ResourceLoader クラス

定義

アプリ UI 文字列などのアプリ リソースへの簡単なアクセスを提供します。

UWP 用の同等の WinUI 2 API: Microsoft.Windows.ApplicationModel.Resources.ResourceLoader (Windows アプリ SDKの WinUI の場合は、Windows アプリ SDK名前空間を参照してください)。

public ref class ResourceLoader sealed
/// [Windows.Foundation.Metadata.Activatable(Windows.ApplicationModel.Resources.IResourceLoaderFactory, 65536, Windows.Foundation.UniversalApiContract)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.Activatable(65536, Windows.Foundation.UniversalApiContract)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(Windows.Foundation.UniversalApiContract, 65536)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.MarshalingBehavior(Windows.Foundation.Metadata.MarshalingType.Agile)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.Threading(Windows.Foundation.Metadata.ThreadingModel.Both)]
class ResourceLoader final
/// [Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(Windows.Foundation.UniversalApiContract, 65536)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.MarshalingBehavior(Windows.Foundation.Metadata.MarshalingType.Agile)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.Threading(Windows.Foundation.Metadata.ThreadingModel.Both)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.Activatable(Windows.ApplicationModel.Resources.IResourceLoaderFactory, 65536, "Windows.Foundation.UniversalApiContract")]
/// [Windows.Foundation.Metadata.Activatable(65536, "Windows.Foundation.UniversalApiContract")]
class ResourceLoader final
[Windows.Foundation.Metadata.Activatable(typeof(Windows.ApplicationModel.Resources.IResourceLoaderFactory), 65536, typeof(Windows.Foundation.UniversalApiContract))]
[Windows.Foundation.Metadata.Activatable(65536, typeof(Windows.Foundation.UniversalApiContract))]
[Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(typeof(Windows.Foundation.UniversalApiContract), 65536)]
[Windows.Foundation.Metadata.MarshalingBehavior(Windows.Foundation.Metadata.MarshalingType.Agile)]
[Windows.Foundation.Metadata.Threading(Windows.Foundation.Metadata.ThreadingModel.Both)]
public sealed class ResourceLoader
[Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(typeof(Windows.Foundation.UniversalApiContract), 65536)]
[Windows.Foundation.Metadata.MarshalingBehavior(Windows.Foundation.Metadata.MarshalingType.Agile)]
[Windows.Foundation.Metadata.Threading(Windows.Foundation.Metadata.ThreadingModel.Both)]
[Windows.Foundation.Metadata.Activatable(typeof(Windows.ApplicationModel.Resources.IResourceLoaderFactory), 65536, "Windows.Foundation.UniversalApiContract")]
[Windows.Foundation.Metadata.Activatable(65536, "Windows.Foundation.UniversalApiContract")]
public sealed class ResourceLoader
function ResourceLoader(name)
Public NotInheritable Class ResourceLoader
継承
Object IInspectable ResourceLoader
属性

Windows の要件

デバイス ファミリ
Windows 10 (10.0.10240.0 で導入)
API contract
Windows.Foundation.UniversalApiContract (v1.0 で導入)

ResourceLoader.GetString メソッドを使用して、"Farewell" で識別される文字列リソースを取得します。

var resourceLoader = Windows.ApplicationModel.Resources.ResourceLoader.GetForCurrentView();
var text = resourceLoader.GetString("Farewell");
auto resourceLoader{ Windows::ApplicationModel::Resources::ResourceLoader::GetForCurrentView() };
winrt::hstring text{ resourceLoader.GetString(L"Farewell") };
auto resourceLoader = Windows::ApplicationModel::Resources::ResourceLoader::GetForCurrentView();
String^ text = resourceLoader->GetString("Farewell");

注釈

ResourceLoader オブジェクトは、特定の ResourceMapResourceContext を単純な API で組み合わせてカプセル化します。

ResourceLoader が取得されるときに、特定のリソース マップを指定できます。リソース マップが指定されていない場合、ResourceLoader はアプリのメイン リソース マップの "リソース" サブツリーへのアクセスを提供します。

一般に、リソースは、スケーリングやその他の表示特性に影響を受ける可能性があります。 そのため、リソース コンテキストは通常、特定のビューに関連付けられます。 ResourceLoader はリソース コンテキストをカプセル化するため、これは ResourceLoader にも適用されます。 GetForCurrentView を使用して取得された ResourceLoader には、取得されたビューに関連付けられたリソース コンテキストがあります。 ビューに依存しない ResourceLoader、GetForViewIndependentUse を使用して取得することもできます。

  • 非推奨の DisplayProperties クラスではなく DisplayInformation クラスを使用して、現在のビューのスケール ファクターを取得します。
  • 要素の明示的な幅と高さを設定するアプリは、ぼやけた画像を表示する以外でも問題なく動作する必要があります。
  • GetForViewIndependentUse を使用して ResourceLoader を取得することで、ビューに関連付けられていないリソースを取得します。

画面のサイズとブレークポイントも参照してください。

バージョン履歴

Windows のバージョン SDK バージョン 追加された値
1903 18362 GetForUIContext

コンストラクター

ResourceLoader()

注意

resourceLoader() は、Windows 8.1後にリリースで変更または使用できない場合があります。 代わりに、 GetForCurrentView() を使用します。

現在実行中のアプリのメイン ResourceMap の "Resources" サブツリーの新しい ResourceLoader オブジェクトを構築します。

同等の WinUI 2 API for UWP: ResourceLoader() (Windows アプリ SDKの WinUI の場合は、Windows アプリ SDK名前空間を参照してください)。

ResourceLoader(String)

注意

ResourceLoader(String) は、Windows 8.1後にリリースで変更または使用できない場合があります。 代わりに、 GetForCurrentView(String) を使用します。

指定した ResourceMap の新しい ResourceLoader オブジェクトを構築します。

同等の WinUI 2 API for UWP: ResourceLoader(String) (Windows アプリ SDKの WinUI の場合は、Windows アプリ SDK名前空間を参照してください)。

メソッド

GetDefaultPriPath(String)

アプリのファイルの resources.pri 場所を提供します。

GetForCurrentView()

現在実行中のアプリのメイン ResourceMapResources サブツリーResourceLoader オブジェクトを取得します。 この ResourceLoader は 、現在のビューに関連付けられている既定のコンテキストを使用します。

GetForCurrentView(String)

指定した ResourceMap の ResourceLoader オブジェクトを取得 します。 この ResourceLoader は 、現在のビューに関連付けられている既定のコンテキストを使用します。

GetForUIContext(UIContext)

指定した UIContextの ResourceLoader オブジェクトを取得します。

GetForViewIndependentUse()

現在実行中のアプリのメイン ResourceMapResources サブツリーResourceLoader オブジェクトを取得します。 この ResourceLoader では、ビューに関連付けられていない既定のコンテキストが使用されます。

GetForViewIndependentUse(String)

指定した ResourceMap の ResourceLoader オブジェクトを取得 します。 この ResourceLoader では、ビューに関連付けられていない既定のコンテキストが使用されます。

GetString(String)

ResourceLoader.GetForCurrentView を使用して ResourceLoader が取得されたビューの既定の ResourceContext に対して、リソース識別子で指定されたリソースの最も適切な文字列値を返します。

UWP 用の同等の WinUI 2 API: Microsoft.Windows.ApplicationModel.Resources.ResourceLoader.GetString (Windows アプリ SDKの WinUI の場合は、Windows アプリ SDK名前空間を参照してください)。

GetStringForReference(Uri)

注意

GetStringForReference は、Windows 8.1後にリリースで変更または使用できない場合があります。 代わりに、 GetStringForUri を使用します

現在実行中のアプリの既定の ResourceContext のリソース識別子の Uri として指定された、リソースの最も適切な文字列値を返します。

GetStringForUri(Uri)

現在実行中のアプリの既定の ResourceContext に対して、Uniform Resource Identifier (URI) リソース識別子で指定されたリソースの最も適切な文字列値を返します。

UWP 用の同等の WinUI 2 API: Microsoft.Windows.ApplicationModel.Resources.ResourceLoader.GetStringForUri (Windows アプリ SDKの WinUI の場合は、Windows アプリ SDK名前空間を参照してください)。

適用対象

こちらもご覧ください