TargetReleaseVersion ポリシー CSP を使用して、共同管理されたデバイスの Windows 10 機能の更新プログラムを管理する

Intune では、windows 10 機能更新プログラム (パブリックプレビュー) ポリシーを使用して、windows 10 デバイスのソフトウェア更新プログラムを管理します。 ただし、構成マネージャーと Intune を使用してデバイスを共同管理する場合は、機能更新ポリシーがすぐに有効にならない制限があります。 この制限によって、デバイスは Intune で構成されているものよりも後の機能更新プログラムに更新されます。 この制限は、Configuration Manager の今後の更新プログラムでは削除される予定です。

この記事では、Intune に登録されたデバイスに提供される Windows 10 機能更新プログラムのバージョンを制限する代替方法について説明します。

TargetReleaseVersionポリシー CSP

./Vendor/MSFT/Policy/Config/Update/TargetReleaseVersion ポリシー CSP設定を使用すると、IT 管理者は、会議を開催して残す Windows 10 機能更新プログラムのバージョンを指定できます。

TargetReleaseVersionOpen Mobile アライアンスの Uniform Resource identifier (oma-uri) を設定すると、その値で指定されている Windows 10 機能更新プログラムのバージョンを適用するようにデバイスが構成されます。 ポリシーを設定する際に考慮すべき事項がいくつかあり TargetReleaseVersion ます。

  • 以前のバージョンの機能更新プログラムがインストールされている既存のデバイスは、次回 Windows Update クライアントが更新プログラムをチェックするときに、指定された機能更新バージョンに更新されます。
  • 最新バージョンの機能更新プログラムがインストールされている既存のデバイスは、現在のバージョンのままになります。
  • 新たに追加されたデバイスは、更新プログラムを最初にチェックするときに、機能更新を受け取ります。
  • 新しい Windows 10 機能更新プログラムのバージョンがリリースされたときに、ポリシーで指定された機能更新プログラムのバージョンにデバイスが残ります。
  • このポリシーは、 セーフリストを上書きしません。 TargetReleaseVersionポリシーがデバイスに正常に適用されていても、指定されたバージョンに更新されない場合は、セーフリストが存在するかどうかを確認します。

ポリシーを設定する TargetReleaseVersion

ターゲットリリースバージョンのポリシー設定を設定するには、次の手順を実行します。

  1. Microsoft エンドポイントマネージャー管理センターにサインインします。

  2. [デバイス > 構成プロファイル] [ > プロファイルの作成] を選択します。

  3. [プラットフォーム] で [ Windows 10 以降] を選択し、[プロファイル] で [カスタム] を選択してから、[作成] を選択します。

  4. [ 基本] に、わかりやすい名前とポリシーの説明を入力して、[ 次へ] を選択します。

  5. [ 構成の設定] で、[ 追加] を選択し、次の設定を入力します。

    • 名前: Targetreleaseversion
    • 説明: 説明を入力します。
    • OMA URI: ./Vendor/MSFT/Policy/Config/Update/TargetReleaseVersion
    • データ型: String
    • 値: 指定するバージョンを入力します。 Windows 10 のリリース情報半期チャネル 表のバージョン値を使用します。 たとえば、 1909 のように入力します。
  6. [次へ] を選択します。

  7. オプション[ Scope tags] で、必要に応じてタグを割り当て、[ 次へ] を選択します。

  8. [ 割り当て] で、プロファイルを受信するグループを選択し、[ 次へ] を選択します。

  9. [ Review + create] で、設定内容を確認してから、[ 作成] を選択します。

Intune によって管理されたデバイスは、次回 Intune サービスとの同期時にポリシー設定を受信します。 このポリシーは、同期が終了した後、Windows Update クライアントに対して有効になります。

Windows 10 デバイスに設定が正常に適用されたことを確認するには、次のレジストリエントリの値を確認します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\PolicyManager\current\device\Update\TargetReleaseVersion