Visual Studio Tools for Unity の概要Overview of Visual Studio Tools for Unity

このセクションでは、Visual Studio Tools for Unity から提供される機能の概要と、Unity を使用する開発の生産性を向上させる方法について説明します。In this section, you'll learn more about the features Visual Studio Tools for Unity offers, and how you can use them to become more productive with Unity.

Visual Studio tools Unity (VSTU) を利用すると、Visual Studio を使用して C# でゲームとエディター スクリプトを記述した後、強力なデバッガーを使用してエラーを検出して修正できます。With Visual Studio Tools for Unity (VSTU), you can use Visual Studio to write game and editor scripts in C# and then use its powerful debugger to find and fix errors. VSTU の最新リリースでは、Unity の ShaderLab シェーダー言語の構文の色分け、デバッガーの視覚化機能の向上、および、MonoBehavior ウィザードによるコード生成の機能強化などが行われました。The latest release of VSTU includes syntax coloring for Unity's ShaderLab shader language, better debugger visualizations, and improved code generation for the MonoBehavior wizard. また、VSTU により、Unity のプロジェクト ファイル、コンソール メッセージ、およびゲームを開始する機能が Visual Studio に統合されるため、コードの記述中に Unity エディターとの間で切り替える手間を少なくできます。VSTU also brings your Unity project files, console messages, and the ability to start your game into Visual Studio so you can spend less time switching to and from the Unity Editor while writing code.

これらの機能に関する詳細を、このあと説明します。Continue reading to learn more about these features.

Unity との統合Integration with Unity

Unity エディターと Visual Studio を常に切り替えながら作業しなければならないとすると、Visual Studio Tools for Unity は生産性向上ツールであるとは言えません。Visual Studio Tools for Unity wouldn't be a productivity enhancer if you had to switch back and forth between the Unity editor and Visual Studio all the time. そのような理由から、Visual Studio Tools for Unity では、Visual Studio を離れずに簡単に作業できるようになっています。That's why Visual Studio Tools for Unity makes it easy to keep doing work without leaving Visual Studio.

  • Unity プロジェクト エクスプローラーを使用すると、Unity エディターに表示されるのと同じ階層構造で Visual Studio から Unity プロジェクト全体を見ることができます。The Unity Project Explorer displays your entire Unity project inside Visual Studio using the same hierarchy displayed in the Unity editor.

  • Unity コンソールとの統合により、Visual Studio のエラー ウィンドウに Unity コンソールからの出力が表示されます。Unity console integration displays output from the Unity console right inside Visual Studio's error window.

  • Visual Studio からゲームのデバッグを開始できます。Unity に切り替える必要はなく、F5 キーを押すだけです。Start debugging your game from Visual Studio - no need to switch back to Unity, just press F5.

優れたデバッグ機能Superior Debugging

スタンドアロンで実行されているか Unity エディターで実行されているかに関係なく、Visual Studio の強力なデバッガーを Unity ゲームに接続して、C# スクリプトと DLL をデバッグできます。Connect Visual Studio's powerful debugger to your Unity game to debug your C# scripts and DLLs regardless of whether it's running standalone or in the Unity editor. Visual Studio によって提供されるすべてのデバッグ機能を使用できます。You can use all the debugging features you expect from Visual Studio.

  • ブレークポイント (条件付きブレークポイントを含む)。Breakpoints, including conditional breakpoints.

  • [ウォッチ] ウィンドウでの複雑な式の評価。Evaluate complex expressions in the Watch window.

  • 変数および引数の値の検査と変更。Inspect and modify the value of variables and arguments.

  • 複雑なオブジェクトやデータ構造体へのドリルダウン。Drill down into complex objects and data structures.

    さらに、ネットワーク上の別のコンピューターで実行されている Unity ゲームであっても、デバッグできます。You can even debug your Unity game while it runs on another machine on your network.

生産性Productivity

C# コードの記述とリファクタリングについての Visual Studio の確立された生産性に加えて、Visual Studio Tools for Unity は Unity 開発者のために追加の生産性機能を提供します。In addition to Visual Studio's established productivity for writing and refactoring code in C#, Visual Studio Tools for Unity provides extra productivity features for Unity developers.

  • Unity の ShaderLab 言語の構文が色分け表示されるため、バグになる前にシェーダーで間違いを見つけるために役立ちます。Syntax coloring for the Unity's ShaderLab language helps you spot mistakes in your shaders before they become bugs. これは、ShaderLab ファイルを Visual Studio で開くだけで機能します。Just open your ShaderLab files in Visual Studio.

  • MonoBehavior ウィザードを使用すると、Unity の動作の一覧を参照し、使い慣れていない動作であっても、定型的なコードを作成できます。The MonoBehavior wizard allows you to browse a list of Unity behaviors and creates boilerplate code for behaviors you might not be familiar with. Ctrl + Shift + M キーを押します。Press CTRL+SHIFT+M.

  • よく使用する Unity の動作に慣れてきたら、クイック MonoBehavior ウィザードを使用して簡単に入力できます。Once you're familiar with the Unity behaviors you use most, the Quick MonoBehavior wizard puts them right at your fingertips. Ctrl + ALT + Q キーを押します。Press CTRL+ALT+Q.

  • Visual Studio から Unity のドキュメントにアクセスできます。Access Unity documentation from Visual Studio. 説明を読みたい API 呼び出しを強調表示し、Ctrl + ALT+M を押し、Ctrl + H を押します。Just highlight the API call you want to learn about, then press CTRL+ALT+M, CTRL+H.

  • これらの機能すべてと、その他の機能は、キーボード ショートカットでアクセスできます。Access all these features and more with keyboard shortcuts.

Visual Studio Tools for Unity の APIVisual Studio tools for Unity API

提供されている API を使用して、Visual Studio Tools for Unity の動作のカスタマイズや拡張を行えます。Customize and extend the behavior of Visual Studio Tools for Unity using the provided APIs.

  • Visual Studio Tools for Unity では、Unity コンソールを Visual Studio にストリーミングできるよう、Unity にログ コールバックを登録します。Visual Studio Tools for Unity registers a log callback so it can stream the Unity console to Visual Studio. 情報を記録するエディター スクリプトがあれば、同じコールバックにそれらのスクリプトをプラグインして、Visual Studio にメッセージを送信できます。If you have editor scripts that log information, you can plug them into the same callback to send your messages to Visual Studio. 詳細については、ログのコールバックの例を参照してください。For more information, see the Log Callback example.

  • Visual Studio Tools for Unity がプロジェクト ファイルを生成する方法を変更するには、Unity のスタイル コールバック ProjectFileGeneration を使用します。You can change how Visual Studio Tools for Unity generates project files by using the Unity style callback ProjectFileGeneration. 詳細については、プロジェクト ファイル生成の例を参照してください。For more information, see the Project File Generation example.

関連項目See Also

Unity ホームページUnity Homepage