現在のスキーマ バージョンを検索する方法

この記事では、現在のスキーマ バージョンを検索する方法について説明します。 記事の元の著者は、Microsoft MVP の Yuval Sinay でした。

適用対象:   Windows Server 2012 R2
元の KB 番号:   558112

現在の Active Directory スキーマ バージョンを見つける方法

現在の Active Directory スキーマ バージョンを検索するには、次のいずれかの方法を使用します。

注意

このデモで使用する内部ルート ドメインは 、contoso.local です

方法 1

  1. ADSIEdit.msc または LDP.exe を使用して、次の場所に移動します。
    CN=Schema,CN=Configuration,DC=contoso,DC=local.

  2. objectVersion 属性を確認します。

方法 2

コマンド ラインを DSQuery 使用します。 次のコマンドを実行します。

dsquery * "cn=schema,cn=configuration,dc=contoso,dc=local" -scope base -attr objectVersion

方法 3

PowerShell コマンドレットを Get-ItemProperty 使用します。 次のコマンドを実行します。

Get-ItemProperty 'AD:\CN=Schema,CN=Configuration,DC=contoso,DC=local' -Name objectVersion

オペレーティング システムに対する "objectVersion" 属性

次の情報は、 objectVersion 属性値と Active Directory スキーマの可換性との間のマッピングを提供します。

バージョン オペレーティング システム
13 Windows 2000 Server
30 Windows Server 2003 RTM、Windows 2003 Service Pack 1、Windows 2003 Service Pack 2
31 Windows Server 2003 R2
44 Windows Server 2008 RTM
47 Windows Server 2008 R2
56 Windows Server 2012
69 Windows Server 2012 R2
87 Windows Server 2016
88 Windows Server 2019
88 Windows Server 2022

現在のExchange スキーマ バージョンを見つける方法

現在のExchange スキーマ バージョンを見つけるには、次のいずれかの方法を使用できます。

注意

このデモで使用する内部ルート ドメインは 、contoso.local です

方法 1

  1. ADSIEdit.msc または LDP.exe ツールを使用して、次の場所に移動します。
    CN=ms-Exch-Schema-Version-Pt,CN=Schema,CN=Configuration,DC=contoso,DC=local

  2. 現在の "rangeUpper" 属性を確認します。

方法 2

Ues DSQuery コマンド ライン:

dsquery * "CN=ms-Exch-Schema-Version-Pt,cn=schema,cn=configuration,dc=contoso,dc=local" -scope base -attr rangeUpper

一部の "rangeUpper" 属性マップ

次の情報は、rangeUpper 属性値とExchange スキーマの可換性との間のマッピングを提供します。

Exchange バージョン rangeUpper
Exchange Server 2019 CU10、CU11 17003
Exchange Server 2019 CU8、CU9 17002
Exchange Server 2019 CU2、CU3、CU4、CU5、CU6、CU7 17001
Exchange Server 2019 RTM、CU1 17000
Exchange Server 2019 Preview 15332
Exchange Server 2016 CU21 15334
Exchange Server 2016 CU19、CU20 1533
Exchange Server 2016 CU7、CU8、CU9、CU10、CU11、CU12、CU13、CU14、CU15、CU16、CU17 15332
Exchange Server 2016 CU6 15330
Exchange Server 2016 CU3、CU4、CU5 15326
Exchange Server 2016 CU2 15325
Exchange Server 2016 CU1 15323
Exchange Server 2016 RTM、プレビュー 15317
Exchange Server 2013 CU7、CU8、CU9、CU10、CU11、CU12、CU13、CU14、CU15、CU16、CU17、CU18、CU19、CU20、CU21、CU22、CU23 (KB5004778) 15312
Exchange Server 2013 CU6 15303
Exchange Server 2013 CU5 15300
Exchange Server 2013 SP1 15292
Exchange Server 2013 CU3 15283
Exchange Server 2013 CU2 15281
Exchange Server 2013 CU1 15254
Exchange Server 2013 RTM 15137

Community ソリューション コンテンツの免責事項

Microsoft の企業および/またはそれぞれのサプライヤーは、ここに含まれる情報および関連するグラフィックスの適合性、信頼性、または正確性について何ら表明を行いません。 このような情報および関連するグラフィックスはすべて、いかなる種類の保証も行わずに「as is」 で提供されます。 Microsoft および/またはそれぞれのサプライヤーは、この情報および関連グラフィックに関して、商品性、特定の目的に対する適性、作業マンライクな努力、タイトルおよび非侵害に関する黙示の保証と条件を含む、すべての保証および条件を放棄します。 お客様は、いかなる場合も、Microsoft および/またはサプライヤーが直接、または 間接的、懲罰的、偶発的、特別な、結果的な損害、または、Microsoft またはサプライヤーが損害の可能性について助言を受けた場合でも、契約、不法、過失、厳格な責任など、ここに含まれる情報および関連するグラフィックの使用または使用に関連する、または使用できない方法に関連するいかなる方法であれ、使用の損失、データまたは利益に対する損害を含むがこれらに限定されない損害。