方法: エンド ユーザーがインストールを開始する場所を指定するHow to: Specify the location where end users will install from

発行するときに、ClickOnceClickOnceアプリケーションをダウンロードしてインストール、アプリケーションにアクセスするユーザーの場所は必ずしも、アプリケーションを最初に発行する場所。When publishing a ClickOnceClickOnce application, the location where users go to download and install the application is not necessarily the location where you initially publish the application. たとえば、一部の組織で、開発者は、ステージング サーバーにアプリケーションを公開可能性があり、管理者は、アプリケーションを Web サーバーを移動し。For example, in some organizations a developer might publish an application to a staging server, and then an administrator would move the application to a Web server.

この場合、使用することができます、Installation URLプロパティをユーザーは、アプリケーションのダウンロードにアクセスする Web サーバーを指定します。In this case, you can use the Installation URL property to specify the Web server where users will go to download the application. これは、機能は、アプリケーション マニフェストが更新プログラムを検索する場所を認識できるように必要です。This is necessary so that the application manifest knows where to look for updates.

Installation URLでプロパティを設定することができます、発行のページ、プロジェクト デザイナーします。The Installation URL property can be set on the Publish page of the Project Designer.

Note

Installation URLを使用してプロパティを設定することも、発行ウィザードします。The Installation URL property can also be set using the PublishWizard. 詳細については、「方法 :発行ウィザードを使用して ClickOnce アプリケーションを発行する」を参照してください。For more information, see How to: Publish a ClickOnce application using the Publish Wizard.

インストール URL を指定するにはTo specify an Installation URL

  1. ソリューション エクスプ ローラーでプロジェクトを選択し、 [プロジェクト] メニューの [プロパティ] をクリックします。With a project selected in Solution Explorer, on the Project menu, click Properties.

  2. 発行タブをクリックします。Click the Publish tab.

  3. インストール URL フィールドに、形式を使用して完全修飾 URL を使用して、インストール場所を入力します http://www.microsoft.com/ApplicationName 、または UNC パス形式を使用して \ \Server\ApplicationName.In the Installation URL field, enter the installation location using a fully qualified URL using the format http://www.microsoft.com/ApplicationName, or a UNC path using the format \\Server\ApplicationName.

関連項目See also