docs.microsoft.com/samples の発表

この記事は、上級プログラム マネージャー、クラウド、AI の Den Delimarsky によって作成されました。

本日は、docs.microsoft.com での会社全体で統一されたコード サンプル ブラウザーの新しいエクスペリエンスについてお知らせします。 こちらは、docs.microsoft.com/samples でご覧いただけます。 このリリースでは、使用している Microsoft の製品やサービスに関係なく、使用開始に役立つコード サンプルを簡単に見つけられるようにすることを目的としています。

docs.microsoft.com のサンプル ブラウザー

本日より、docs.microsoft.com/samples で、ご自分のワークフローに関連する最新のコード サンプルを見つけられるようになりました。 GitHubでホストされているコンテンツと、コードでの検索を強化しました - リポジトリに移動し、プル リクエストをオープンすることで、インデックス化されたどのサンプルにも投稿することができます。 サンプルの実行中にバグを見つけましたか? サンプルが含まれているリポジトリでイシューを作成することもできます。コードを管理しているチームはこれを調べることができます。

新しいサイトでは、以下に示すさまざまなメリットも得られるため、開発の作業がこれまでにないほど簡単になります。

ワンクリックでの Azure のデプロイ

関連のある Azure Resource Manager (ARM) テンプレートが組み込まれている複数のサンプルをホストしています。 これからは、docs.microsoft.com のページから直接、これらのサンプルをワンクリックで Azure にデプロイできます。

Azure へのワンクリックでのコード サンプルのデプロイ

必要なものだけをダウンロード

大量のサンプルが含まれているリポジトリからたった 1 つのサンプルを探したいだけなのに、1 つのプロジェクトで作業するためにすべてのコンテンツを複製しなければならないことが、これまでに何度ありましたか? docs.microsoft.com/samples で、リポジトリ全体を複製せずに、関連するコードをダウンロードできるようになりました。 ZIP のダウンロード機能を使用することで、特定のサンプルの最新バージョンを GitHub からすぐに取得できます。

サンプルの ZIP をダウンロードするためのボタン

多くのリポジトリでは、サンプルが複数のレベルの入れ子になっています。 実装について詳しく調べるために、リポジトリ内のどこにコード サンプルがあるかを調べる必要がなくなりました。 [Browse code](コードの参照) をクリックするだけで、GitHub ソース内の場所をすぐに確認できます。

サンプル ページからコード サンプルに直接移動する

すばやい検索結果とフィルター

適切なサンプルを探す場合に、キーワード検索とページ内フィルターの両方を 1 つのビュー内で使用できるようになりました。結果は選択操作と同時に表示されます。

コード サンプルのフィルターと検索

結論

より優れたエクスペリエンスのコード サンプルを提供できるようになりました。各環境に最も適した内容が常に開発者から報告されるため、docs.microsoft.com/samples を継続的に改善していく予定です。 また、引き続きサンプルをインデックスに追加しています。Microsoft の公式コードで見つからないものがある場合は、こちらにご連絡ください

今後の発表にご期待ください!

フィードバックをお寄せください

新しいサンプル ブラウザーを展開する際に改善できることをお聞かせください。 Twitter または公式の docs.microsoft.com フィードバック リポジトリにご連絡ください。