Windows 10 がファイルプロトコルによって参照されている PAC ファイルを読み取ることがない

この記事では、ファイルプロトコルによって参照される PAC ファイルが Internet Explorer または Microsoft Edge で読み取ることができないという問題を解決するための解決策について説明します。

元の製品バージョン:  Windows 10、Microsoft Edge、Internet Explorer 11
元の KB 番号:  4025058

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • Windows 10 で Microsoft Internet Explorer 11 または Microsoft Edge を構成し、[自動構成スクリプトを使用する] オプションを使用している。

  • プロキシ自動構成 (PAC) ファイルをテストまたは展開している。 C:\temp\proxy.pacなどのローカルの場所にファイルが保存されている。

  • ファイルプロトコルを使用して、[インターネット設定] の [自動構成スクリプトを使用する] オプションでファイルの場所を指定しました。

  • 次のレジストリサブキーを作成しました。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\  
    Value: EnableLegacyAutoProxyFeature  
    Type:REG_DWORD  
    Data:1
    

このシナリオでは、PAC ファイルが Internet Explorer または Microsoft Edge で読み取られることはありません。

原因

この問題は、Windows 10 ベースのコンピューター上の Internet Explorer および Microsoft Edge が、WinHttp プロキシサービスを使用してプロキシサーバー情報を取得するために発生します。 WinHttp プロキシサービスは、 ftp:// file:// PAC ファイルに対してまたはのプロトコルの使用をサポートしていません。

解決方法

この問題を解決するには、web サーバー上で PAC ファイルをホストし、http プロトコルを使用してそのファイルを参照します。

注意

アプリケーション/x-ns-プロキシ自動設定 MIME タイプは、WinHttp プロキシサービスが pac ファイルを使用するように、web サーバー上の pac ファイルに対して指定する必要があります。
含まれていない場合、PAC ファイルの拡張子は .dat.js.pac、または . jvsである必要があります。