方法: 3-D 地形をモデル化するHow to: Model 3-D Terrain

このドキュメントでは、モデル エディターを使用した 3-D 地形モデルの作成方法を示します。This document demonstrates how to use the Model Editor to create a 3-D terrain model.

このドキュメントでは、以下のアクティビティについて説明します。This document demonstrates these activities:

  • シーンへのオブジェクトの追加Adding objects to a scene

  • 面とポイントの選択Selecting faces and points

  • 選択内容の移動Translating selections

  • [面を再分割する] ツールの使用Using the Subdivide face tool

  • デザイン サーフェイスでのオブジェクトのフレーム化Framing an object in the design surface

3-D 地形モデルの作成Creating a 3-D terrain model

平面を再分割して新たな面を作成した後、頂点を操作して対象の地形特徴を作成することで、3-D の地形を作成できます。You can create a 3-D terrain by subdividing a plane to make additional faces, and then manipulating their vertices to create interesting terrain features.

この作業が完了すると、次のようなモデルになります。When you're finished, the model should look like this:

地形モデルを表示する 3-D シーン3-D scene that shows a terrain model

開始する前に、[プロパティ] ウィンドウとツールボックスが表示されていることを確認します。Before you begin, make sure that the Properties window and Toolbox are displayed.

3-D 地形モデルを作成するにはTo create a 3-D terrain model

  1. 操作する 3-D モデルを作成します。Create a 3-D model to work with. プロジェクトにモデルを追加する方法については、「モデル エディター」の「作業の開始」を参照してください。For information about how to add a model to your project, see the Getting Started section in Model Editor.

  2. 平面をシーンに追加します。Add a plane to the scene. ツールボックス[図形][平面] を選択し、デザイン サーフェイスに移動します。In the Toolbox, under Shapes, select Plane and move it to the design surface.

    ヒント

    平面オブジェクトを操作しやすいように、デザイン サーフェイス上にフレーム化できます。To make the plane object easier to work with, you can frame it in the design surface. [選択] モードで平面オブジェクトを選択してから、モデル エディターのツール バーで [オブジェクトのフレーム化] を選択します。In Select mode, select the plane object, and then on the Model Editor toolbar, choose the Frame Object button.

  3. 面選択モードに入ります。Enter face selection mode. モデル エディターのツール バーで、[面の選択] を選択します。On the Model Editor toolbar, choose Select Face.

  4. 平面を再分割します。Subdivide the plane. 面選択モードで、平面を 1 度クリックして、選択できるようにアクティブにしてから、もう 1 度クリックして、面のみ選択します。In face selection mode, choose the plane once to activate it for selection, and then choose it again to select its only face. モデル エディターのツール バーで、[面を再分割する] を選択します。On the Model Editor toolbar, choose Subdivide face. 4 種類の均等なサイズのパーティションに分割される平面に、新しい頂点が追加されます。This adds new vertices to the plane that split it into four equally sized partitions.

  5. さらに再分割を作成します。Create more subdivisions. 新しい面が選択された状態で、さらに 2 度 [面を再分割する] を選択します。With the new faces still selected, choose Subdivide face two more times. これにより、合計 64 の面が作成されます。This creates a total of 64 faces. 多くの再分割を作成するほど、詳細な地形が得られます。By creating more subdivisions, you can give the terrain even more detail.

  6. ポイント選択モードに入ります。Enter point selection mode. モデル エディターのツール バーで、[ポイントの選択] を選択します。On the Model Editor toolbar, choose Select Point.

  7. ポイントを変更して地形の特徴を作成します。Modify a point to create a terrain feature. ポイント選択モードでいずれかのポイントを選択してから、モデル エディターのツール バーで [平行移動] ツールを選択します。In point selection mode, select one of the points, and then on the Model Editor toolbar, choose the Translate tool. ポイントを表すボックスがデザイン サーフェイスに表示されます。A box that represents the point appears on the design surface. 緑色の矢印を使用してボックスを移動し、ポイントの高さを変更します。Use the green arrow to move the box and thereby modify the height of the point. 別のポイントに対してこの手順を繰り返し、対象の地形の特徴を作成します。Repeat this step for different points to create interesting terrain features.

    ヒント

    複数のポイントを一度に選択すると、それらを均等に変更できます。You can select several points at once to modify them in a uniform manner.

    地形モデルが完成しました。The terrain model is complete. フォン シェーディングが適用された最終的なモデルを次に再度示します。Here's the final model again, with Phong shading applied:

    地形モデルを表示する 3-D シーン3-D scene that shows a terrain model

    この地形モデルを使用して、「方法: ジオメトリベースのグラデーション シェーダーを作成する」で説明するグラデーション シェーダーの効果を確認できます。You can use this terrain model to demonstrate the effect of the gradient shader that's described in How to: Create a Geometry-Based Gradient Shader.

関連項目See Also

モデル エディターModel Editor