Windows Presentation Foundation での最新のデスクトップ アプリケーションの作成Create Modern Desktop Applications with Windows Presentation Foundation

Visual Studio の Windows Presentation Foundation (WPF) は、Windows 上の最新の基幹業務デスクトップ アプリケーションを構築するための統一されたプログラミング モデルを開発者に提供します。Windows Presentation Foundation (WPF) in Visual Studio provides developers with a unified programming model for building modern line-of-business desktop applications on Windows.

詳細なチュートリアルについては、まず「WPF の概要」にアクセスし、記載されているトピックを参照してください。For in-depth walkthroughs, begin with Getting Started with WPF and follow through its secondary topics.

使用できるツールの比較については、「Visual Studio および Blend for Visual Studio での XAML の設計」を参照してください。For a comparison of available tools, see Designing XAML in Visual Studio and Blend for Visual Studio.