コース MS-700T00: Managing Microsoft Teams を含む)

このコースでは、さまざまな Teams 管理ツール、Teams のセキュリティとコンプライアンス機能、Teams 展開のネットワーク要件、および Teams でのコラボレーションとコミュニケーションのエクスペリエンスを管理するためのさまざまな Teams 設定とポリシーについて学習します。 Teams アーキテクチャについて学習します。 具体的には、Microsoft Teams と Microsoft 365 内のさまざまなワークロードとサービスの統合について学習します。 条件付きアクセス、MFA、脅威、アラート、DLP ポリシー、電子情報開示、情報バリア ポリシーなど、Teams のセキュリティとコンプライアンスの機能について学習します。 また、Skype for Business から Microsoft Teams へのアップグレード、ネットワーク設定、Microsoft Teams エンドポイントの管理など、Microsoft Teams デプロイ用に環境を準備する方法を学習します。 最後に、チームの作成と管理、内部および外部ユーザーを含むメンバーシップの管理を行う方法について学習します。 さらに、さまざまな設定とポリシーについて学習し、Microsoft Teams でコラボレーションとコミュニケーションのエクスペリエンスを管理します。

Audience profile

このコースの受講者としては、Microsoft Teams に関心がある人、または Microsoft Teams 管理者アソシエイト認定試験への合格を目指す人を想定しています。 Microsoft Teams 管理者は、Microsoft Teams の計画、デプロイ、構成、管理を行い、Microsoft 365 環境での効率的で効果的なコラボレーションとコミュニケーションに重点を置きます。 Microsoft Teams 管理者は、チーム、チャット、アプリ、チャンネル、会議、オーディオ会議、ライブ イベント、通話、Teams 認定デバイスの計画、展開、管理ができる必要があります。 Microsoft Teams 管理者は、Microsoft Teams を SharePoint、OneDrive、Exchange、Microsoft 365 グループ、その他の Microsoft、サードパーティ、カスタム アプリと統合した経験があります。 Microsoft Teams 管理者は、ネットワーク、音声、ID、アクセス、デバイス、ライセンス、セキュリティ、コンプライアンス、情報管理、ユーザー導入など、他のワークロードやロールを理解し、共同作業を行います。

職務: 管理者

習得したスキル

  • Microsoft Teams とは何か? そしてコンポーネントはどのようにしてともに機能するのか?
  • Microsoft Teams のガバナンス、セキュリティ、およびコンプライアンスの実装方法
  • 組織の環境を Microsoft Teams のデプロイへ向けて準備する方法

このコレクション内の項目

前提条件

  • に関する十分な理解、Microsoft 365サービスの基本的機能の経験。

  • PowerShell の使用を含めた一般的な IT プラクティスの熟練者としての理解。

コースのアウトライン

モジュール 1: Microsoft Teams 管理の概要

このモジュールでは、Teams のアーキテクチャおよび関連する Microsoft 365 のワークロードを含めた Microsoft Teams の概要を学習します。 また、Teams の管理ツールおよび Teams ライフサイクルのガバナンスおよび管理方法について学習します。

レッスン

  • Microsoft Teams を探索する

  • Microsoft Teams のデプロイと管理

  • Microsoft Teams のためのガバナンスとライフサイクル管理を実装する

ラボ: Microsoft Teams を管理する

  • チームのロールとライセンスを準備する
  • Teams の管理ツールを確認する
  • グループとチームを作成する
  • Microsoft Teams のためのガバナンスとライフサイクル管理を実装する

モジュール 2: Microsoft Teams のためのセキュリティとコンプライアンスを実装する

このモジュールでは、Microsoft 365 間で異なる管理センターの外部ユーザーからのアクセスを管理する方法と、条件付きアクセス、MFA、Microsoft Teams の脅威管理、DLP ポリシー、電子情報開示ケース、通信コンプライアンスなど、Teams 環境を保護するためのセキュリティとコンプライアンスの機能...