Visual Studio 2017 でアプリケーションをビルドするときのエラー: ライセンス ファイルをバイナリ リソースに変換できませんでした

この記事では、Microsoft Visual Studio 2017 でアプリケーションをビルドするときに発生するエラー (ライセンス ファイルをバイナリ リソースに変換できませんでした) を解決するのに役立ちます。

元の製品バージョン:  Visual Studio 2017
元の KB 番号:   4022463

現象

Visual Studio 2017 でアプリケーションをビルドすると、次のエラー メッセージが表示されます。

Licenses.licx: ライセンス ファイルをバイナリ リソースに変換できませんでした。 ファイルまたはアセンブリ 'file:///C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Enterprise\Common7\IDE\lc.exe' またはその依存関係のいずれかを読み込めませんでした。 指定したファイルが見つかりませんでした。

原因

Visual Studio 2017 では、.NET Framework ライセンス コンパイラ (lc.exe) を実行してライセンス ファイル (.licx ファイル) をビルドします。 ライセンス コンパイラは、環境にインストールされているソフトウェア開発キット (SDK) のインストール パスの特定のレジストリを参照します。 Visual Studio 2017 では、レジストリ キーの場所と SDK のフォルダー構造が .NET Framework 4.6.1 から変更されているため、このレジストリを見つけることができません。

回避策

この問題を回避するには、.NET Framework 3.5 SP1 のWindows SDK をインストールし、Visual Studioが Windows SDK のインストール パスにあるlc.exe ファイルを読み込むことができます。

この回避策は、Visual Studio 2017 バージョン 15.2 以前のバージョンがWindows 7 以降のWindows バージョンにインストールされている場合に適用されます。

状態

この問題は、Visual Studio 2017 バージョン 15.3 で修正されています。

適用対象

  • Visual Studio Professional 2017
  • Visual Studio Enterprise 2017
  • Windows Desktop の 2017 Visual Studio Express
  • Visual Studio Community 2017