Operations Manager でネットワークを監視するための実行アカウントRun As accounts for network monitoring in Operations Manager

重要

このバージョンの Operations Manager はサポート終了に達したので、Operations Manager 2019 にアップグレードすることをお勧めします。This version of Operations Manager has reached the end of support, we recommend you to upgrade to Operations Manager 2019.

System Center - Operations Manager は、実行アカウントを使用してネットワーク デバイスの検出、監視を行います。System Center - Operations Manager uses Run As accounts to discover and monitor network devices. 実行アカウントに指定した資格情報によって、管理サーバーがネットワーク デバイスと通信できるようになります。The information you include in the Run As account enable management servers to communicate with the network devices. SNMP v1、v2 および v3 を使用するデバイスを監視することができます。You can monitor devices that use SNMP v1, v2, and v3.

SNMP v1 または v2 を使用するネットワーク デバイスには、デバイスへの読み取り専用のアクセスを提供するためのパスワードとして機能するコミュニティ文字列を指定する実行アカウントが必要です。Network devices that use SNMP v1 or v2 require a Run As account that specifies a community string, which acts like a password to provide read-only access to the device.

SNMP v3 を使用する各ネットワーク デバイスには、次の資格情報を提供する一意の実行アカウントが必要です。Each network device that uses SNMP v3 requires a unique Run As account that provides the following credentials:

  • ユーザー名:デバイスの構成から取得します。User name: Obtained from device configuration.

  • コンテキスト:ユーザー名と共に SNMPv3 エージェントに送信される要求のアクセス許可を決定する名前。Context: Name that together with the user name determines the access permissions of a request sent to the SNMPv3 agent.

  • 認証プロトコル:MD5 for Message Digest 5、SHA for Secure Hash Algorithm、または NONEAuthentication protocol: MD5 for Message Digest 5, SHA for Secure Hash Algorithm, or NONE

  • 認証キー:1 ~ 64 文字で構成される文字列。認証プロトコルが MD5 または SHA の場合は必須Authentication key: String consisting of 1 to 64 characters; required if the authentication protocol is MD5 or SHA

  • プライバシー プロトコル:DES (Data Encryption Standard)、AES (Advanced Encryption Standard)、または NONEPrivacy protocol: DES for Data Encryption Standard, AES for Advanced Encryption Standard, or NONE

  • プライバシー キー:1 ~ 64 文字で構成される文字列。プライバシー プロトコルが DES または AES の場合は必須Privacy key: String consisting of 1 to 64 characters; required if the privacy protocol is DES or AES

    注意

    認証キーとプライバシー キーは入力時にマスクされます。The authentication key and privacy key are masked as you enter them.

実行アカウントは、ネットワーク デバイス検出ルールの作成時に作成できます。または、あらかじめ実行アカウントを作成しておき、検出ルールの作成時に適切なアカウントを選択するこもできます。You can create the required Run As accounts when you create a network devices discovery rule, or you can create the Run As accounts beforehand and then select the appropriate account when you create the discovery rule.

Operations Manager のインストール時には、SNMP 監視アカウントおよび SNMPv3 監視アカウントの 2 つの実行プロファイルが作成されます。Two Run As profiles are created when you install Operations Manager: SNMP Monitoring Account and SNMPv3 Monitoring Account. 検出ルールの作成時に作成したネットワーク デバイス検出用の実行アカウントは、自動的に適切な実行プロファイルに関連付けられます。When you create a discovery rule, the Run As accounts you create for network device discovery are automatically associated with the appropriate Run As profile.

次のステップNext steps