方法: ClickOnce 配置用の詳細ログ ファイルを指定する

ClickOnce では、すべての配置について、アクティビティ ログ ファイルが管理されます。 これらのログでは、ClickOnce 配置のインストール、初期化、更新、アンインストールに関連する詳細が文書化されます。 ClickOnce からこれらのログ ファイルに書き込まれる詳細を増やすには、レジストリ エディター (regedit.exe) を使用して詳細レベルを指定します。

注意事項

レジストリ エディターの使用を誤ると、オペレーティング システムの再インストールが必要になる可能性がある深刻な問題を引き起こすおそれがあります。 問題が発生する可能性のあることを十分に認識したうえで利用してください。

次の手順で、現在のユーザーの ClickOnce ログ ファイルの詳細レベルを指定する方法について説明します。 詳細レベルを引き下げるには、このレジストリ値を削除します。

詳細ログ ファイルを指定するには

  1. Regedit.exe を開きます。

  2. ノード HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Deployment に移動します。

  3. 必要に応じて、LogVerbosityLevel という名前の新しい文字列値を作成します。

  4. LogVerbosityLevel の値を 1 に設定します。

関連項目