正常に使用された場合にのみ、サーバーが使用可能と見なされます。When this option is selected, the server is only considered available if the credentials are successfully used to log into the server.
ユーザー名Username POP3 サーバーへのログインに使用するユーザー名を入力します。Type the username to use to log into the POP3 server.
パスワードPassword 指定した ユーザー名 に関連付けられているパスワードを入力します。Type the password that is associated with the Username that you have specified.

[FTP の詳細] タブFTP Details Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
コンピューターComputer FTP サーバーが配置されているコンピューターの名前を入力します。Enter the name of the computer where the FTP server is located. 省略記号ボタン ([. ..]) を使用してコンピューターを参照することもできます。You can also browse for the computer using the ellipsis (...) button.
[ポート]Port FTP サーバーへの接続に使用するポートを指定します。Select to specify a port to use to connect to the FTP server. 既定のポートは21です。The default port is 21.
タイムアウトTimeout サーバーからの応答を待機する秒数を入力します。Type the number of seconds to wait for a response from the server. タイムアウトが応答せずに期限切れになると、サーバーは使用不可と見なされます。If the timeout expires without a response, the server will be considered unavailable.
テスト間隔Test frequency 各接続テストがサーバーに対して待機する時間を指定します。Specify the amount of time to wait between each connection test to the server.
接続のテストTest connection FTP サーバーへの接続をテストするためにユーザー名とパスワードを使用する場合に選択します。Select to use a username and password to test the connection to the FTP server. このオプションを選択すると、サーバーへのログインに資格情報が正常に使用された場合にのみ、サーバーが使用可能と見なされます。When this option is selected, the server is only considered available if the credentials are successfully used to log into the server.
ユーザー名Username FTP サーバーへのログインに使用するユーザー名を入力します。Type the username to use to log into the FTP server.
パスワードPassword 指定した ユーザー名 に関連付けられているパスワードを入力します。Type the password that is associated with the Username that you have specified.

[DNS の詳細] タブDNS Details Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
コンピューターComputer DNS サーバーが配置されているコンピューターの名前を入力します。Type the name of the computer where the DNS server is located. 省略記号ボタン ([. ..]) を使用してコンピューターを参照することもできます。You can also browse for the computer using the ellipsis (...) button. このフィールドは、DNS サーバーの可用性をテストするためには必要ありません。This field is not required to test the availability of a DNS server.
[ポート]Port 既定のポート53を使用して DNS サーバーに接続する場合に選択します。Select to use the default port of 53 to connect to the DNS server.
[ポート]Port DNS サーバーへの接続に使用するポートを指定します。Select to specify the port to use to connect to the DNS server.
DNS テーブルの IP アドレスをテストするTest DNS table IP Address この IP アドレスに関連付けられるコンピューター名と IP アドレスを指定します。Select to specify a computer name and the IP address that should be associated with that IP address. このオプションを選択すると、指定したコンピューターに IP アドレスが割り当てられている場合にのみ、サーバーが使用可能と見なされます。When this option is selected, the server is only considered available if the IP address is assigned to the computer that you specify.
テスト間隔Test frequency 各接続テストがサーバーに対して待機する時間を指定します。Specify the amount of time to wait between each connection test to the server.

[詳細設定] タブAdvanced Tab

設定Settings 構成の手順Configuration Instructions
テストが成功した場合にトリガーするTrigger if test succeeds オンにすると、確認しているサーバーが使用可能になったときに、[インターネットアプリケーションの監視] 活動が起動します。Select to invoke the Monitor Internet Application activity when the server that you are checking becomes available.
テストが失敗した場合にトリガーするTrigger if test fails 確認するサーバーが使用できなくなったときに、[インターネットアプリケーションの監視] 活動を起動する場合に選択します。Select to invoke the Monitor Internet Application activity when the server that you are checking becomes unavailable.

公開データPublished Data

次の表は、公開データの項目を一覧にしています。The following table lists the published data items.

項目Item 説明Description
ComputerComputer インターネットアプリケーションが存在するコンピューターの名前。The name of the computer where the Internet application resides.
ポートPort インターネットアプリケーションとの通信に使用されるポート。The port used to communicate with the Internet application.
プロトコルProtocol インターネットアプリケーションのプロトコル。The protocol of the Internet application. たとえば、HTTP や FTP などです。For example, HTTP or FTP.
サーバーの応答メッセージServer Greeting インターネットアプリケーションから受信した案内メッセージ。The greeting message received from the Internet application.
Web ページWeb page Web (HTTP) モードで取得された web ページの HTML。The HTML of the web page that was retrieved when in Web (HTTP) mode.