アプリケーションとそのコンポーネントのバージョン、エディション、および更新SQL Server決定する

この記事では、SQL Server のさまざまなバージョンで使用できるさまざまなビルドまたは更新プログラムの一覧を示し、特定のシステムで実行されている SQL Server のバージョンを決定する手順について説明します。

元の製品バージョン:  SQL Server
元の KB 番号:   321185

まとめ

  • すべてのビルド バージョンを含む Excel ブックのダウンロード可能なバージョンと、現在のバージョンを通じて 2005 年の現在のサポート ライフサイクル ステージを使用できます。 今すぐこのファイルをダウンロードExcelクリックします。 (ファイル名: SQL Server ビルド V3.xlsx)

  • SQL Server の特定のバージョン番号がマップされる方法、または特定の累積的な更新プログラム パッケージまたはサービス パックの KB 記事情報を見つけるには、SQL Server 完全バージョン 一覧テーブルでバージョン番号を検索します。

  • SQL Server インスタンスのエディションを見つけるには、「実行中の SQL Server データベース エンジン のバージョンとエディションを決定する」セクションの「メソッド 2 ~ メソッド 5」のいずれかの手順を使用できます。

    注意

    バージョン情報とエディション情報は、同じ出力文字列内に含まれます。

    注意

    サポート ライフサイクルの詳細SQL Server、サポート ライフサイクル ページMicrosoft SQL Serverを確認してください

現在サポートされているバージョンの更新プログラムで利用可能な最新SQL Server

次の各リンクは、該当する製品およびテクノロジの情報を提供します。

バージョン 最新の Service Pack 最新の GDR 最新の累積的な更新プログラム 完全なバージョン情報 一般的なガイダンス
SQL Server 2019 なし GDR (15.0.2080.9 ~ 2021 年 1 月) CU14 for 2019 (15.0.4188.2 - 2021 年 11 月)
CU8 + GDR (15.0.4083.2 - 2021 年 1 月)
SQL Server 2019 ビルド SQL Server 2019 インストール
SQL Server 2017 なし GDR (14.0.2037.2 ~ 2021 年 1 月) CU27 (14.0.3421.10 ~ 2021 年 10 月)
CU22 + GDR (14.0.3370.1 ~ 2021 年 1 月)
SQL Server 2017 ビルド SQL Server 2017 インストール
SQL Server 2016 SP3 (13.0.6300.2 ~ 2021 年 9 月)
SP2 (13.0.5026.0 ~ 2018 年 4 月)
SP1 (13.0.4001.0 ~ 2016 年 11 月)
SP2 用 GDR (13.0.5103.6 ~ 2021 年 1 月)
SP1 の GDR (13.0.4259.0 ~ 2019 年 7 月)
RTM 用 GDR (13.0.1745.2 ~ 2018 年 1 月)
CU17 for 2016 SP2 (13.0.5888.11 ~ 2021 年 3 月)
CU15 + GDR for SP2 (13.0.5865.1 - 2021 年 1 月)
CU15 + GDR for SP1 (13.0.4604.0 ~ 2019 年 7 月)
CU15 for SP1 (13.0.4574.0 ~ 2019 年 5 月)
SP2 用 CU14 (13.0.5830.85 ~ 2020 年 8 月)
RTM 用 CU9 (13.0.2216.0 ~ 2017 年 11 月)
SQL Server 2016 ビルド SQL Server 2016 インストール
SQL Server 2014 SP3 (12.0.6024.0 ~ 2018 年 10 月)
SP2 (12.0.5000.0 ~ 2016 年 7 月)
SP1 (12.0.4100.1 ~ 2015 年 5 月)
SP3 用 GDR (12.0.6164.21 ~ 2021 年 1 月)
SP2 用 GDR (12.0.5223.6 ~ 2019 年 1 月)
SP1 の GDR (2017 年 8 月)
MS 15-058 (2015 年 7 月)
CU4 + GDR for SP3 (12.0.6433.1 - 2021 年 1 月)
SP3 用 CU4 (12.0.6329.1 ~ 2019 年 7 月)
SP2 用 CU18 (12.0.5687.1 ~ 2019 年 7 月)
CU13 for SP1 (12.0.4522.0 ~ 2017 年 8 月)
SQL Server 2014 ビルド SQL Server 2014 インストール
SQL Server 2012 SP4 (11.0.7001.0 ~ 2017 年 9 月)
SP3 (11.0.6020.0 ~ 2015 年 11 月)
SP2 (11.0.5058.0 ~ 2014 年 6 月)
SP1 (11.0.3000.00 ~ 2012 年 11 月)
SP4 用 GDR (11.0.7507.2 ~ 2021 年 1 月)
SP3 の GDR (2018 年 1 月)
MS 16-136 (2016 年 11 月)
MS 15-058 (2015 年 12 月)
SP3 用 CU10 (11.0.6607.3 ~ 2017 年 8 月)
CU16 for SP2 (11.0.5678.0 - 2017 年 1 月)
CU16 for SP1 (11.0.3487.0 - 2015 年 5 月)
SQL Server 2012 ビルド SQL Server 2012 インストール
SQL Server 2008 R2 SP3 (10.50.6000.34 ~ 2014 年 9 月)
SP2 (10.50.4000.0 ~ 2012 年 7 月)
SP3 の GDR (2018 年 1 月)
MS 15-058 (2015 年 7 月)
なし SQL Server 2008 R2 ビルド SQL Server 2008 R2 SP3 インストール
SQL Server 2008 SP4 (10.0.6000.29 ~ 2014 年 9 月)
SP3 (10.00.5500.00 ~ 2011 年 10 月)
SP4 用 GDR (2018 年 1 月)
MS 15-058 (2015 年 7 月)
なし SQL Server 2008 ビルド SQL Server 2008 サービス

注意

"Latest" = 過去 12 か月間

実行中のバージョンとエディションをSQL Server データベース エンジンする

アプリケーションのバージョンをSQL Server、次の方法を使用できます。

  • 方法 1: Connect オブジェクト エクスプローラーを使用してサーバーにSQL Server Management Studio。 オブジェクト エクスプローラーを接続すると、バージョン情報がかっこで囲んで表示され、ユーザー名と共に、オブジェクト エクスプローラーの特定のインスタンスへの接続に使用SQL Server。

  • 方法 2: そのインスタンスの Errorlog ファイルの最初の数行を確認します。 既定では、エラー ログは Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.n\MSSQL\LOG\ERRORLOG ERRORLOG.n ファイルに保存 されます。 エントリは次のようになります。

    2011-03-27 22:31:33.50 Server Microsoft SQL Server 2008 (SP1) - 10.0.2531.0 (X64)  
    March 29 2009 10:11:52  
    Copyright (c) 1988-2008 Microsoft Corporation  
    Express Edition (64-bit)  
    on Windows NT 6.1 <X64> (Build 7600: )
    

    このエントリは、バージョン、製品レベル、64 ビット対 32 ビット、SQL Server のエディション、および SQL Server が実行されている OS バージョンなど、製品に関する必要なすべての情報を提供します。

    注意

    このクエリの出力は、ブログの投稿記事「使用している SQL Server のビルド」に記載されている、次のバージョンに関する追加情報を表示するために拡張されました。

    • SQL Server 2014 RTM CU10 以降のバージョン
    • SQL Server 2014 Service Pack 1 CU3 以降のバージョン
    • SQL Server 2012 Service Pack 2 CU7 以降のバージョン
  • 方法 3: Connect のインスタンスにSQL Serverし、次のクエリを実行します。

    Select @@version
    

    このクエリの出力の例を次に示します。

    Microsoft SQL Server 2008 (SP1) - 10.0.2531.0 (X64)  
    March 29 2009 10:11:52
    Copyright (c) 1988-2008 Microsoft Corporation Express Edition (64-bit)  
    on Windows NT 6.1 <X64> (Build 7600: )
    

    注意

    このクエリの出力は、追加情報を表示するために拡張されました。 これは、次のバージョンのブログ投稿記事「使用SQL Serverのビルド」に記載されています。

    • SQL Server 2014 RTM CU10 以降のバージョン

    • SQL Server 2014 Service Pack 1 CU3 以降のバージョン

    • SQL Server 2012 Service Pack 2 CU7 以降のバージョン

      2012 Service Pack 2 CU7 の拡張出力SQL Serverスクリーンショット。(SP2-CU7) が最初の行に追加されます。

  • 方法 4: Connect のインスタンスにSQL Serverし、次のクエリを (SQL Server Management Studio) でSSMS。

    SELECT SERVERPROPERTY('productversion'), SERVERPROPERTY ('productlevel'), SERVERPROPERTY ('edition')
    

    注意

    このクエリは、2000 以降SQL Serverインスタンスで動作します。

    次の結果が返されます。

    • 製品バージョン (たとえば、10.0.1600.22)
    • 製品レベル (RTM など)
    • エディション (たとえば、Enterprise)

    たとえば、結果は次のようになります。

    14.0.2027.2 RTM Developer Edition (64 ビット)

    注意

    • SERVERPROPERTY 関数は、バージョン情報に関連する個々のプロパティを返しますが、@ 関数は出力を 1 @VERSION つの文字列に結合します。 アプリケーションで個々のプロパティ文字列が必要な場合は、SERVERPROPERTY 関数を使用して@結果を解析する代わりに返 @VERSION します。

    • このメソッドは、データベース インスタンスSQL Azureも機能します。 詳細については、「SQL Server Books Online SERVERPROPERTY (Transact-SQL) 」のトピックを参照してください

    • SQL Server 2014 RTM累積的な更新プログラム 10 およびSQL Server 2014Service Pack 1 累積的な更新プログラム 3 から、ServerProperty ステートメントに追加のプロパティが追加されました。 完全なリストについては、SERVERPROPERTY (Transact-SQL) を確認してください

  • 方法 5: 2008 SQL Serverから、インストール済み機能検出レポートSQL Server使用できます。 このレポートは、インストール センターの [ツール] ページSQL Server確認できます。 このツールは、システムにインストールされているSQL Serverインスタンスに関する情報を提供します。 これには、クライアント ツール (SQL Server Management Studio) が含まれます。 注意する唯一の点は、このツールをローカルで実行できるのは、サーバーがインストールされているSQLである点です。 リモート サーバーに関する情報を取得するために使用することはできません。 詳細については、「Validate a SQL Server インストール」を参照してください

    サンプル レポートのスナップショットは次のとおりです。

    スクリーンショットは、2016 SQL Server検出レポートのサンプルを示しています。

クライアント ツールのバージョンSQL Serverする

  • SQL Server Management Studio (SSMS)

    システムにインストールされているクライアント ツールのバージョンを確認するには、Management Studioを開始し、[ヘルプ] メニューの[バージョン情報]をクリック します。 (次のスクリーンショットを参照してください)。

    クライアント ツールのMicrosoft SQL Server Management Studioを示す [バージョン情報] ウィンドウのスクリーンショット。

    2016 SQL Serverから、SQL Server管理スタジオは個別のダウンロードとして提供されます。 ツールのさまざまなバージョンの詳細については、「リリース ノート for SQL Server Management Studio (SSMS) 」を参照してください

    SQL Server Data Tools

    ファイルの詳細については、「SQL Server Data Toolsのダウンロード SQL Server Data Tools (SSDT) 」をVisual Studio。

SQL Server Reporting Services

レポート サービス Web SQL Server Reporting Services (SSRS) のバージョンは、次に示す URL に表示されます http://servername/reportserver 。 バージョンは、Reporting Services 構成ツールにも表示されます。

SQL Server Integration Services

統合サービスのSQL Serverは、インストールしたサーバーのSQLに合わせて調整されます。

SQL Server Analysis Services

Analysis Services のバージョンをSQL Serverするには、次のいずれかの方法を使用します。

  • 方法 1: Connect オブジェクト エクスプローラーを使用してサーバーにSQL Server Management Studio。 オブジェクト エクスプローラーを接続すると、バージョン情報がかっこ内に表示され、Analysis Services の特定のインスタンスへの接続に使用されるユーザー名が表示されます。

  • 方法 2: Analysis Services bin フォルダー内Msmdsrv.exeファイルのバージョンを確認します。 既定の場所を次の表に示します。

    Analysis Services のバージョン 場所
    2019 %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSAS15.InstanceName\OLAP\Bin\MSMDSrv.exe
    2017 %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSAS14.InstanceName\OLAP\Bin\MSMDSrv.exe
    2016 %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSAS13.InstanceName\OLAP\Bin\MSMDSrv.exe
    2014 %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSAS12.InstanceName\OLAP\Bin\MSMDSrv.exe
    2012 %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSAS11.InstanceName\OLAP\Bin\MSMDSrv.exe
  • 方法 3: 次の表に示すレジストリ サブキーを使用します。

    Analysis Services のバージョン 場所
    2019 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS15.InstanceName\MSSQLServer\CurrentVersion Key: CurrentVersion

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS15.InstanceName \Setup Keys: PatchLevel , Version, Key Edition
    2017 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS14.InstanceName\MSSQLServer\CurrentVersion Key: CurrentVersion

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS14.InstanceName \Setup Keys: PatchLevel , Version, Key Edition
    2016 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS13.InstanceName\MSSQLServer\CurrentVersion Key: CurrentVersion

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS13.InstanceName \Setup Keys: PatchLevel , Version, Key Edition
    2014 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS12.InstanceName\MSSQLServer\CurrentVersion Key: CurrentVersion

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS12.InstanceName \MSSQLServer\CurrentVersion Key: CurrentVersion
    2012 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS11.InstanceName\MSSQLServer\CurrentVersion Key: CurrentVersion

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\MSAS11.InstanceName \Setup Keys: PatchLevel , Version, Key Edition

    Analysis Services ビルド バージョンの確認の詳細については、「Verify Analysis Services 累積的な更新ビルド バージョン 」を参照してください

SQL Server レプリケーション

レプリケーション エージェントは複数の異なるコンピューターにインストールされる可能性があるため、影響を受けるすべてのコンピューターにインストールされているバージョンを確認することが重要です。

たとえば、トランザクションレプリケーションまたはピアツーピア レプリケーションの配布エージェントは、SQL Server の発行元インスタンスとは異なるコンピューター上に存在し、プル サブスクリプションの SQL Server のさまざまなサブスクライバー インスタンスに存在する可能性があります。

マージ レプリケーションに Web 同期を使用する場合、IIS Web サーバーは、そのサーバーで実行されているコンピューターと同じSQL Server。 したがって、IIS Web サーバーにインストールされているレプリケーション エージェント ファイルがあります。 また、IIS 仮想ディレクトリ内のこれらの .dll ファイルのバージョンを確認し、それらを明示的に更新して、Web エージェントの最新のサービス パック、累積的な更新プログラム、修正プログラムを取得する必要があります。

詳細については、「Upgrade or patched databases 」を参照してください

フルテキスト検索コンポーネントには、次のものが含まれます。

  • Sqlserver.exe
  • Sql_fulltext_keyfile.dll
  • Iftsph.dll
  • Fd.dll
  • Fdhost.exe
  • Fdlauncher.exe

これらのコンポーネントSqlservr.exe、それぞれの製品の累積的な更新プログラムまたはサービス パックごとに更新SQL Serverがあります。 これらのファイルのバージョンは、それぞれのコンポーネントに修正がある場合にのみ変更されます。 通常、これらの各ファイルのファイル バージョンを確認.dllできます。 一覧で最も高いバージョンは、システムにインストールされているフルテキスト検索コンポーネントのバージョンです。

次のいずれかの方法を使用して、システムにインストールされているフルテキスト検索コンポーネントのバージョンを確認できます。

注意

これらの各メソッドは、フルテキスト検索コンポーネントのバージョンが RTM またはデータベース コンポーネントの現在のバージョンより前のバージョンである可能性があります。 これは問題であり、今後の更新プログラムで修正に取り組む予定です。

  • 方法 1: SQL Server Full-Text 2008 R2 または Sql_fulltext_keyfile.dll 2008 インストール フォルダーの SQL Server キー (SQL Server) を確認します。 通常、2008 SQL Server 2008 R2 の場合、このファイルは次のフォルダーにあります。

    %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSQL10_50.\<Instance Name>\MSSQL

    2008 SQL Server、通常、このファイルは次のフォルダーにあります。

    %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSQL10.\<Instance Name>\MSSQL

  • 方法 2: 次のレジストリ サブキーを確認します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Microsoft sql server\Mssql10_50.instname\Setup\SQL_FULLTEXT_ADV

    このレジストリ サブキーのエントリの例は次のとおりです。

    featurelist: SQL_FullText_Adv=3 SQL_FullText_CNI=3
    ProductCode: {9DFA5914-C275-42E0-810E-C88E46A7F9EA}
    Patchlevel: 10.50.1765.0
    Version: 10.50.1600.1
    

    このエントリの例では、3 行目 (Patchlevel) は、インストールされているフルテキスト検索コンポーネントの現在のビルドを示し、4 行目 (バージョン) は通常、インストールされているフルテキスト検索の元のバージョンを示します。 この場合、2008 R2 SQL Serverされます。

  • 方法 3: セットアップ中 Summary.txt ファイルを使用します。 2008 SQL Server以降のバージョンの場合、このファイルは次のフォルダーにあります。

    %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\<nnn>\Setup Bootstrap\LOG\Summary.txt

    バージョンに関連 <nnn> する値については、「既定のファイルの場所」と「名前付きインスタンスファイルの場所」をSQL Server。

    2008 SQL Server、このファイルは次のフォルダーにあります。

    %ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\100\Setup Bootstrap\LOG\Summary.txt

SQL Server マスター データ サービス (MDS)

このMDS構成マネージャーは、現在インストールされているバージョン番号を直接表示しない。

データベース エンジンのインストールMDSバージョンと必ずしも一致しない一意のバージョン管理シナリオSQL Server注意してくださいMDS。 このバージョンは、SQL Server Web サイトおよびカタログ スキーマのバージョンで展開MDSバイナリと比較MDS異なる場合があります。 Web サイトとデータベース スキーマMDS更新およびアップグレードするには、Configuration Manager ツールを使用MDS手順が必要です。 MDS: SQL Server 2008 R2 マスター データ サービス (MDS)累積的な更新プログラムのダウンロードとインストールに関する修正プログラムとサービス パックの更新方法に関するブログ投稿を参照できます。

次のレジストリ サブキーは、アプリケーションにインストールされているバイナリ バージョンをSQL Server。 ただし、アップグレード プロセスが完了するまで、このバージョンは必ずしも web サイトとデータベース スキーマのMDS一致しません。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\Master Data Services 10.5\CurrentVersion

インストールされている製品のバージョンとスキーマのバージョンを確認するには、次のクエリを使用して、MDSできます。

select * from mds.mdm.tblSystem

SQL Server Native Client

注意

最新のSQL Serverの主要なバージョンSQL Server Native Client 2012 SQL Serverです。 2014 年および 2016 年SQL Server 2016 年SQL Server互換性があります。 詳細については、「Installing SQL Server Native Client」 を参照してください

データベースのバージョンを確認SQL Server Native Client、次のいずれかの方法を使用します。

  • 方法 1: ネイティブ クライアントのバージョンを検索するシステムで、ODBC Administrator (odbcad32.exe) を起動し、[ドライバー] タブの [バージョン] 列 を確認 します。

  • 方法 2: 次のレジストリの場所で、次の PatchLevel キーまたは Version キーを確認します。

    SQLバージョン /
    SQL Server Native Clientバージョン
    レジストリ サブキー
    SQL Server 2012、SQL Server 2014、SQL Server 2016/SQL Server Native Client 11.0 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\SQLNCLI11\CurrentVersion
    SQL Server 2008 & SQL Server R2/
    SQL Server Native Client 10
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\SQLNCLI10\CurrentVersion
    SQL Server 2005/
    SQL Server Native Client 9
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Native Client\CurrentVersion

SQL Server ブラウザー

ブラウザーのバージョンは、コンピューターにインストールされている分析サービスのSQL Server データベース エンジンのバージョンと一致する必要があります。

SQL Serverライター

ライターのバージョンを確認SQL Server、次のレジストリ サブキー値を確認します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\SqlWriter\CurrentVersion Keys: PatchLevel or Version

Microsoft .NET Framework

システム上のサービス .NET Frameworkを確認するには、「インストールされているバージョンとサービス パック のレベルを.NET Frameworkする」を参照してください

詳細については、「さまざまなバージョンの.NET Framework要件について」を参照SQL Server。

SQL Azure

SQL Azure および関連情報のインスタンスのバージョンについては、「Books Online: SERVERPROPERTY (Transact-SQL) 」のトピックを参照してください

SQL Server CE

CE のインスタンスのバージョンと関連情報SQL Server、CE の以前SQL Serverドキュメントを参照してください

PolyBase

PolyBase for SQL ServerオンWindows

PolyBase のバージョンとその関連機能を検索するには、次Windows方法を試してください。

  • PolyBase サービスが実行されている場合は、次の PowerShell スクリプトを実行します。
Get-Process mpdwsvc -FileVersionInfo | Format-Table -AutoSize
  • PolyBase サービスが実行されていない場合、または開始できない場合は、次の PowerShell スクリプトを実行します。
cd 'C:\Program Files\Microsoft SQL Server'
ls mpdwsvc.exe -r -ea silentlycontinue | % versioninfo | Format-Table -AutoSize

PolyBase for SQL Server on Linux

Ubuntu にインストールされている PolyBase のバージョンとその関連機能を見つけるには、次の方法を試してください。

apt list mssql-server-polybase
apt list mssql-server-polybase-hadoop

RHEL にインストールされている PolyBase のバージョンとその関連機能を見つけるには、次の方法を試してください。

yum info mssql-server-polybase
yum info mssql-server-polybase-hadoop
yum list installed *polybase*

Windows Linux

または、この次のセクションSQL Server手順を実行してください。 PolyBase のバージョンとその関連機能を見つけるには、新しい検出レポートを参照してください。このレポートは、新しいセットアップ ツールSQL Server参照してください。

[Windows Linux] で、インストール フォルダー \Setup Bootstrap\Log\を探します。 [Summary.txt] ファイルには、すべての機能とバージョンの検出レポートが表示されます。 ただし、最新のセットアップ アクションが既存の SQL Server インスタンスに PolyBase を追加する場合、Summary.txt ファイルには PolyBase 機能は含めなくはありません。 これは、PolyBase 機能が追加される前に検出レポートが実行されたためです。

[設定] から機能検出Summary.txt実行して、レポートの更新SQL Server勧めします。 詳細については、「Validate a SQL Server インストール」を参照してください

Machine Learningサービス

サーバー Windows、累積的な更新プログラムによって変更される CAB ファイルSQL Server参照してください。 ディレクトリ内の Rlauncher.configまたはPythonLauncher.configを参照して、CAB ファイルの RHOME または PYTHONHOME フォルダーの場所 Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.nn\MSSQL\Binn を検索します。 CU バージョンに含まれる CAB バージョンについては、「SQL Server サービスの累積的な更新プログラムのオフライン インストールに関する CAB ダウンロード」をSQL Server Machine Learningしてください

Linux サーバーの場合、次のコマンドは、mssql 固有のインストール済みパッケージの一覧とバージョン番号を返します。

apt-get list --installed | --grep mssql

mssql-server-extensibility パッケージ バージョンのバージョン番号は、SQL Server サービスMachine Learningバージョンです。

mssql-mlservices-package-r または mssql-mlservices-package-py のバージョン番号は、各言語パッケージ ファイルを参照します。 詳細については、「Install SQL Server Machine Learning Services on Linux (オフライン インストール)」を参照してください

よく寄せられる質問

Q1: サーバーが実行されていない場合、SQL ServerのSQL Server確認する方法を示します。

A1: SQL Server のバージョンを確認するには、この記事の「SQL Server データベース エンジン のバージョンとエディションを決定する」セクションの「メソッド 2 またはメソッド 5 (SQL Server 2008 以降のバージョンの場合) を使用します。

Q2: 製品バージョンを製品名にマップする方法

A2: 次の表を参照として使用できます。

バージョン パターン SQL製品
15.0.x.x SQL Server 2019
14.0.x.x SQL Server 2017
13.0.x.x SQL Server 2016
12.0.x.x SQL Server 2014
11.0.x.x SQL Server 2012
10.50.x.x SQL Server 2008 R2
10.00.x.x SQL Server 2008
9.00.x.x SQL Server 2005
8.00.x.x SQL Server 2000

よく使用される用語と頭字語

累積的な更新プログラム (CU): 以前の重要なオンデマンド修正プログラムを含むロールアップ更新プログラム。 また、ホットフィックスの承認条件を満たす問題に対する修正プログラムも含まれます。 これらの条件には、回避策の可用性、お客様への影響、問題の再現性、変更が必要なコードの複雑さ、その他のトピックが含まれます。

修正プログラム: 製品の問題に対処するために使用され、バイナリ およびファイル レベルで累積的な 1 つ以上のファイルを含む、1 つの累積的なパッケージ。 修正プログラムは、特定の顧客の状況に対応し、顧客の組織外に配布されない場合があります。

RTM: 通常は「製造へのリリース」を意味します。 サービス パックや修正プログラムが製品に適用SQL Serverなど、製品のコンテキストでは、サービス パックや修正プログラムが適用されません。

RTW: 通常は"Web へのリリース" を意味します。 Web にリリースされ、ユーザーがダウンロード可能にしたパッケージを示します。

サービス パック: すべての修正プログラム、セキュリティ更新プログラム、重要な更新プログラム、および更新プログラムのテスト済み、累積的なセット。 また、サービス パックには、製品のリリース後に開発元で見つかった問題の追加修正プログラムや、一部のユーザーから要望のあった仕様の変更および機能が含まれる場合もあります。

詳細については、次の Web サイトを参照してください。

SQL Server完全なバージョン 一覧テーブル

注意

これらのテーブルは、次の形式を使用し、ビルド番号順に並べ込まれます。

SQL Server 2019

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
15.0.4188.2 なし CU14 5007182 2021 年 11 月 22 日
15.0.4178.1 なし CU13 5005679 2021 年 10 月 5 日
15.0.4153.1 なし CU12 5004524 2021 年 8 月 4 日
15.0.4138.2 なし CU11 5003249 2021 年 6 月 10 日
15.0.4123.1 なし CU10 5001090 2021 年 4 月 6 日
15.0.4102.2 なし CU9 5000642 2021 年 2 月 11 日
15.0.4083.2 なし CU8 + GDR 4583459 2021 年 1 月 12 日
15.0.4073.23 なし CU8 4577194 2020 年 9 月 30 日
15.0.4063.15 なし CU7 4570012 2020 年 9 月 02 日
15.0.4053.23 なし CU6 4563110 2020 年 8 月 4 日
15.0.4043.16 なし CU5 4552255 2020 年 6 月 22 日
15.0.4033.1 なし CU4 4548597 2020 年 3 月 31 日
15.0.4023.6 なし CU3 4538853 2020 年 3 月 12 日
15.0.4013.40 なし CU2 4536075 2020 年 2 月 13 日
15.0.4003.23 なし CU1 4527376 2020 年 1 月 7 日
15.0.2070.41 なし GDR1 4517790 2019 年 11 月 4 日
15.0.2000.5 なし RTM 該当なし 2019 年 11 月 4 日

SQL Server 2017

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
14.0.3421.10 なし CU27 5006944 2021 年 10 月 27 日
14.0.3411.3 なし CU26 5005226 2021 年 9 月 14 日
14.0.3401.7 なし CU25 5003830 2021 年 7 月 12 日
14.0.3391.2 なし CU24 5001228 2021 年 5 月 10 日
14.0.3381.3 なし CU23 5000685 2021 年 2 月 24 日
14.0.3370.1 なし CU22 + GDR 4583457 2021 年 1 月 12 日
14.0.3356.20 なし CU22 4577467 2020 年 9 月 10 日
14.0.3335.7 なし CU21 4557397 2020 年 7 月 1 日
14.0.3294.2 なし CU20 4541283 2020 年 4 月 7 日
14.0.3281.6 なし CU19 4535007 2020 年 2 月 5 日
14.0.3257.3 なし CU18 4527377 2019 年 12 月 9 日
14.0.3238.1 なし CU17 4515579 2019 年 10 月 8 日
14.0.3223.3 なし CU16 4508218 2019 年 8 月 1 日
14.0.3192.2 なし CU15 + GDR 4505225 2019 年 7 月 9 日
14.0.3162.1 なし CU15 4498951 2019 年 5 月 23 日
14.0.3103.1 なし CU14 + GDR 4494352 2019 年 5 月 14 日
14.0.3076.1 なし CU14 4484710 2019 年 3 月 25 日
14.0.3048.4 なし CU13 4466404 2018 年 12 月 18 日
14.0.3045.24 なし CU12 4464082 2018 年 10 月 24 日
14.0.3038.14 なし CU11 4462262 2018 年 9 月 20 日
14.0.3037.1 なし CU10 4342123 2018 年 8 月 27 日
14.0.3035.2 なし CU9 + GDR 4293805 2018 年 8 月 14 日
14.0.3030.27 なし CU9 4341265 2018 年 7 月 18 日
14.0.3029.16 なし CU8 4338363 2018 年 6 月 21 日
14.0.3026.27 なし CU7 4229789 2018 年 5 月 23 日
14.0.3025.34 なし CU6 4101464 2018 年 4 月 17 日
14.0.3023.8 なし CU5 4092643 2018 年 3 月 20 日
14.0.3022.28 なし CU4 4056498 2018 年 2 月 20 日
14.0.3015.40 なし CU3 4052987 2018 年 1 月 4 日
14.0.3008.27 なし CU2 4052574 2017 年 11 月 28 日
14.0.3006.16 なし CU1 4038634 2017 年 10 月 24 日

SQL Server 2016

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
13.0.6300.2 SP3 RTW/PCU3 5003279 2021 年 9 月 15 日
13.0.5888.11 SP2 CU17 5001092 2021 年 3 月 29 日
13.0.5882.1 SP2 CU16 5000645 2021 年 2 月 11 日
13.0.5865.1 SP2 CU15 + GDR 4583461 2021 年 1 月 12 日
13.0.5850.14 SP2 CU15 4577775 2020 年 9 月 28日
13.0.5830.85 SP2 CU14 4564903 2020 年 8 月 6 日
13.0.5820.21 SP2 CU13 4549825 2020 年 5 月 28 日
13.0.5698.0 SP2 CU12 4536648 2020 年 2 月 24 日
13.0.5598.27 SP2 CU11 4527378 2019 年 12 月 9 日
13.0.5492.2 SP2 CU10 4524334 2019 年 10 月 8 日
13.0.5426.0 SP2 CU8 4505830 2019 年 7 月 31 日
13.0.5366.0 SP2 CU7 + GDR 4505222 2019 年 7 月 9 日
13.0.5337.0 SP2 CU7 4495256 2019 年 5 月 22 日
13.0.5292.0 SP2 CU6 4488536 2019 年 3 月 19 日
13.0.5264.1 SP2 CU5 4475776 2019 年 1 月 23 日
13.0.5233.0 SP2 CU4 4464106 2018 年 11 月 13 日
13.0.5216.0 SP2 CU3 4458871 2018 年 9 月 20 日
13.0.5201.2 SP2 CU2 + セキュリティ更新プログラム 4458621 2018 年 8 月 21 日
13.0.5153.0 SP2 CU2 4340355 2018 年 7 月 16 日
13.0.5149.0 SP2 CU1 4135048 2018 年 5 月 30 日
13.0.5026.0 SP2 RTW/PCU2 4052908 2018 年 4 月 24 日
13.0.4604.0 SP1 CU15 + GDR 4505221 2019 年 7 月 9 日
13.0.4574.0 SP1 CU15 4495257 2019 年 5 月 16 日
13.0.4560.0 SP1 CU14 4488535 2019 年 3 月 19 日
13.0.4550.1 SP1 CU13 4475775 2019 年 1 月 23 日
13.0.4541.0 SP1 CU12 4464343 2018 年 11 月 13 日
13.0.4528.0 SP1 CU11 4459676 2018 年 9 月 17 日
13.0.4224.16 SP1 CU10 + セキュリティ更新プログラム 4458842 2018 年 8 月 22 日
13.0.4514.0 SP1 CU10 4341569 2018 年 7 月 16 日
13.0.4502.0 SP1 CU9 4100997 2018 年 5 月 30 日
13.0.4474.0 SP1 CU8 4077064 2018 年 3 月 19 日
13.0.4466.4 SP1 CU7 4057119 2018 年 1 月 4 日
13.0.4457.0 SP1 CU6 4037354 2017 年 11 月 20 日
13.0.4451.0 SP1 CU5 4040714 2017 年 9 月 18 日
13.0.4446.0 SP1 CU4 4024305 2017 年 8 月 8 日
13.0.4435.0 SP1 CU3 4019916 2017 年 5 月 15 日
13.0.4422.0 SP1 CU2 4013106 2017 年 3 月 20 日
13.0.4411.0 SP1 CU1 3208177 2017 年 1 月 17 日
13.0.4001.0 SP1 RTW/PCU1 3182545 2016 年 11 月 16 日
13.0.2216.0 RTM CU9 4037357 2017 年 11 月 20 日
13.0.2213.0 RTM CU8 4040713 2017 年 9 月 18 日
13.0.2210.0 RTM CU7 4024304 2017 年 8 月 8 日
13.0.2204.0 RTM CU6 4019914 2017 年 5 月 15 日
13.0.2197.0 RTM CU5 4013105 2017 年 3 月 20 日
13.0.2193.0 RTM CU4 3205052 2017 年 1 月 17 日
13.0.2186.6 RTM CU3 3205413 2016 年 11 月 16 日
13.0.2164.0 RTM CU2 3182270 2016 年 9 月 22 日
13.0.2149.0 RTM CU1 3164674 2016 年 7 月 25 日

SQL Server 2014

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
12.0.6329.1 SP3 CU4 4500181 2019 年 7 月 29 日
12.0.6293.0 SP3 CU3 + GDR 4505422 2019 年 7 月 9 日
12.0.6259.0 SP3 CU3 4491539 2019 年 4 月 16 日
12.0.6214.1 SP3 CU2 4482960 2019 年 2 月 19 日
12.0.6205.1 SP3 CU1 4470220 2018 年 12 月 12 日
12.0.6024.0 SP3 RTW/PCU3 4022619 2018 年 10 月 30 日
12.0.5687.1 SP2 CU18 4500180 2019 年 7 月 29 日
12.0.5659.1 SP2 CU17 + GDR 4505419 2019 年 7 月 9 日
12.0.5632.1 SP2 CU17 4491540 2019 年 4 月 16 日
12.0.5626.1 SP2 CU16 4482967 2019 年 2 月 19 日
12.0.5605.1 SP2 CU15 4469137 2018 年 12 月 12 日
12.0.5600.1 SP2 CU14 4459860 2018 年 10 月 15 日
12.0.5590.1 SP2 CU13 4456287 2018 年 8 月 27 日
12.0.5589.7 SP2 CU12 4130489 2018 年 6 月 18 日
12.0.5579.0 SP2 CU11 4077063 2018 年 3 月 19 日
12.0.5571.0 SP2 CU10 4052725 2018 年 1 月 16 日
12.0.5563.0 SP2 CU9 4055557 2017 年 12 月 18 日
12.0.5557.0 SP2 CU8 4037356 2017 年 10 月 16 日
12.0.5556.0 SP2 CU7 4032541 2017 年 8 月 28 日
12.0.5553.0 SP2 CU6 4019094 2017 年 8 月 8 日
12.0.5546.0 SP2 CU5 4013098 2017 年 4 月 17 日
12.0.5540.0 SP2 CU4 4010394 2017 年 2 月 21 日
12.0.5538.0 SP2 CU3 3204388 2016 年 12 月 19 日
12.0.5522.0 SP2 CU2 3188778 2016 年 10 月 17 日
12.0.5511.0 SP2 CU1 3178925 2016 年 8 月 25 日
12.0.5000.0 SP2 RTW/PCU2 3171021 2016 年 7 月 11 日
12.0.4522.0 SP1 CU13 4019099 2017 年 8 月 8 日
12.0.4511.0 SP1 CU12 4017793 2017 年 4 月 17 日
12.0.4502.0 SP1 CU11 4010392 2017 年 2 月 21 日
12.0.4491.0 SP1 CU10 3204399 2016 年 12 月 19 日
12.0.4474.0 SP1 CU9 3186964 2016 年 10 月 17 日
12.0.4468.0 SP1 CU8 3174038 2016 年 8 月 15 日
12.0.4459.0 SP1 CU7 3162659 2016 年 6 月 20 日
12.0.4457.0 SP1 CU6 3167392 2016 年 5 月 30 日
12.0.4449.0 SP1 CU6 3144524 2016 年 4 月 18 日
12.0.4438.0 SP1 CU5 3130926 2016 年 2 月 22 日
12.0.4436.0 SP1 CU4 3106660 2015 年 12 月 21 日
12.0.4427.24 SP1 CU3 3094221 2015 年 10 月 19 日
12.0.4422.0 SP1 CU2 3075950 2015 年 8 月 17 日
12.0.4416.0 SP1 CU1 3067839 2015 年 6 月 19 日
12.0.4213.0 SP1 MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3070446 2015 年 7 月 14 日
12.0.4100.1 SP1 RTW/PCU1 3058865 2015 年 5 月 4 日
12.0.2569.0 RTM CU14 3158271 2016 年 6 月 20 日
12.0.2568.0 RTM CU13 3144517 2016 年 4 月 18 日
12.0.2564.0 RTM CU12 3130923 2016 年 2 月 22 日
12.0.2560.0 RTM CU11 3106659 2015 年 12 月 21 日
12.0.2556.4 RTM CU10 3094220 2015 年 10 月 19 日
12.0.2553.0 RTM CU9 3075949 2015 年 8 月 17 日
12.0.2548.0 RTM MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045323 2015 年 7 月 14 日
12.0.2546.0 RTM CU8 3067836 2015 年 6 月 19 日
12.0.2495.0 RTM CU7 3046038 2015 年 4 月 20 日
12.0.2480.0 RTM CU6 3031047 2015 年 2 月 16 日
12.0.2456.0 RTM CU5 3011055 2014 年 12 月 17 日
12.0.2430.0 RTM CU4 2999197 21.10.14
12.0.2402.0 RTM CU3 2984923 2014 年 8 月 18 日
12.0.2381.0 RTM MS14-044: QFE セキュリティ更新プログラム 2977316 2014/8/12
12.0.2370.0 RTM CU2 2967546 2014 年 6 月 27 日 (金)
12.0.2342.0 RTM CU1 2931693 2014 年 4 月 21 日
12.0.2269.0 RTM MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3045324 2015 年 7 月 14 日
12.0.2254.0 RTM MS14-044: GDR セキュリティ更新プログラム 2977315 2014/8/12
12.0.2000.8 RTM 2014 年 4 月 1 日

SQL Server 2012

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
11.0.7001.0 SP4 RTW/PCU4 4018073 2017 年 10 月 2 日
11.0.6607.3 SP3 CU10 4025925 2017 年 8 月 8 日
11.0.6598.0 SP3 CU9 4016762 2017 年 5 月 15 日
11.0.6594.0 SP3 CU8 4013104 2017 年 3 月 20 日
11.0.6579.0 SP3 CU7 3205051 2017 年 1 月 17 日
11.0.6567.0 SP3 CU6 3194992 2016 年 11 月 17 日
11.0.6248.0 SP3 MS16-136 GDR セキュリティ更新プログラム 3194721 2016 年 11 月 8 日
11.0.6544.0 SP3 CU5 3180915 2016 年 9 月 19 日
11.0.6540.0 SP3 CU4 3165264 2016 年 7 月 18 日
11.0.6537.0 SP3 CU3 3152635 2016 年 5 月 16 日
11.0.6523.0 SP3 CU2 3137746 2016 年 3 月 21 日
11.0.6518.0 SP3 CU1 3123299 2016 年 1 月 19 日
11.0.6020.0 SP3 RTW/PCU3 3072779 2015 年 11 月 20 日
11.0.5678.0 SP2 CU16 3205054 2016 年 11 月 17 日
11.0.5676.0 SP2 CU15 3205416 2016 年 11 月 17 日
11.0.5657.0 SP2 CU14 3180914 2016 年 9 月 19 日
11.0.5655.0 SP2 CU13 3165266 2016 年 7 月 18 日
11.0.5649.0 SP2 CU12 3152637 2016 年 5 月 16 日
11.0.5646.0 SP2 CU11 3137745 2016 年 3 月 21 日
11.0.5644.2 SP2 CU10 3120313 2016 年 1 月 19 日
11.0.5641.0 SP2 CU9 3098512 2015 年 11 月 16 日
11.0.5634.1 SP2 CU8 3082561 2015 年 9 月 21 日
11.0.5623.0 SP2 CU7 3072100 2015 年 7 月 20 日
11.0.5613.0 SP2 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045319 2015 年 7 月 14 日
11.0.5592.0 SP2 CU6 3052468 2015 年 5 月 18 日
11.0.5582.0 SP2 CU5 3037255 2015 年 3 月 16 日
11.0.5569.0 SP2 CU4 3007556 2015 年 1 月 19 日
11.0.5556.0 SP2 CU3 3002049 2014 年 11 月 17 日
11.0.5548.0 SP2 CU2 2983175 2014 年 9 月 15 日
11.0.5532.0 SP2 CU1 2976982 2014 年 7 月 23 日
11.0.5343.0 SP2 MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3045321 2015 年 7 月 14 日
11.0.5058.0 SP2 RTW/PCU2 2958429 2014 年 6 月 10 日
11.0.3513.0 SP1 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045317 2015 年 7 月 14 日
11.0.3482.00 SP1 CU13 3002044 2014 年 11 月 17 日
11.0.3470.00 SP1 CU12 2991533 2014 年 9 月 15 日
11.0.3460.0 SP1 MS14-044: QFE セキュリティ更新プログラム 2977325 2014/8/12
11.0.3449.00 SP1 CU11 2975396 2014 年 7 月 21 日
11.0.3431.00 SP1 CU10 2954099 2014 年 5 月 19 日
11.0.3412.00 SP1 CU9 2931078 2014 年 3 月 17 日
11.0.3401.00 SP1 CU8 2917531 2014 年 1 月 20 日
11.0.3393.00 SP1 CU7 2894115 2013/11/18
11.0.3381.00 SP1 CU6 2874879 2013 年 9 月 16 日
11.0.3373.00 SP1 CU5 2861107 2013 年 7 月 15 日
11.0.3368.00 SP1 CU4 2833645 2013 年 5 月 30 日
11.0.3349.00 SP1 CU3 2812412 2013 年 3 月 18 日
11.0.3339.00 SP1 CU2 2790947 2013 年 1 月 21 日
11.0.3321.00 SP1 CU1 2765331 2012 年 11 月 20 日
11.0.3156.00 SP1 MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3045318 2015 年 7 月 14 日
11.0.3153.00 SP1 MS14-044: GDR セキュリティ更新プログラム 2977326 2014/8/12
11.0.3000.00 SP1 RTW/PCU1 2674319 2012 年 11 月 7 日
11.0.2424.00 RTM CU11 2908007 2013 年 12 月 16 日
11.0.2420.00 RTM CU10 2891666 2013 年 10 月 21 日
11.0.2401.00 RTM CU6 2728897 2013 年 2 月 18 日
11.0.2395.00 RTM CU5 2777772 2012 年 12 月 17 日
11.0.2383.00 RTM CU4 2758687 2012 年 10 月 15 日
11.0.2376.00 RTM MS12-070: QFE セキュリティ更新プログラム 2716441 2012 年 10 月 9 日
11.0.2332.00 RTM CU3 2723749 2012 年 8 月 31 日
11.0.2325.00 RTM CU2 2703275 2012 年 6 月 18 日
11.0.2316.00 RTM CU1 2679368 2012 年 4 月 12 日
11.0.2218.00 RTM MS12-070: GDR セキュリティ更新プログラム 2716442 2012 年 10 月 9 日
11.0.2100.60 RTM 2012 年 3 月 6 日

SQL Server 2008 R2

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
10.50.6529.00 SP3 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045314 2015 年 7 月 14 日
10.50.6220.00 SP3 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045316 2015 年 7 月 14 日
10.50.6000.34 SP3 RTW/PCU3 2979597 2014 年 9 月 26 日
10.50.4339.00 SP2 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045312 2015 年 7 月 14 日
10.50.4321.00 SP2 MS14-044: QFE セキュリティ更新プログラム 2977319 2014 年 8 月 14 日
10.50.4319.00 SP2 CU13 2967540 2014 年 6 月 30 日
10.50.4305.00 SP2 CU12 2938478 2014 年 4 月 21 日
10.50.4302.00 SP2 CU11 2926028 2014 年 2 月 18 日
10.50.4297.00 SP2 CU10 2908087 2013 年 12 月 17 日
10.50.4295.00 SP2 CU9 2887606 2013 年 10 月 28 日
10.50.4285.00 SP2 CU7 2844090 2013 年 6 月 17 日
10.50.4279.00 SP2 CU6 2830140 2013 年 4 月 15 日
10.50.4276.00 SP2 CU5 2797460 2013 年 2 月 18 日
10.50.4270.00 SP2 CU4 2777358 2012 年 12 月 17 日
10.50.4266.00 SP2 CU3 2754552 2012 年 10 月 15 日
10.50.4263.00 SP2 CU2 2740411 2012 年 8 月 31 日
10.50.4260.00 SP2 CU1 2720425 2012 年 7 月 24 日
10.50.4042.00 SP2 MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3045313 2015 年 7 月 14 日
10.50.4033.00 SP2 MS14-044: GDR セキュリティ更新プログラム 2977320 2014/8/12
10.50.4000.0 SP2 RTW/PCU2 2630458 2012 年 7 月 26 日
10.50.2881.00 SP1 CU14 2868244 2013 年 8 月 8 日
10.50.2876.00 SP1 CU13 2855792 2013 年 6 月 17 日
10.50.2874.00 SP1 CU12 2828727 2013 年 4 月 15 日
10.50.2869.00 SP1 CU11 2812683 2013 年 2 月 18 日
10.50.2866.00 SP1 CU9 2756574 2012 年 10 月 15 日
10.50.2861.00 SP1 MS12-070: QFE セキュリティ更新プログラム 2716439 2012 年 10 月 9 日
10.50.2822.00 SP1 CU8 2723743 2012 年 8 月 31 日
10.50.2817.00 SP1 CU7 2703282 2012 年 6 月 18 日
10.50.2811.00 SP1 CU6 2679367 2012 年 4 月 16 日
10.50.2806.00 SP1 CU5 2659694 2012 年 2 月 22 日
10.50.2796.00 SP1 CU4 2633146 2011 年 12 月 19 日
10.50.2789.00 SP1 CU3 2591748 2011 年 10 月 17 日
10.50.2772.00 SP1 CU2 2567714 2011 年 8 月 15 日
10.50.2769.00 SP1 CU1 2544793 2011 年 7 月 18 日
10.50.2550.00 SP1 MS12-070: GDR セキュリティ更新プログラム 2754849 2012 年 10 月 9 日
10.50.2500.0 SP1 RTW/PCU1 2528583 2011 年 7 月 12 日
10.50.1815.00 RTM CU13 2679366 2012 年 4 月 16 日
10.50.1810.00 RTM CU12 2659692 2012 年 2 月 21 日
10.50.1807.00 RTM CU10 2591746 2011 年 10 月 17 日
10.50.1804.00 RTM CU9 2567713 2011 年 8 月 15 日
10.50.1790.00 RTM MS11-049: QFE セキュリティ更新プログラム 2494086 2011 年 6 月 14 日
10.50.1777.00 RTM CU7 2507770 2011 年 4 月 18 日
10.50.1765.00 RTM CU6 2489376 2011 年 2 月 21 日
10.50.1753.00 RTM CU5 2438347 2010 年 12 月 20 日
10.50.1746.00 RTM CU4 2345451 2010 年 10 月 18 日
10.50.1734.00 RTM CU3 2261464 2010 年 8 月 16 日
10.50.1720.00 RTM CU2 2072493 2010 年 6 月 21 日
10.50.1702.00 RTM CU1 981355 2010 年 5 月 18 日
10.50.1617.00 RTM MS11-049: GDR セキュリティ更新プログラム 2494088 2011 年 6 月 14 日
10.50.1600.1 RTM 2010 年 5 月 10 日

SQL Server 2008

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
10.00.6535.00 SP3 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045308 2015 年 7 月 14 日
10.00.6241.00 SP3 MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3045311 2015 年 7 月 14 日
10.00.5890.00 SP3 MS15-058: QFE セキュリティ更新プログラム 3045303 2015 年 7 月 14 日
10.00.5869.00 SP3 MS14-044: QFE セキュリティ更新プログラム 2984340 2977322 2014/8/12
10.00.5867.00 (オンデマンド更新パッケージ) 2877204
10.00.5861.00 SP3 CU17 2958696 2014 年 5 月 19 日
10.00.5852.00 SP3 CU16 2936421 2014 年 3 月 17 日
10.00.5850.00 SP3 CU15 2923520 2014 年 1 月 20 日
10.00.5848.00 SP3 CU14 2893410 2013/11/18
10.00.5846.00 SP3 CU13 2880350 2013 年 9 月 16 日
10.00.5844.00 SP3 CU12 2863205 2013 年 7 月 15 日
10.00.5840.00 SP3 CU11 2834048 2013 年 5 月 20 日
10.00.5835.00 SP3 CU10 2814783 2013 年 3 月 18 日
10.00.5829.00 SP3 CU9 2799883 2013 年 1 月 21 日
10.00.5828.00 SP3 CU8 2771833 2012 年 11 月 19 日
10.00.5826.00 SP3 MS12-070: QFE セキュリティ更新プログラム 2716435 2012 年 10 月 9 日
10.00.5794.00 SP3 CU7 2738350 2012 年 9 月 17 日
10.00.5788.00 SP3 CU6 2715953 2012 年 7 月 16 日
10.00.5785.00 SP3 CU5 2696626 2012 年 5 月 21 日
10.00.5768.00 SP3 CU2 2633143 2011 年 11 月 21 日
10.00.5766.00 SP3 CU1 2617146 2011 年 10 月 17 日
10.00.5538.00 SP3 MS15-058: GDR セキュリティ更新プログラム 3045305 2015 年 7 月 14 日
10.00.5520.00 SP3 MS14-044: GDR セキュリティ更新プログラム 2977321 2014/8/12
10.00.5512.00 SP3 MS12-070: GDR セキュリティ更新プログラム 2716436 2012 年 10 月 9 日
10.00.5500.00 SP3 RTW / PCU 3 2546951 2011 年 10 月 6 日
10.00.4371.00 SP2 MS12-070: QFE セキュリティ更新プログラム 2716433 2012 年 10 月 9 日
10.00.4332.00 SP2 CU10 2696625 2012 年 5 月 21 日
10.00.4330.00 SP2 CU9 2673382 2012 年 3 月 19 日
10.00.4326.00 SP2 CU8 2648096 2012 年 1 月 16 日
10.00.4323.00 SP2 CU7 2617148 2011 年 11 月 21 日
10.00.4321.00 SP2 CU6 2582285 2011 年 9 月 19 日
10.00.4316.00 SP2 CU5 2555408 2011 年 7 月 18 日
10.00.4311.00 SP2 MS11-049: QFE セキュリティ更新プログラム 2494094 2011 年 6 月 14 日
10.00.4285.00 SP2 CU4 2527180 2011 年 5 月 16 日
10.00.4279.00 SP2 CU3 2498535 2011 年 3 月 17 日
10.00.4266.00 SP2 CU1 2289254 2010 年 11 月 15 日
10.00.4067.00 SP2 MS12-070: GDR セキュリティ更新プログラム 2716434 2012 年 10 月 9 日
10.00.4064.00 SP2 MS11-049: GDR セキュリティ更新プログラム 2494089 2011 年 6 月 14 日
10.00.4000.00 SP2 RTW / PCU 2 2285068 2010 年 9 月 29 日
10.00.2850.0 SP1 CU16 2582282 2011 年 9 月 19 日
10.00.2847.0 SP1 CU15 2555406 2011 年 7 月 18 日
10.00.2841.0 SP1 MS11-049: QFE セキュリティ更新プログラム 2494100 2011 年 6 月 14 日
10.00.2821.00 SP1 CU14 2527187 2011 年 5 月 16 日
10.00.2816.00 SP1 CU13 2497673 2011 年 3 月 17 日
10.00.2804.00 SP1 CU11 2413738 2010 年 11 月 15 日
10.00.2775.00 SP1 CU8 981702 2010 年 5 月 17 日
10.00.2746.00 SP1 CU5 975977 2009 年 11 月 16 日
10.00.2734.00 SP1 CU4 973602 2009 年 9 月 21 日
10.00.2723.00 SP1 CU3 971491 2009 年 7 月 20 日
10.00.2714.00 SP1 CU2 970315 2009 年 5 月 18 日
10.00.2710.00 SP1 CU1 969099 2009 年 4 月 16 日
10.00.2573.00 SP1 MS11-049: GDR セキュリティ更新プログラム 2494096 2011 年 6 月 14 日
10.00.2531.00 SP1 RTW / PCU 1 2009 年 4 月
10.00.1835.00 RTM CU10 979064 2010 年 3 月 15 日
10.00.1823.00 RTM CU8 975976 2009 年 11 月 16 日
10.00.1787.00 RTM CU3 960484 2009 年 1 月 19 日
10.00.1779.00 RTM CU2 958186 2008 年 11 月 19 日
10.00.1763.00 RTM CU1 956717 2008 年 9 月 22 日
10.00.1600.22 RTM 2008 年 8 月 6 日

SQL Server 2005

ビルド番号またはバージョン サービス パック Update KB の記事 リリース日
9.00.5324 SP4 MS12-070: QFE セキュリティ更新プログラム 2716427 2012 年 10 月 9 日
9.00.5292 SP4 MS11-049: QFE セキュリティ更新プログラム 2494123 2011 年 6 月 14 日
9.00.5069 SP4 MS12-070: GDR セキュリティ更新プログラム 2716429 2012 年 10 月 9 日
9.00.5057 SP4 MS11-049: GDR セキュリティ更新プログラム 2494120 2011 年 6 月 14 日
9.00.5000 SP4 RTW / PCU4 2010 年 12 月 16 日
9.00.4309 SP3 CU11 2258854 2010 年 8 月 16 日
9.00.4305 SP3 CU10 983329 2010 年 6 月 21 日
9.00.4285 SP3 CU8 978915 2010 年 2 月 16 日
9.00.4230 SP3 CU5 972511 2009 年 8 月 17 日
9.00.4226 SP3 CU4 970279 2009 年 6 月 15 日
9.00.4211 SP3 CU2 961930 2009 年 2 月 16 日
9.00.4060 SP3 MS11-049: GDR セキュリティ更新プログラム 2494113 2011 年 6 月 14 日
9.00.4035 SP3 RTW 955706 2008 年 12 月 15 日
9.00.3325 SP2 CU13 967908 2009 年 4 月 20 日
9.00.3282 SP2 CU9 953752 2008 年 8 月 18 日
9.00.3257 SP2 CU8 951217 2008 年 6 月 16 日
9.00.3239 SP2 CU7 949095 2008 年 4 月 14 日
9.00.3077 SP4 MS09-004: GDR セキュリティ更新プログラム 960089 2009 年 2 月 10 日
9.00.3042 SP2 937137
9.00.2047 SP1
9.00.1399 RTM

SQL Server 2000

ビルド番号またはバージョン バージョンの説明、(その更新プログラムの KB 番号)、リリース日
8.00.2283 MS09-004 の SP4 修正プログラムの後 (971524)
8.00.2282 MS09-004: KB959420 2008 年 10 月 29 日
8.00.2273 MS08-040 - KB 948111 2008 年 7 月 8 日
8.00.2040 POST-SP4 AWE 修正 (899761)
8.00.2039 SQL Server 2000 SP4
8.00.1007 Update.exe修正プログラム インストーラーベースライン 2 (891640)
8.00.977 Update.exe修正プログラム インストーラーベースライン 1 (884856)
8.00.818 (821277)
8.00.765 SP3 修正プログラムのロールアップ後
8.00.760 SQL Server 2000 SP3 または SP3a (8.00.766 ssnetlib.dll)
8.00.701 修正プログラム インストーラー v.1 がリリースされました
8.00.534 SQL Server 2000 SP2
8.00.384 SQL Server 2000 SP1
8.00.194 SQL Server 2000 RTM または MSDE 2.0

以前のバージョンのSQL Server

SQL Server 7.0

製品またはサービス パック のレベルを識別するには、次の表のバージョン番号を使用します。

バージョン番号 サービス パック
7.00.1063 SQL Server 7.0 Service Pack 4
7.00.961 SQL Server 7.0 Service Pack 3
7.00.842 SQL Server 7.0 Service Pack 2
7.00.699 SQL Server 7.0 Service Pack 1
7.00.623 SQL Server 7.0 RTM

SQL Server 6.5

製品またはサービス パック のレベルを識別するには、次の表のバージョン番号を使用します。

バージョン番号 サービス パック
6.50.479 SQL Server 6.5 Service Pack 5a Update
6.50.416 SQL Server 6.5 Service Pack 5a
6.50.415 SQL Server 6.5 Service Pack 5
6.50.281 SQL Server 6.5 Service Pack 4
6.50.258 SQL Server 6.5 Service Pack 3
6.50.240 SQL Server 6.5 Service Pack 2
6.50.213 SQL Server 6.5 Service Pack 1
6.50.201 SQL Server 6.5 RTM