TargetDeviceFamily (Windows 10)

パッケージが対象とするデバイスファミリを識別します。 デバイスファミリの詳細については、「 拡張 sdk を使用したプログラミング」を参照してください。

要素の階層

<パック>
<従属>
<TargetDeviceFamily>

構文

<TargetDeviceFamily Name             = An alphanumeric string. May contain period and dash characters.
                    MinVersion       = A version string in quad notation, "Major.Minor.Build.Revision".
                    MaxVersionTested = A version string in quad notation, "Major.Minor.Build.Revision". />

属性および要素

属性

属性 説明 データ型 必須 既定値
MaxVersionTested

アプリが対象としているデバイスファミリの最大バージョン。これは、テスト対象であることを示します。 これは、実行時に、特性のための有効なプロセス領域を決定するために使用されます。

4進表記では、メジャー、マイナー、ビルド、リビジョンのバージョン文字列 " " 。 はい
MinVersion

アプリが対象としているデバイスファミリの最小バージョン。 デプロイ時の適用性に使用されます。 システムのデバイスファミリバージョンが MinVersion より低い場合、アプリは適用されないと見なされません。

4進表記では、メジャー、マイナー、ビルド、リビジョンのバージョン文字列 " " 。 はい
名前

アプリが対象としているデバイスファミリの名前。 サポートされているデバイスファミリ名の詳細については、「 」を参照してください。

英数字の文字列。 ピリオドとダッシュ文字を含めることができます。 はい

子要素

なし。

親要素

Parent 要素 説明
従属

パッケージが依存している他のパッケージを宣言して、そのソフトウェアを完成させます。

"ユニバーサルデバイスファミリ" と呼ばれる Api のセットをターゲットにするには (アプリがすべてのデバイスで実行されることを意味します)、次の例のように1つのデバイスファミリを指定するだけです。 アプリが特定のデバイスファミリのデバイスで実行されている場合でも、ユニバーサルデバイスファミリの外部にある Api を軽量にするためのアダプティブコードを作成できます。 もちろん、バージョン 10.0. x. 0 と 10.0. 0 は同じ値になります。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Universal" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

注意

"Windows を対象とする場合。ユニバーサル "" MinVersion "と" MaxVersionTested 済み "の両方がバージョン10.0.0.0 に設定されている場合、アプリでは、ターゲットの最小バージョンとターゲットバージョンのプロジェクトファイルで指定されたバージョンがそれぞれ使用されます。 "Windows を使用している場合。ユニバーサル "MinVersion" と "MaxVersionTested 済み" が10.0.0.0 以外の値に設定されている場合、アプリは、プロジェクトファイルで指定された値ではなく、指定された "MinVersion" と "MaxVersionTested" を対象とします。

すべての子デバイスファミリは、"ユニバーサルデバイスファミリ" の Api セットから派生します。 そのため、子デバイスファミリは、"ユニバーサルプラスその他の子デバイスファミリ固有の Api" を意味します。 子デバイスファミリを対象とする場合、ユニバーサルを言及する必要はありません。 次の例では、アプリは "モバイルデバイスファミリ" と呼ばれる Api のセットを対象としているため、モバイルデバイスファミリの Api (モバイルデバイス) を実装するデバイスでのみ実行されます。 "Mobile" を "Desktop"、"Xbox"、"Holographic"、"IoT"、または "IoTHeadless" に置き換えます (別のデバイスファミリをターゲットにする場合など)。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Mobile" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

注意

アプリが "Windows" 以外のデバイスファミリを対象としている場合。ユニバーサル "、対象となるデバイスファミリに対して" MinVersion "と" MaxVersionTested "が正しく指定されている必要があります。

Xbox デバイスファミリをターゲットにするには、Name 属性を "Windows に設定します。Xbox " Xbox デバイスファミリをターゲットにするには、MinVersion を少なくとも10.0.14393.0 に設定する必要があることに注意してください。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Xbox" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

アプリが HoloLens 専用に作成され、他のプラットフォームでサポートされていない場合は、ターゲットデバイスファミリ "Windows を指定します。Holographic "。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Holographic" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

アプリが Windows 10 Team Edition のみを対象としている場合は、Name 属性を "Windows に設定します。チーム " これは、Microsoft Surface Hub デバイスでよく使用されます。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Team" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

IoT Core プラットフォームをターゲットにする場合は、Name 属性を "Windows に設定します。IoT "。 ヘッドレス IoT アプリの場合は、"Windows を使用します。IoTHeadless".

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.IoT" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

注意

現時点では、IoT または IoTHeadless を対象とするアプリは、app store では無効であり、開発目的でのみ使用する必要があります。

この例では、アプリはモバイルデバイスとデスクトップデバイスファミリを対象としています。 そのため、アプリはモバイルデバイスまたはデスクトップデバイスで実行できますが、それ以外は実行できません。 アプリは、ユニバーサルデバイスファミリの Api セットに含まれていない API を呼び出すためにアダプティブコードを使用する必要があることに注意してください (両方のデバイスファミリで API が共有されている場合を除く)。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Mobile" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Desktop" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
</Dependencies>

この最後の例では、アプリはユニバーサルデバイスファミリを対象としています (したがって、既定では、指定された最小バージョンのすべてのデバイスで実行されます)。 ただし、モバイルデバイスファミリを実装しているデバイスの場合、アプリには少なくともバージョン 10.0. m.. 0 が必要です。 これは、指定された最小バージョンより前の子デバイスファミリのバージョンをサポートしないことを示しています。これは、一般的なケース (ユニバーサルデバイスファミリの場合) でサポートされているバージョンと異なる場合でも同様です。 また、この例のモバイルデバイスファミリの依存関係については、MaxVersionTested された値にも注意してください。 Z > n の場合、アプリはモバイルデバイスのバージョン 10.0. z. 0 で実行されますが、そのバージョンのプラットフォームからのバージョンの動作は10.0 です。

<Dependencies>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Universal" MinVersion="10.0.x.0" MaxVersionTested="10.0.y.0"/>
    <TargetDeviceFamily Name="Windows.Mobile" MinVersion="10.0.m.0" MaxVersionTested="10.0.n.0"/>
</Dependencies>

要件

要件
名前空間 http://schemas.microsoft.com/appx/manifest/foundation/windows10