desktop6:FileSystemWriteVirtualizationdesktop6:FileSystemWriteVirtualization

ファイルシステムの仮想化がデスクトップアプリケーションに対して有効になっているかどうかを示します。Indicates whether virtualization for the file system is enabled for your desktop application. 無効にした場合、他のアプリは、アプリケーションと同じファイルシステムエントリの読み取りまたは書き込みを行うことができます。If disabled, other apps can read or write the same file system entries as your application.

注意

この要素は、現在 Microsoft およびパートナーによって発行されている特定の種類のデスクトップ PC ゲームでのみ使用されることを意図しています。This element is currently intended to be used only by certain types of desktop PC games that are published by Microsoft and our partners. このためには、 Unvirtualizedresources が制限された 機能を必要とします。It requires the unvirtualizedResources restricted capability.

要素の階層Element hierarchy

<パック>
<Package>
<属性>
<Properties>
<desktop6:FileSystemWriteVirtualization><desktop6:FileSystemWriteVirtualization>

構文Syntax

<desktop6:FileSystemWriteVirtualization>disabled</desktop6:FileSystemWriteVirtualization>

[値]Value

この要素の値は、 有効 または 無効 にすることができます。This element can have the value enabled or disabled. 既定値は 有効 です。The default is enabled.

属性および要素Attributes and Elements

属性Attributes

なし。None.

子要素Child Elements

なし。None.

親要素Parent Elements

Parent 要素Parent Element 説明Description
プロパティProperties パッケージのユーザーへの表示方法を説明する属性を含む、パッケージに関する追加のメタデータを定義します。Defines additional metadata about the package including attributes that describe how the package appears to users.

解説Remarks

この要素には、 Unvirtualizedresources の制限された 機能が必要です。This element requires the unvirtualizedResources restricted capability.

必要条件Requirements

名前空間Namespace http://schemas.microsoft.com/appx/manifest/desktop/windows10/6