Blend の [個別選択] ツールの修飾キー

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

次の表に、[個別選択] ツール で既存のパスの形を変更するときに使用できるショートカットを示します。 既存のパス上の点を追加または削除したり、2 つの既存のパスを結合したりする場合は、[ペン] ツールを使用します。

目的 方法 ポインター
パス上の点に接線ハンドルを表示します。 パス上の点をクリックします。

点移動ポインター
パス上の点を移動します。 パス上の点をドラッグします。

点移動ポインター
パス上の 2 点を結ぶ線分に接線ハンドルを表示します。 パスの線分をクリックします。

線分移動ポインター
パス上の 2 点を結ぶ線分を移動します。 パスの線分をドラッグします。

線分移動ポインター
パス上の点に対する接線の角度を変更します。 パスの点または線分をクリックして、接線ハンドルを表示します。次に、接線の終点の 1 つをドラッグします。

接線移動ポインター
点をとがった角にするか、接線をゼロにします。 ポインターを点の上に合わせ、Alt キーを押しながらクリックします。

点変換ポインター
とがった角を滑らかにします (既に滑らかな場合は、クリックした点を通るように曲線の角度を変更します)。 ポインターを点の上に合わせ、Alt キーを押しながらドラッグします。

点変換ポインター
曲線の線分を直線に変更します。 ポインターをパスの線分に合わせ、Alt キーを押しながらクリックします。

線分変換ポインター
線分を指定し、ポインターの位置を通るようにその線分を曲線にします。 ポインターをパスの線分に合わせ、Alt キーを押しながらドラッグします。

線分変換ポインター
接線の一方をもう一方の側とは別に調整します。 点または線分を個別に選択し、Alt キーを押しながら接線の終点をドラッグします。

接線変換ポインター

参照

キーボード ショートカットと修飾キー
アートボードの修飾キー
ペン ツールの修飾キー
図形とパスの描画