MidiInPort クラス

定義

MIDI デバイスから MIDI メッセージを受信するために使用されるポートを表します。

public ref class MidiInPort sealed : IClosable
/// [Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(Windows.Foundation.UniversalApiContract, 65536)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.MarshalingBehavior(Windows.Foundation.Metadata.MarshalingType.Agile)]
/// [Windows.Foundation.Metadata.Threading(Windows.Foundation.Metadata.ThreadingModel.Both)]
class MidiInPort final : IClosable
[Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(typeof(Windows.Foundation.UniversalApiContract), 65536)]
[Windows.Foundation.Metadata.MarshalingBehavior(Windows.Foundation.Metadata.MarshalingType.Agile)]
[Windows.Foundation.Metadata.Threading(Windows.Foundation.Metadata.ThreadingModel.Both)]
public sealed class MidiInPort : System.IDisposable
Public NotInheritable Class MidiInPort
Implements IDisposable
継承
Object IInspectable MidiInPort
属性
実装

Windows の要件

デバイス ファミリ
Windows 10 (10.0.10240.0 で導入)
API contract
Windows.Foundation.UniversalApiContract (v1.0 で導入)

注釈

何らかの理由で MidiInPort が切断された場合は、破棄し、メッセージの受信を続けるために新しく作成する必要があります。

プロパティ

DeviceId

MidiInPort の初期化に使用されたデバイスの ID を取得します。

メソッド

Close()

MidiInPort を閉じます。

FromIdAsync(String)

指定したデバイスの MidiInPort オブジェクトを作成します。

GetDeviceSelector()

システム上のすべての MidiInPort オブジェクトを列挙するために使用できるクエリ文字列を取得します。

イベント

MessageReceived

MidiInPort がデータを受信したときに発生します。

適用対象

こちらもご覧ください